セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

スターオーシャン5 プレイ日記7

遺却のカテドラルのボスが自分より強いときは、エマーソンに切り替えて、弱気に遠くから撃つのがいいと思い知った操作下手です。
フィデル操作だと、攻撃にばかり意識がいって回復のタイミングを逃すのよ。

トレクール処刑塔
途中、妙に強いモンスターが居ました。中ボスだったのかしら。
強制戦闘でトレクール兵を倒したら、ダリオとリリアが捕らわれている牢へ到着。
しかし、それは罠でデル・スールと部下が既に周りを取り囲んでいました。
デル・スール本人は参加をせず、部下と戦闘。
倒すとイベントで、ダリオが撃たれ、そのまま亡くなってしまいました。
リリアは、そのままフィデル達の元に残されたので、あれって?と思いましたが、ちゃんと目的があったことが後に判明。

イースト・トレクール
自動でここに戻ってきます。
そして、デル・スール軍の再来。
先と同じく中央マップで戦闘。今度はダメージを与えられます。
今までも「あれ?これ前のSOの曲のような?」と何度か思いましたが、今度はちゃんと分かった。
3のアルベル戦の時のBGMでしたよ。
メニュー画面にしてワンコーラス聞いておいた。
バトルはリザーブゲージ4を使ったので、半分ぐらいまでは早かったです。

サンテロール
父が最期に残した言葉通りに、リリアを守る為、彼女の呪印を消す手段を求めて、サンテロールを目指します。
しかし、サンテロールの呪印研究所ではトラブル発生中。
装置が使えなかったので、旧呪印研究所の方へ。
そして、そこへ向かう山道で、クロノス軍の将軍が現れるのでした。
しかも、彼の元にはリリアが。
「え、じゃあこっちのリリアは?」と驚いていると、記憶を失ったリリアと思っていたのは彼女の双子の姉妹のフィリアだったのです。
フィデルの側に置いておけば、力を発揮すると予想してわざと同行させていたのです。
リリアを人質にされ、フィリアも連れて行かれてしまいました。

やっと戻ってきたエマーソンの部下と艦。
クロノスを追いかけようとしますが、そう簡単にはいかず、長ったらしいムービーを見せられます。
条約はどうした?ケイオスにまで、異星人とわかるような接触しているけれど。
しかも、追いかける手段を手に入れるのも時間がかかっているのに、その間に見失わないのだろうか。
あれこれ気になりますが、無事、自艦より速い速度で移動するクロノス艦に追いつく手段を手に入れます。
そして、このまま突入。

出来るのですが、寄り道も出来る。
また、クエストに励みますよ。

クロノス艦 カヴァレイロ
中に転送されるとすぐに戦闘。
心の準備が出来ていなかったので、焦りました。
中の兵や機械達も微妙に強い。レベルが足りなかったかなあ。
リリアがいると思われる場所の扉の前で、イベントと強制戦闘。
勝ってもセーブには戻れず、そのまま扉の向こうへ。
リリアを人質に退くことを要求されますが、ヴィクトルの活躍で奪還成功。
艦長は、小物っぽいのに意外に強かったです。
一度目は気を抜きすぎてゲームオーバーになってしまう、恥ずかしい結果。
助け出すと、この船から出る為にデッキへ移動。
再び、自爆によるタイムリミット有り。
25分という、余裕の時間ですが。
無事リリアを救出して、今度はフィリアを助け出す為に彼女の居場所を推測。
次の目的地が決まった所で、またクエストに励みます。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー