セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

FFタクティクス プレイ日記7

Chapter4 ~愛にすべてを~
せっかくクラウドを仲間にしたましたが、一度も使うこと無くラストバトル会場へ。

聖ミュロンド寺院
教皇さえも聖石の力を得た神殿騎士達からは道具扱い。
聖石の多くはラムザの手に渡り、死都ミュロンドへの行き方が書かれた聖典さえもラムザの元。
役立たずの教皇は、ぶっすりと。

アルマを取り戻す為に、正々堂々正門から、身柄要求。
入り口はまず、汎用キャラとの戦闘。
汎用キャラ相手なので、あっという間に終了。

聖ミュロンド寺院広間
神殿騎士ヴォルマルフを倒せ!ということですが、ローファルとクレティアンをオルランドゥが1撃で倒して終了しました。
さすが剣聖!

聖ミュロンド寺院礼拝堂
ヴォルマルフが喚び出した、ザルバッグとアークデーモンが相手。
ザルバッグは、もう自分の意志では動けないので、殺してくれとラムザに懇願。
頼みを聞き届け、アルマ救出を託されます。
奥の部屋に進むと、瀕死の教皇の姿が、彼が言い残したオーボンヌ修道院へ向かいます。

もうここから戻ることも出来ないので、後日、アビリティを覚えるのを楽しんだり(久しぶりにやったら、楽しかったので、いつかやるんだ!)、ディープダンジョンを訪問したり用に別データを作っておきました。

アビリティももう覚えることはしないで、固有ジョブでドンドン行く。
メンバーは見習い騎士二刀流のラムザ、オルランドゥ、アグリアス、汎用白魔法使い(算術)とメリアドール。
PSP版ではメリアドールは強くなっているそうですね。
こちらはそうでもないですが、リボンを装備出来る女性キャラがいいな、ということで選択。

オーボンヌ修道院
地下書庫 地下四階
汎用キャラばかりですので、楽勝。

地下書庫 地下五階
神殿騎士ローファルを倒せば終了。
しかし、いきなり剛剣でアグリアスの防具を壊された。
ノロノロしていては、ドンドン装備を壊されます。さっさと本人狙いで終わらせます。
剣聖任せた!

ローファスを倒すと、彼は最後の力でラムザ達を転移させます。
転移した先は死都ミュロンド。
しかも転移の魔方陣を破壊し、ラムザ達が元の世界に戻れないようにしました。

死都ミュロンド
神殿騎士クレティアンと汎用キャラが相手。
しかし、クレティアンのみの撃破で良いので、オルランドゥでばっさり。

失われた聖域
神殿騎士バルクを倒せ!
なのですが、周りのヒュドラ系の敵のトリプルブレスがやっかい。
おかげでバルクに近づく前にラムザは、何度もやられてしまいました。
オルランドゥは1回は耐えるけれど、2回目はだめ。
意外に手間取り、雑魚敵も半分ぐらい倒してなんとかクリア。
ここが一番の難関でしたね。

飛空挺の墓場
統制者ハシュマリムを倒せ!
アグリアスの聖騎士技が効果的で、すぐに終わり。

ハシュマリムの血により、ついにアルマの中の聖天使アルテマが復活。
しかし、アルマの抵抗により、体から分離したのかな?よく分からないけれど、二人に分かれました。
アルマはマバリア使ってくれるので、回復してあげて放置。
周りのアルテマデーモンは、わざわざ倒す必要はなし。
聖アルテマを倒し、聖大天使アルテマになったら消えます。
聖アルテマは、アグリアスとオルランドゥで攻撃すればすぐ。
聖大天使アルテマは、回復役の白魔道士を倒されましたが、放置して攻撃を優先していたらクリアできました。

世間では、ラムザもアルマも死んだことになり、葬儀が営まれていました。
葬儀に訪れていたオーランは、二人が影ながら姿を現したのを目撃。
二人の無事を遠くで喜び、その後、数年の月日をかけ真の歴史を書き留めるも、教会により処刑。
ディリータは平民から女王と婚姻することで国王となり、英雄と称されるようになるも、オヴェリアからの信頼は失い、必ずしも幸福とは言えず。
異端者としての汚名を被るも、信念を貫き通したラムザを思い、それぞれが得たものについて考えることになります。

うむ、不思議なデータを使ってしまったので、育成の楽しみは半減しましたが、ストーリーの良さを改めて確認して満足。
今日公開された、FF15のトレーラーを見ると、あまりに綺麗なグラフィックに驚くけれど、逆にそれだけなんじゃないかと思ってしまう。
グラフィックが綺麗にこしたことは無いけれど、RPGならストーリーが大事だよね!
と思った次第です。

今、FF7をやったら、どういう感想を持つのかしら、と思いつつも、次はロマンシングサガ2です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター