セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

スターオーシャン5 プレイ日記6

クロノスが手をひいたトレクールは敵ではないと、今度はこちらから奇襲をかけることに。
フィデルは、自分も力を貸したいと、ヴィクトルとともに出撃。
ヴィクトルの部下のハナさんからはちょっと不評でしたけど。

西ダカーフ坑道
出口付近でボスっぽいモンスターが2体いましたが、苦労するような敵ではありませんでした。

イースト・トレクール
トレクール砂丘で自軍と合流して準備を調え会話を進めると、トレクール軍が支配する町へ進軍開始。
その途中で、エマーソンとアンヌと合流。
何故彼らがここにいるのか、リリアはどうしたのか、聞きたいことはありますが、まずは制圧が先。
町中央部で、指揮官デル・スールと トレクール軍と戦闘。
デル・スールは半分ぐらいのHPを削ると、戦闘から離脱して、見物モード。
残りのトレクール兵を倒すと、撤退していきます。
落ち着いた所で、エマーソンに事情徴収。
リリアが敵の手に落ちたと聞き、約束を破ったとくってかかりますが、時間をおき落ち着けばエマーソンも彼なりに守ってくれたこと、また彼の力なしにリリアの居場所の手がかりすら掴めないことを理解し、謝罪。
翌日、彼らの科学力とフィオーネによるこの世界の呪術の知識により、リリアの居場所と思われる場所が判明。

クロノス中央紋章研究所
ここの2度のアンヌを守るバトルが辛かったです。
どちらも何度もやり直しました。
入り口の解除中のアンヌを守り、クロノス兵とロボットを排除。
思ったよりも時間がかかったことや、ミキの回復が追いついていなかった為、ゲームオーバー。
次は自分でもアイテム回復をしましたが、要領悪くアンヌの側の敵を倒しきれず、ゲームオーバー。
次はアンヌのHPもあげて、より慎重にやって、再びアンヌが倒れるのでは?というギリギリのところで、無事終わりました。

研究所内ではクロノスの実験体の動物やリリアそっくりの少女の姿がありました。
ということは…。
が、アンヌは「確証の無いことは言いません」の姿勢で、正解は未だ不明。
リリアのところに着く目前でまた、アンヌが鍵の解除している間に守るバトル。
うっかり広い所に出てしまい、隙を突いてアンヌのいる小部屋に入られてゲームオーバー。
今度は狭い所から出ないように心がけ、エマーソンで遠くから撃ったら良いんじゃ無い?と思いましたが、やっぱり失敗。
3度目の正直でやっとクリアです。
なのに、セーブさせて貰えなくて、この後ハラハラさせられることに。

リリアを無事救出しましたが、彼女は再び記憶を失い、フィデル達のことも覚えていませんでした。
しかし、また仲良くなれば良いと連れ帰ろうと脱出していると、もう一度ボス戦。
フィデル、アンヌが同時に倒れてしまい、これでゲームオーバーになったら辛い!と慌ててキャラチェンジでアイテムを使って起こし、ミキに切り替えフェアリーヒール。
どうにか無事勝てて、研究所入り口のセーブポイントに辿り着きました。
ぬるくったって、ボス戦前後のセーブポイントはありがたいですよ。
特にロードが長いゲームでは!
負けた時に辛い。

外に出た所でもう1戦して、やっとイーストトレクールへ戻れます。

イーストトレクール
無事、自軍に戻ってきましたが、夜にはデル・スールによる敵襲。
今度は彼にダメージを与えられず、イベントで話が進んでいきます。
戦闘中、彼の手に宿った火を見て、逃げ出したリリア。
それを狙うデル・スール。
そして、それに気付いた父・ダリルがリリアを庇い負傷。
そこをデル・スールが襲い、2人は捕らわれ、彼らを人質に町からの撤退を要求されるのでした。

2人を助ける為に、彼らが捕らわれているであろう処刑場を目指します。

が、ここでやっと自由行動が出来るので、クエストを回収にぐるっと戻ります。
ほったらかしている、遺却のカテドラルも回ろうと思います。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

私の『ゲームメーター』のページはこちら

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

癒しコーナー

「Emperor Penguin Empire」さんの「ぺそぎん」

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム