セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ニーア オートマタ プレイ日記1

最初に買うソフトはPS STOREでセール中だったペルソナ5か、こちらか悩んだのですが、今プレイしたい気分がこっちだったので。
でも、先にペルソナの方にしておけば良かったかも。
ネタバレしたくなくてアニメも見られてないし。
いや、もうネタバレいいか?配信無料の間に見てしまおうか。

さて、購入してから1週間ほど放置となりましたが、やっと開始。
(ブルーリフレクション、さっと終わりそうだったからクリアまで待った)

難易度は、レプリカントでもストーリー中盤ぐらいまではNORMALで進められていたので(素材集めで面倒になってEASYに変えた)、今度もそれで良いかな?と思いましたが、甘かった!
最初のシューティングの所からちょっと怪しくて、工場廃墟の最初のボス戦で死にました。
勝手に回復薬が使われていたようだったので(見る余裕が無かった)、大丈夫かなと思っていましたが、見事にゲームオーバー。
2度目は途中のシューティングの終わり辺りで死亡、次もボス戦で死亡という有様。
もうこれはEASYでいいじゃない、とあっさり白旗。

4度目のスタート。
最初のシューティングがあっさり終了。
敵の攻撃がかなり少なくなっていましたよ。
簡単すぎ!
と思いましたが、最初のセーブポイントに辿り着いたときには「ちょうど良かった」になっていました。

いや、まさか最初のボス戦が終わってもセーブ出来ないとは思わなかった。
最初のボスを倒すと9Sと合流。
ただし、行動は1人。目的の超大型兵器を地上から探します。

そして、よもやの2回目のボス戦。最初のと同型のが2体。
ほんとEASYで良かった。

それなのにまだセーブポイントは無い。
工場廃墟は広い。

やっと超大型兵器を見つけたら、やっぱりボス戦。
攻撃を避けられていないようですが、とりあえず死んでない。
でも、回復薬がゴンゴン使われているような?
9S救出のイベントを挟みつつ、今度は飛行ユニットでの戦闘。
2人の自爆により、撃退というイベント後、バンカーで再起動。
ここでやっとセーブです。
NORMALでは、絶対ここまで辿り着かなかったわ。

9Sと再会しましたが、彼自身の記憶は転送されておらず2Bとは初対面状態になってしまっていました。
司令官の命により、今後は2人で任務。
2人で地上に偵察に向かいます。

降りた地上のマップが広くて、目的地に向かわずしっかり見て回ってしまいましたよ。
広ーーーい。
久しぶりに広いマップ見た!
そして、綺麗!
随分長いこと据え置き機やってなかったもんね。

ブルーリフレクション やってました

やーーーっとPS4買いましたよ。
最近出た限定版。
が、設置するだけして、まだ何もプレイしてません。
予約して届くまでに、他のゲームに手を出していましたので。
子供が貸してくれたブルーリフレクションやってました。

キャラが可愛くて、背景の透明感が良いゲームでした。
あと水泳とお風呂シーンが多いゲームでもあった。

レベルが50までと聞いていたので、ステ振りに悩ましかったですね。
私の日向子は、ほぼ脳筋でしたよ。
とはいえ、絆イベントとミッションをしっかりやっていれば、戦闘の難易度は低いですね。
戦闘前に使用できる強化アイテムなんて一つも使わなかったレベル。
RPG部分はおまけですね。
ロード等は気にならなかったけれど、戦闘中のイベントシーン(原種の変形とか)が長くてスキップできず苛々しましたね。
それ以外は不満もなく楽しめましたよ。

とりあえず、あと数日はとうらぶのイベント無いし、艦これもまったりプレイしかしたくない気分だし、文アルはもう新キャラ出るとき意外のイベントはいいかなあ、という気持ちなので、PS4で遊ぼうかと思っています。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記34

ケイ州から最後のシグフレイの出現場所ーアスワカンへ。
ここになって、やっと自由に移動が出来るようになりました。
井戸から各地にワープできました。
また、ケイ州の願い事の木のイベントも発生。
もう今更ウロウロするのも面倒になったので、このままアスワカンへ。
クリア出来そうになかったら戻る。
大丈夫、SFCのロマサガ2でラスダンで詰んでしまってから、絶対別データ用意する癖ついているから。

アスワカン
町に入るとシグフレイの演説「星神はアスワカンに神獣を遣わされた。神獣の力で、世界を一つにするのだ。」という声が聞こえました。」
この演説にアスワカンの軍隊は賛同して、シグフレイ歓迎モード。

ラストバトル会場は、ウルピナの時と同じく中央星神殿。
同じように地下道に入り、神殿へ。
神殿前のバトルは、シグフレイとの会話イベントで、「星神に祈る」を選ぶで回避できました。

で、ラストバトルに向かったのですが、勝てない!
再戦しても勝てない!
今回はほぼ余計な戦闘をしていない為、素材が集まらず装備がよろしくない。
多分、そのせいで攻撃力が低く、ターン数がかかり負ける。
あと控えがいない状態なので、攻撃が再戦も限りがある。

素材集めとサブイベントと控えメンバーを鍛えににいきます。

と下書きに書いて、2週間。
艦これの食材集めの合間合間に素材集めをしていました。
戦闘をあまりしないで、ストーリーを進めると中位素材を集めるのが困難になっていますね。
攻略サイトで、「リーア辺境州の妖精イベントで稼ぐ」を見つけられなかったら、今更集めるのが困難だったと思います。
リワードでは達成できずに貰えないこともありますからね。
素材を集めているうちにHPも増えたことだし、再挑戦。

再びラストバトル会場へ。
今回のスタン担当はレオナルドだったのですが、一度もスタンにしてくれなかったわ!
しかもファイアブリンガーも魔法をあまり使ってくれなかったし、3戦目までにバルマンテばかり狙われてLPを取られて3戦目から参戦できない状態。
と言うことで1度は、再挑戦を使っても上手くいかずリセット。
2度目もレオナルドはスタンをしてくれませんでしたが、良い感じに連撃を使えて3戦目までは安定クリア。
4戦目は良いときに「カダの癒し」が発動してくれて、最後に1人になりながらも撃破。
無事エンディングを迎えました。
スカーレットグレイスを手にすることが出来たものの、己の物とすることなくケイ州に帰るバルマンテ。
「何も報酬無し!」とアーサーがちょっと不満げ。
エンディングでは仲間のその後が語られますが、アーサーさん、手下への扱い悪くない?あっさり見捨てるのかい!

ブラウザゲームの合間にまったりプレイのおかげ2年かかって、2人だけのクリア。
そうこうするうちにリメイク版出る始末。
しかも今度はロードが早いんだって?
悔しいので、残りの2人もVITAでクリアするよ、いつか。

とりあえず休憩して、違うゲームにいきます。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記33

セレナイフ州
悪霊に襲われる女性を発見。
「シグフレイだ」と決めつけるアーサーに対し慎重なバルマンテ。
しかし、やっぱりシグフレイでした。
ウルピナの時と同じように呪いの選択肢3つ。
今回は、悪霊だけではなく、海辺に巨大キノコ出現イベントもありました。
何度も町を襲うので、それを退治していくと最後にシグフレイとの戦闘となります。
キノコ退治イベントの合間にゼーニャとパルムの争いのイベントを進めましたが、呪いの条件をみたしてLPが減るイベントが発生しても、実際にはLPは減っていませんでしたよ。
今回の最後の様子は大人しめ、あまり意味深なことは言いませんでした。

そして、100日目。
今回は珍しくマリオンとの会話が入りました。
その後、アーサーから北東界外が次の目的地と聞きます。

ロニクム州
ちょっと寄り道が出来そうだったので、偽者イベントが出来るか行ってみました。
今度は魔物討伐後に砦でイベント発生。
次のルーグ村のイベントはウルピナの時と違って、アイベックスの餌を持って行くものになっていました。
が、この後は続かずこのまま放置。

セレナイフ州とリーア辺境州に寄って、仲間を増やしたり、ちょっと素材稼ぎをしたりして、本道に戻ります。
トラキニ州で火山を噴火させて、目的の北東界外。

北東界外
シグフレイは何をしているかというと鉱山開発という、なんか悪巧みなのか町の発展をさせているのだかをやっていました。
が、鉱山の開発のやりすぎで、精霊力のバランスを崩すのが目的だったようです。
ちょっと。バルマンテ達も開発しちゃったよ。
今回のシグフレイはひと味違って、自らも参戦。
が、ガード率が高くてなかなかダメージを与えられないまま全滅しました。
ロードして(LP減るから再戦はできるだけやらない派です)からの再戦。
今度は1ターン目に魔法を詠唱し始め、ガードが発生せずにダメージを与えられました。
でも、スタンで詠唱を止めると、ガードするのですね。惜しいことをした。
詠唱を止めたら、今度は3ターンも詠唱に時間が掛かるデブリスフローを使ってくれたので、その隙にボコって無事終了。

あと1回復活するはず、と気を引き締めるバルマンテ。
そして、次の復活場所が判明。
今度はアスワカン。
ただ、アーサーが気になることを発言。
「今まで考えないようにしていたけれど、「七度甦る」って、ファイアブリンガーと同じだなと」。
バルマンテは「シグフレイはファイアブリンガーとは無関係だ」と言い切りますが、アーサーは心配しています。
場所が場所なだけに何かが起こると。
「シグフレイと因縁があるのは俺だ。」と決別を申し出ますが、「中途半端は嫌い」とアーサーは最後まで行動を共にするとお返事。
いよいよ最後の場所へ向かいます。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記32&サガコンサート

ヌマディカ辺境州
すっかり壊滅していますが、アシナの村には人がいます。
緋の欠片について尋ねれば、その力を持って村の復興中とのこと。
選択肢に「・力ずくで」がありましたが、それは止めて復興を見守りました。
復興後に、緋の欠片は穏便に譲り渡され、さらにホンスワンが加入。

そして、最後の1つは、なんとシグフレイから渡されたペンダントに。
それを渡すように要求するサーシャに対し、刑死者から託されたものを処刑者として出来ないと拒否。
サーシャと戦闘となります。
雑魚は全部ではなくても、ある程度いなくなると追加が来るので、全体攻撃などを使って程々に減らしつつ、玄蟲(だったっけ?)狙い。

倒すと緋の欠片編終了のイラストが現れて、またもやケイ州からシグフレイ編の続きがスタート。
しかし、バルマンテ編は自由度がないよね。
緋の欠片もどこで集めるか決まってしまう。

ハイバーニア州
魔術師志望の姉の話は、就職活動中のフォモーワ城で詰まってしまいました。
フォーモア上城では、移動の会話しない。
仕方が無いので放置。

ロニクム州
パトリシアが調査できなかったので、アーサーとバルマンテが聞き込み。
パルム城を訪れ、シグフレイの手がかりを求めます。
バルマンテの処刑人としての態度を気に入った城主は、詳しい話を聞きたがり、聞くと自分もシグフレイの正体が気にかかるからと同行を申し出てきました。
そして、セレナイフ州の悪霊の名がシグフレイということを教えてくれました。

そういえば、ロニクム州に入った時にそっくりさんイベントがスタートしたな、と思いだし、あちこち行きましたが、話が全く出ませんでした。
本編が開始してしまったので、消滅した?

イジュグ湿原の亡霊は、クリア出来ました。
ウルピナの時、「探してくる」と言って、報告しないまま終わってたことを今更思い出しました。


さて、ここで話題転換。
隣で呟いていますが、本日、岩国で行われたサガ コンサート&原画展行ってきました!

サガ1

サガ2

20180422215537219.jpg

ちょうどプレイしたウルピナとバルマンテだったので、しっかり撮影。(わざわざ別日に行った時の。こういう場所にいくの初めてだったので、どのくらいの混雑か全く予想が付かず、2度手間をやってしまった。)

本日の演奏曲目は、事前には3曲しか分からなかったので、ワクワクドキドキ。
演奏されたのは、
1.オープニングタイトル(ロマサガ) やっぱりサガと言ったらこれですよねえ。
2..ポドールイ(ロマサガ3) 3の名曲の1つですね
3.ALONE サガフロ これも良い曲
4.バトル2(ロマサガ) バトル曲はテンション上がる
5.玄城バトル(ロマサガ3)懐かしい-。リメイクまだですか?
6.胸に刻んで(サガスカ) オペラ歌手の声量に感動。
7.巨人の里(ロマサガ~ミンソン) こういう曲も演奏されるのですね。ミンソンも良い曲多いので好き。
8.邪聖の旋律(ロマサガ~ミンソン) 好きな曲の1つなので、嬉しかったです。パイプオルガン風なのにどうなるの?と思いましたが、圧巻でした。
9.ラストバトル(ロマサガ2) ラストバトルの曲はこう、熱くなりますよね。
10. バトル4(サガフロ)  サガフロやりたくなってくる。イトケンさんは何度も「タイトルをもっと考えれば」と。確かに聞くまでにどれだ?となる。
ラストは情熱の律動。お客さんも立つように言われて、皆で手拍子。最初、あのコーラスがないのが物足りない感じでしたが、各楽器のソロ演奏が入り盛り上がりました。
そうそう、途中で河津さんのお話もありました。まあ、今回特別に発表されるようなことはありませんでしたけどね。

アンコールは4曲。
1.七英雄バトル(ロマサガ2) もうね。もうね。生で聞けて嬉しい。
2.ダンストラック3(ロマサガ2) 絃楽器がロマンチック
3.砕かれし星(サガスカ~緋色の野望~) 今回初お披露目。サガスカリメイクのテーマ曲です。これまた野々村さんの良い声が。
4.エピローグ(ロマサガ2) イトケンさんのピアノと野々村さんのコーラスのみで。最後に相応しい曲でした。



Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム