FC2ブログ

セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サガ スカーレットグレイス プレイ日記29

とうらぶで経験値&手入れ資材0キャンペーンをやっているので、怒濤のように周回してました。
お陰で、こちらがぜんっぜん捗りません。
1ヶ月でこれっぽっちしか進んでない。
全キャラやるのに4年ぐらいかかりそうな…。

テルミナ州
寄り道で戻ってきました。
カラス屋敷では、今度はクライサを最後まで「信じる」を選びました。
最後まで信じるを選べば、実は魔女ではないに変わるかと思ったら、そのままで、馬鹿にしながらも自由にしてくれたからと仲間入り。

ヤクサルト辺境州
テルミナ州までしか移動出来なかったので、目的のヌマディカ辺境州に向かいます。
途中のヤクサルトでは、「急がないと」の言葉は無視して、巡礼イベント。
ヴァッハ神以外はすませました。
レオナルドとジゼルを仲間にしました。

ヌマディカ辺境州
シグフレイは黄金の都捜しのスポンサーをやっているようです。
発掘t現場は置いておいて、まずは五行武器を頂き。

その後、遺跡発掘のお手伝いをして回ります。
すべての手伝いを済ませるとのろし台からのろしが上がります。
シグフレイが発掘人を犠牲として捧げたら、そうなったのだとか。
証言してくれた人から、シグフレイの行き先を聞き出し、展望台にが
シグフレイのことは触れられず、ウルピナの時と同じ仕掛けを作動させ、神獣彫刻へ。
再び仕掛けを解き、黄金都市への入り口をが分かるとシグフレイが登場。
バルマンテに挨拶をすませて、黄金都市へ行ってしまいますので、勿論追いかけます。

黄金都市を発見後、山師が見つけてきたシグフレイを捕らえます。
シグフレイは何らかの目的の為、わざと言い伝え通りの愚かしい行動を取ったようです。
彼を処刑すると、彼の血により何かが呼び覚まされ、ヌマディカの地は消滅してしまいました。

自動的にケイ州に戻ると、シグフレイ復活情報。
バルマンテもさすがに、ちょっとアーサーを疑ってしまうくらいすぐに現れます。
次はハイバーニア州。

グラディオン州では、子供を拾うイベント。今回は預けるだけ。
謎の家の周りの魔物を倒しても、家の中には入れませんでしたよ。

ハイバーニア州
いつものようにパトリシアの情報収集に従い、まずは3つの分家を訪問。
マクリルカリ要塞、ケオブラン、フォモーワ城それぞれで、グウィネス家の内紛を煽るような計画を持ちかけていました。
どこもその計画に乗ることはありませんでしたが。
次は本家の静寂のへ杜へ。
当主はシグフレイは来なかったと言いますが、家の外で出会ったエリセドが「父は嘘をついています」と声をかけて来ました。
正式に身分を名乗ると、ケイ州の出来事を知っていたエリセドは二人に打ち明け話。
精霊の玉座について二人は話し合っており、それから父の様子がおかしいと語ります。
そして、シグフレイを追うなら自分も連れて行って欲しいと申し出てきますので、了承。

| サガ スカーレットグレイス | 2018-02-02 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT