セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ワイルドアームズ2 プレイ日記6

閉ざされた坑道→ホルスト
ホルストで情報を得て、坑道へ。
仕掛け自体は、難しくありません。火薬の導線を守るように、パイプの水を止めるだけ。
数カ所、視点を変えても見にくい場所があったくらい。
最深部で、またまたカノンと戦闘。
今度は、ティムが経験値を稼ぎ損ないました。
意外に攻撃力あるのよね。
カノンも結局、オデッサに利用されただけで、ジュデッカにまとめて片付けられそうになり、カノンを助けて脱出。
ホルソトに自動で戻ってイベント後、町を襲って来たジュデッカとカノンの戦闘まで、ずっと自動で続きます。
負けたらカノン戦からやり直しだよ。
もっとも、こういう時の戦闘は、HP回復をケチらない限り負けることはないけれど。
戦闘後、治療を受けヴァレリアシャトーに来たカノンは、アシュレーを見張るという名目でARMS入り。

百眼の柩
アルケミックプラントに繋がる施設発見。
ダンジョンの仕掛け自体は難しくないですが、部屋の出入り口の関係上ちょっと移動が複雑。
ボスは、またまたトカさんとゲーさん。
彼らもまだ故郷に帰れないのね。
相変わらずトカさんの援護は援護になっていない。
そして、ゲーさんは相変わらず攻撃力が高いです。
この施設、大事な情報が簡単に視ることが出来ます。
今時なら、セキュリティ対策がなっていない、と怒られるでしょうね。
空中要塞ヘイムダル・ガッツォーとそれを維持している魔界柱の存在を知ることができます。
しかし、一行がこの施設内にいることを知られ、施設ごと攻撃されそうになると、死んだと思われていたブラッドが要塞へ攻撃を加え撃退。
再会の喜びもそこそこに魔界柱の破壊に向かいます。

廃都アークハイム、ライブリフレクター→魔界柱セクト・ジュデッカ
アークハイムの中の仕掛けを解いて、ライブリフレクターを起動させ、転移先からセクト・ジュデッカと移動にちょっと手間がかかります。
セクト・ジュデッカ内の仕掛けは、単純だけど3度目は非常に操作が忙しく失敗続き。
コース状を動く床に乗って、機雷を避けながらゴールを目指します。
3度目の終盤はころころ方角が変わるので、さっさと判断して、床上を移動しないといけません。
無事ゴールに着いたときには全員HPが1になっていました…。
中ボスもボスもHPに注意していたら問題無し。
仕掛けの方がずっと辛い。

魔界柱セクト・アンテノーラ
ダンジョンの造りはジュデッカの所と同じ一本道。
仕掛けのみが変更。
一筆書きのように移動したり、指定通りに移動したり。
3度目の仕掛けはノーヒントなので、設置の順番通りにファイアロッドを打って、正解の回になるのを待つしかない。
中ボスはHPに気をつけるだけ。
アンテノーラの状態異常攻撃が今回は1度きりだったので楽勝でした。

魔界柱セクト・カイーナ
こちらも造りは同じで、光るブロックにナイフやロッドを当てる仕掛けとなっています。
当たりとハズレが一緒になって回転しているタイプのが一番苦労しました。
数回間違えると最初から何だもん。
中ボス、カイーナともにステータス異常をしてきますが、寝てしまったキャラを入れ替える以外は放っておきました。
5人いると、なんとかなるものね。

魔界柱セクト・トロメア
ここの仕掛けが一番単純、迫り来るブロックを爆破すればいいだけ。
ブロックのほんのちょっと手前に爆弾を仕掛けてから近づけると楽。
中ボスの攻撃が強力でピンチ。
お金に余裕があったら、属性のリングが欲しい所。
魔法で頑張りました。
ボスのトロメアは単純に物理攻撃。強力だけど。
ティムで毎ターン回復していれば心配なし。

これで空中要塞を攻略する手はずが整いました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー