FC2ブログ

セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サガ スカーレットグレイス プレイ日記17

テルミナ州
カラスの群れを調べ、戦闘をすると、うずくまる女性を発見。
助けるとお礼に、「機会があったら遊びに来てね」のようなことを言われるので、カラス屋敷に向かいます。
途中にいる釣り人は、近づくなと忠告してくれますが。
屋敷に入ると、歓迎され会話も弾んだようで、夜になってしまいます。
暇乞いをしますが、夜の森は危険とお泊まりを薦められます。
夜中に目を覚ますと、豪華だった屋敷の様子が、まるで廃墟。
しかし、朝には元の豪華さ。
不思議に思うも何も言わず辞去。

湖にいる釣り人にもう一度話すと「魔女の家に行っただろう。」と好奇心を諫める、魔女の家を訪れた人の末路を聞かせてくれました。
が、イベントの為、またカラス屋敷に向かいます。
再びの訪問を歓迎してくれた彼女は「幸せの壺」の話を聞かせてくれます。
壺を壊せば、良いことが起きるという言い伝えです。
壺を破壊する手段である、リューファン噴気孔の岩の破片を取ってくることに。
また釣り人に話しかけると、「壺を壊しても良いことは起きず、魔女の封印が解けるだけ」と言われましたが、景気よく手に入れた冥石の破片を東西の壺に投入。
黒犬が最大3匹出てくるので、倒しておきました。
カラス屋敷に入ると、女は「自分は魔女じゃない」と必死に訴えかけてくるので、「信じる」と答えると、「愚かな子。封印を解いてくれてありがとう」と正体を現してきました。
退治をして、またまた釣り人に話しかけると魔女を倒したことを感謝され、仲間エアライヒとして勧誘可能となりました。

仲間に出来る人、次から次に入れているけれど、サガフロのように人数制限ないよね?

サンドリア州
湖の側の漁師に話しかけると、湖に住む魔物の話が聞けます。
折しも、 湖にあぶく出現。
言い伝えの魔物が来るかと思いきや、普通の雑魚の魔物でした。

| サガ スカーレットグレイス | 2017-10-29 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT