セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ワイルドアームズ2 プレイ日記7

ヘイムダル・ガッツォー
乗務員は一体どうしているのか、とツッコミを入れたい構造。
ワープの仕掛けがやっかいです。
ついにオデッサの首魁ヴィンスフェルトと直接対決。
運が良かったのか、ティムで毎ターン回復していたら余裕でした。
こんなものだったっけ?
ヴィンスフェルト戦後、脱出イベント。
アシュレー以外で救命装置まで向かいます。
今回の仕掛けはちょっと複雑。
1人ずつ行動する4人を、仕掛けごとにキャラを切り替えて進んで行くことになります。
敵が出てこないので、安心して迷える。
4人が無事脱出した所で、アシュレー1人でヴィンスフェルトと戦闘。
こちらは何も補助魔法を使っていないのに、ヴォイドエフェクトを多用してくれるので、1回目より楽ちんです。
倒して宇宙に行ってしまった所で、DISC1終了。

記憶の遺跡
アシュレーが辿り着いたのは、あの世とこの世の境、アナスタシアのいる世界。
剣の聖女アナスタシアと出会ったアシュレーは、彼女とガーディアン・ルシエドと共にファルガイアに戻るために遺跡で彼女の記憶を辿ります。
アナスタシアもルシエドもアシュレーと同じレベルなのが、納得出来ない。
遺跡内では過去のマリアベルと出会い、ある約束をします。
そうか、だからマリアベルはアシュレーのことを知っていたのか。いやあ、すっかり忘れていたわ。
ファルガイアへ繋がる光を発見した所で、現実世界の仲間の方へ。

ヘイムダル・ガッツォーから次のミレニアムパズルまで、買い物のチャンス一切無し。
今時の親切設計に慣れすぎた身には、ドキドキもの。

ミレニアムパズル
異空間のアシュレーの生存が確認され、サルベージするためにミレニアムパズルへ。
そういえば、昔、リルカの最初のミレニアムパズルでモンスターを取りこぼし、図鑑を完成できなかったのを思い出した。
今回は、さくっとクリアするつもりだから気にしないけれど、ミレニアムパズルは2度と行けないのでコンプするときには注意が必要。
以前の失敗ですっかり気後れしていたリルカは、今回も最後の仕掛けで失敗。
とりあえず撤退します。
アシュレーは自力で生還。

アシュレーがいない間にファルガイアでは大変なことになっていました。
原因を探る為、バスカーの長老の元を訪ね、ガーディアンと接触できる場所を教えて貰いました。

生け贄の祭壇
ここの段差から飛び降りてスイッチだけは覚えていました。
3つの隠し部屋の仕掛けはさっぱりだったけれど。(カンニングした)
最深部でガーディアン・ガイアと会話。
今、ファルガイアで何が起きているかを教えてくれましたが、この危機を乗り越える為には、柱が生贄になる必要があるという非情の選択をも促してきます。
しかし、それをティムは拒絶。ティムが納得の出来る道を探します。

ルルドの泉
聖女の血脈からロードブレイザーの情報を探してみるということで、カノンへの試練。
ここデュプリケータ-が置いてある部屋だけ、探しにくいのですよね。
全ての仕掛けを解き、ロードブレイザーの実態について知った所で、帰還。
するとヴァレリアシャトーからマリナが誘拐されたと連絡。

ロストガーデン
生き延びていたカイーナが復讐の為マリナを攫ったようです。
カイーナの魔鍵の力で封じられた扉の仕掛けを解く為に、各階で1人置き去り。
各階、色ブロックを使った仕掛けがあります。乗る順番が大事。
最後はオーバーナイトブレザーの姿になったアシュレー1人で戦闘。
イベント戦闘並みに余裕の戦いです。

マリナを助け出すことは出来たものの、ナイトブレーザーの事は何も告げていなかった為、すれ違う2人。
そんな中、ついにヴィンスフェルトの最後っ屁の魔方陣が発動。
核ドラゴンの襲来が予想されます。

ヴァレリアシャトー
核ドラゴンをギルドクラードのエネルギーを使って誘き寄せ、そこで迎撃。
アシュレーはロードブレイザーへの影響を考え、待機を命じられます。
まずはアシュレー以外のメンバーで戦闘。
しかし、いくら攻撃しても倒せそうにありません。
それを見ていたアシュレーは自身を省みずロードブレイザーの姿で戦いに向かいます。
ドラゴンを倒しましたが、アシュレーの体はロードブレイザーの意識にほとんど飲まれてしまいましたが、マリナの訴えかけに自身を取り戻しました。
戦闘自体は、どちらもHPの回復にさえ注意していれば心配なし。
隠しボスクラスにならないと、苦労することは無かったよね、確か。

眠れる火山
まだいるはずのドラゴンに力を借りよう、ということで伝説のロンバルディアの元へ。
お約束の、力試し戦闘をすませて、力を借りられることになりました。
これでやっと、ほぼ自由に世界に降り立てるようになります。
本道の零ポイント巡りの前に寄り道。

ノーブルレッド城
マリアベルを仲間にしにいきました。
そういえば、いつの間に帰ったのですかね。

空の贈り物
ガーディアンのお迎え。

魔狼洞
ルシエドのお迎え。
この段階では、暗闇でマップが見えませんが、まあなんとかなります。
注意して、壊せる壁を見つける必要があります。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター