ロマンシングサガ2 プレイ日記12

10数年ぶりに雪辱を果たした!

前回、ラストバトルの最終形態で、一度アビスゲートになってから、ほぼ毎ターンにメイルシュトロームを受けるので、回復やリヴァイヴァを使うばかりで、どうにもこうにもならずJP切れ。
なので、一度、追憶の迷宮を潜ってステータス上げて、取っていないジルコンの斧を回収してから再挑戦するか、と思っていました。

が、その前に一つイベントを逃していたことを攻略サイトで気付きました。(ラスボス戦敗因チェック中)

ヴィクトールの亡霊
お城で寝るとヴィクトールの亡霊とであるのですよ。
悔いが残るヴィクトールが弟ジェラールと似ていると手合わせを望んできます。
で、戦闘開始をしたのですが、いきなりやられて終わったわ!
1人なのに陣形が関係あるのだろうか?
分からないけれど、ラピットストリームにして、装備も軽くして、再挑戦。
先制できたのでソードバリアが効果を発揮。
あとは地道に攻撃するだけで勝てます。
戦闘後、ベッドに入ると枕元に宝箱。
インタリオリングという各種ステータス異常を防ぐアクセサリーが手に入ります。
リメイクしてアイテムを追加するなら、装備品のステータスも確認できるようにして欲しかった。
効果がさっぱり分からず、攻略サイト頼りよ。

素敵アイテムを手に入れたので、もう一度ラストバトルに挑戦。
結局、ラストバトルは運だな、と思いました。
テンプテーションやソウルスティールが多めだと、見切りのお陰で相手ターンに無駄が発生して楽。
あと運良く数回、火の壁を使用したタイミングがばっちりだった。
忍者がつむじ風の見切りを覚え、1度以外全てのつむじ風の対象が忍者だった。
アストラルゲートを受けたのはソーモンの指輪装備のインペリアルガードだったので、混乱しなかった。
インタリオリングを皇帝に装備させていたので、攻撃役が必ず毎ターンいた。
そのため、アビスゲート状態にはほとんどなっていなかったです。
というか、そもそもアストラルゲートは2回だけだったような?

というような幸運に恵まれ、ついに自力でエンディングをみることが出来ました。(昔は、夫がクリアしたのを見ただけ)
嬉しい。

クリア出来ましたが、ジルコンの斧は回収に行くし、追憶の迷宮のボスもまだ倒していないので、もうちょっとやるつもり。
SO5も早くやりたいのだけどねえ。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)