セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

サガ スカーレットグレイス プレイ日記3

ベスカラまで戻ってきたら、最後の洞窟の噂が聞けました。
最後は3連戦。
3戦目で術もインタラプトされることを忘れて使ったら、3人が一斉に倒れました。
最後の1匹でHPがかなり減っていたので助かりましたけれど。

ユシタニア州
フォモーワ城を目指します。
途中の東の蜜森、ドンセイヤ鉱山でモンスター退治。

北に進むと「ツルハシを振るう男」がいるので、話しかけるとお宝探し中。
もう一度話しかけて、お宝探しを手伝うと戦闘。
しかし、これは難易度がEASY→NORMAL(2回あったような?)→HARDと上がっていき、4回やっても終わりが見えませんでした。
なので、ここで終了。
後日、出直してみます

カール滝をモンスターを倒して、通り抜け西側へ。
アシュテール神修道院は戦闘の難易度がHARDだったので後回し。

廃村に1度入ると犬が出現。
もう一度入ると、犬に餌をあげるかの選択肢。
モンドは「一時の情けは~」のような趣旨のことを言いますが、餌をあげておきました。
きっと恩返しをしてくれるに違いない。

鰐橋という跳ね橋で、渡るのにお金を請求されました。

スピラ塔、謎の死骸は今のところ何もなし。

ミザリー村で、海賊の襲撃を見かけたので、排除。

海辺のお店で、海賊がアレがないと不興。
西の蜜森で戦闘、その後中に入ると蜂蜜が取れました。
この蜂蜜を持って海辺のお店に行くと、海賊がやって来て、船が放置されます。
この船に乗りこむことが出来ました。

船に乗って海をウロウロ。
「ぶくぶく泡」に近づくと、戦闘難易度EASYの所では何も起きず、NORMALで戦闘、もう1ヶ所でも戦闘がありましたが、特にイベントはありませんでした。

ルバガル秘窟
2度戦闘したけれど、イベントは発生せず。

グルモン
鰐橋でたかりをした山賊の王女オグニアナが、「姉妹に見つかったら捕まったら取引のネタにされるね」と、この地から安全に離れられるように同行することと引き替えに、黙っておくとの取引の申し出。
ここは素直に仲間に入れました。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記2

アスワカンにどうやって行くのよ、とウロウロしていたら、気付きました。
ルーグ村の周りの魔物って、すぐに復活するのね。
なので、放置していたら、村が襲われていたよ。
とりあえず、追っ払ったけれど、また襲われるのかしら。

シルミウムの近くの影も、マリガン神殿、パルム城も戦闘難易度がHARDなので、近づきたくないところですが、仕方が無い。
影を1体退治。
ついでマリガン神殿に行くと、継母が神殿に領民や臣下を避難させて、更に腹黒坊主をたたき出しておりました。
現在の父は留守、兄は行方不明の状況で、ユラニウス家を守るのはウルピナなのだと、言い聞かせるしっかりした継母。
よくある意地悪、権力欲がある、のパターンではありませんでしたよ。
更に元は神官だったことも知らされ、マリガン神の試練を受けさせられてしまいました。
マリガンの神獣と、マリガン神の僕3体セットで、全体技が多く何度も全滅しました。
LPを犠牲にすれば、コンティニュー(多生、楽になる攻撃力の特典有り)出来ますが、LPが減るのは嫌なので(LPはパーティーの控えにしばらく入れておけば戻せる)、何度もやり直し。
4度目の正直で勝てました。
神獣がサイレンを使わないターンが続いたときには勝機が見えますね。
あと僕の全体技を使う回数が少ないとき。

パルム城は何度戦っても2回戦駄目だったので、ここは放置。
(負けて捕まっても、謎の黒い兵から助けて貰えるのですけれど、LPが貼るのが嫌)

ボート乗り場に行くと、おじさんから何事があったのか聞かれ、事情説明。
さらに南下してネクワの町に入ると、ネクワ町の評議会は、巻き沿いに合わない様にユラニウス家とはちょっと距離をとりたいようで、中には入れて貰えませんでした。

もう一度ボート小屋に行くとそのままボートに乗って、川を下ってネクワを通ることなく、お隣のビキニロ辺境州に行ってしまいました。
ツヴィーク塔、放置してきちゃったけれどいいのかな。

ボートから下りてすぐのペスカラで、「空からものが降ってくる」不思議なお話。
話を聞いて外に出ると、ドドンと×が現れ、そこに行くとモンスターが出たり、お宝が拾えたり、ゴミが拾えたり。
何度も繰り返すと、お宝?の地図が出て来ました。
そして、ちょっと離れた所に洞窟が出現。
戦闘をするとそこでイベントは終了。
で、結局何だったんだ。空から振ってきた理由は?

洞窟に行く途中のアンキアーノで、また噂話。
オチらしいオチもありませんでしたが、近くにダンジョンが現れ、そこで戦闘をしたら終わり。

洞窟の先のカプレーゼでの噂話。
巨大な足についての噂話ですが、モンドの食いつきが良い。
情報を信じて、外に出ると足跡出現。
ビッグフットだ!と盛り上がるモンドの為、次の足跡が出現する選択をして、「ビックフットは存在するわ!」まで進めると、強力な敵と戦闘。
難易度HARDで数人倒れてしまいましたが、やり直しはしませんでした。
そして、またこのイベントは終了。
もしかして、時期が来たら続きがあるパターンなのかしらね、ここの3つのイベントは。

サガ スカーレットグレイス プレイ日記1

予約して、「ねんがんのアイスソード」の特典まで手に入れていたのに、ずっと積まれていましたが、やっとプレイするときが来ましたよ。

主人公は、自分の意志では決められませんでしたよ。
最初に出てくる質問で決定されました。
次の周に備えて、メモメモ。

1.皇帝の御座船バンガード(3の「バンガード発進」のBGMが頭をよぎる)~~→美しい船首像
2.夜空を彩る花火~~→すぐ消えるから美しい
3.決まりとは、~~→強い力こそルールで縛る
4.貧しくとも規律ある世の中と~~→規律のある世の中
5.古代の遺跡が発掘された~~→武器防具
6.石工と鍛冶屋が~~→何を作るかで道具を選ぶ
7.この戦いに敗れれば~~→己の力

主人公は、ウルピナ(金、太白 得意武器 長剣)となりましたよ。


シルミウム
兄とともに父の出陣をお見送り。
留守を預かる兄から、領地の見回りを指示されました。
部下の兵達と共に出発。
フィールド上の、施設、イベント発生場所は、近づくと絵本のようにアイコンが立ち上がります。
面白いけれど、移動が遅い。
腹黒そうな神殿おじさんとか、怪しそうな領主の城、のどかな村、活気のある街を訪問して(中は歩けない)、シルミウムの城に戻ると、黒い影が現れて、東の方に移動していきます。
追いかけて、影が入った怪しそうな領主パルム侯爵の城に再び訪問。
しかし、彼は影が入ったことを知らないと言います。
仕方が無いので、そのまま帰還。

帰る途中に、イジュグ湿原で亡霊と初戦闘
一応、戦闘システムに目を通していたものの、しっかり把握は出来ていなかったようです。
やっていくうちに段々慣れるかな。
戦闘前に難易度と報酬&ボーナス報酬の説明が入り、戦闘開始するか選べるという、サガにしては親切な設計。
無事、戦闘が終了したら、亡霊が何故、ここにいるのか、何をしたいのかを語り出し、それに対してどうするかの選択肢が現れます。
「王の運命を知る旅」を選択すると、北の方で大地震。
ドリア岩が出現します。

発生した岩の所に行くと「大地の穴の蛇」と戦闘になります。
蛇と雑魚蛇を2体のセット。
雑魚は倒しても蛇の召喚で、また現れますが、雑魚敵を倒すとタイムラインの敵のターンが消え、連撃というパーティーメンバーの連続攻撃が可能になりました。
連撃2回と数回の攻撃で、誰も倒れることはなく蛇は倒せました。

これらの戦闘を重ねた結果、村を狙う魔物の戦闘の難易度が下がっていたので、退治しておきました。

大穴の近くのキャスリン砦。
ウルピナの家のであるユラニウス家の旗は降ろされ、黒い旗が翻っています。
中に入ると黒い兵に襲撃されます。
1度戦闘すると、キリが無いと帰還を促されます。

シルミウムへ戻ると、こちらも襲撃を受けていました。
中に入ると戦闘。
雑魚敵との戦いでは魔法は発動する前に終わっちゃいますね。
お兄さんのことが心配ですが、ここにいるよりは父の元に向かい援軍を呼ぶ方が良いと、臣下のモンドさんが言うので、帝都アスワカンを目指します。

嬉しかったので

艦これのことは横で呟くだけだったのですが、今回のイベントは私としては豊作だったので、記念撮影的に記事にしました。

E1でドロップ
E1.png

いきなり水無月をドロップして、「もしかして今回運が良い?と思ったら、伊13も。
クリア後も、持っていない子が結構いたので、何度も周回して更に4人ゲット。

E2
E2.png
前回、手に入れられなかった朝風をクリア前にドロップして、今回は凄く運が良いかも?」
国後はクリア後に数回回ったらドロップ。

E3
E3
クリア前に、占守、神威、能代をドロップ。
お陰で、ここは周回無し。
どうしちゃったの?今回のドロップ運。

E4
ここだけは特に何も拾えませんでした。新キャラは他のマップで拾えたので周回しませんでした。

E5
初めて最後までやって来て感激。

e5-2.png
しかも、択捉、Littorioをいきなりドロップして、もう今回はこれで終わっていいんじゃない?な気持ち。
無事クリアも出来たので、資材に余裕がある間、周回。
しかし、全マップクリアに運を使い果たしたのか狙うRoma、長門は来ず。
ははは、日課を適当にやるくらいのプレイだったので、長門さんがいる海域にまだ着いてないんですよ~。
既に、通常マップクリアについては、忘れているレベル…。
(万遍なく育てたい系なので、中途半端な育成で、イベントは辛い、通常マップも進めない状況です)
Romaは、とうとう来ませんでいたが、Littorioと長門は2度来ました。


また、日課だけしかやらない日々に戻ります。
資材~~~~

真・女神転生4F プレイ日記22

終わった。
8ヶ月近くかかって、やっと2周終わった…。
ブラウザゲームの掛け持ちとゲームは時間的に厳しいですね。

さて、この周は宇宙の卵での最後の決断で、「卵を壊さない」からの皆殺しルートを選択しました。
皆に責められながらの、元仲間達との戦闘。
2人組だったり、4人組だったりで現れますが、数が多いときはHPも少なくなっている模様。
トドメを刺すときの選択肢は、躊躇いました。
どれも心突き刺さる。

そして、寂しく1人でヴィシュヌフリンとの戦闘に入ります。
もっとも仲魔がいれば問題ないのですけれどね。
撃破後、今度は忘れずに神田の社のアークまで行ってきました。
これで、事故と課金以外の仲魔は全部完成。

また、イベント後、殺したパートナー達から1人選んで、新たな女神を選ぶことができます。
うん、男でもいいんだ。
道中楽になるだろうと、即死技を持つトキを選択。
フリンも主人公の為の神殺しとなって、主呼びしてくれるようになってしまいましたよ。
仮にも前作の主人公が、そんな簡単に屈してしまうとは。

スティーブンの夢に導かれて銀座へ向かうと、今回は、ハンター達・阿修羅会・サムライ衆から、「裏切り者」「やっぱり悪魔の手先だった」と罵られながら、襲われます。
軍勢仕様で、5連戦。

YHVHの宇宙の中は、特に変化無し。
ラストバトルだけ変化しました。
ラストから2番目のサタン戦は、今回は戦争モードで無事撃破。
仲魔にサタンがいると心強いです。

ラストバトルのYHVH戦にもサタンを参加させた為、両チームにサタンがいることになりましたよ。
他の2人はメルカバーとマーラでした。
HPで選択した2体ですが、マーラの物理吸収は、第2形態の暴れまくりの時に役立っていました。
メルカバーは微妙でした。結構打たれ弱い。
もう一方のチームは、サタンとフリンの二人きり。
フリンのHPとMPが減ったときに同時に回復できるアイテムがなかったので、終盤はHP回復だけに追われてしまいました。
サタンはデカジャが主な仕事になっていました。

第1形態での会話選択はもう攻略サイトを頼りました。
もう、いい加減さくっと終わりたい。
戦争モードで、第2形態はドキドキのバトルでした。
そういえば、ブラックカードで全く買い物をしていませんでしたね。
あのお店の装備を使えば、もっと落ちつて戦えたかもしれません。

無事YHVHを倒すと東京の女神とスティーブンが現れ、「今度は倒される側になるかもね」的な忠告。
主人公は新たな宇宙の王となり、ダグザは満足して身を変え、この世界を見守る者となりました。

2周目に後味のよろしくない方のプレイになってしまい、すっきりしないですが、もう終わります。

次は予約して買ったのに積まれていた、サガスカをやりますよ。


*CommentList

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター