セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

朧村正 プレイ日記1

横で呟いていますが、朧村正を始めました。
このゲームは、私が好きなオーディンスフィアを作った所のゲームということで、Wiiで出た時から気にしていました。
なので、Vitaに移植したときは、本体を買ったら買おうと思っていましたよ。
で、昨年サガの発表で、速効本体を買ってきてから、ソフトを買おうと思ったら、DLコンテンツ入りが3月に出るというので、買うのを延期。
メルルをやって、ゴットイーター2レイジバーストをだらだらと遊んで、ちょっと飽きてきたから買おうかなあ、と思ったら刀剣乱舞にはまってしまいダラダラと遊んだ数週間。
やっと朧村正を買いましたよ。

DLコンテンツ入りの方はパッケージが廉価版とは違って、あの黄色い枠は付いていないので、見目良いです。
DLのコードも1つだけなので、入力の手間も省けて、そっちまで遊ぶ気がある人は、このパッケージがお薦め。
(ちなみにコードの有効期限は2025年とたっぷり10年とってあるから、慌てて買わなくても大丈夫)

珍しく解説をしっかり読んで(久しぶりにちゃんとした解説書を見て嬉しくて。そして、DLコンテンツ+バージョンアップの時間もあって)、難易度はとりあえず修羅にして、辛くなったら無双にしよう」と思い、ゲームスタート。

開始後、まず難易度の選択があります。
その選択画面の修羅モードの説明には、「回避、防御、奥義など全てを駆使できなければ、先へは一歩も進めません。心の折れない人向け難度」と書かれてありました。
もう、その一文で心が折れ、無双モードで行くことにしました。
初心者でも楽しく大暴れ出来るらしいです。

次に主人公の選択。
可愛い百姫からやることにします。
が、後にちょっと裏切られた気持ちになります。

百姫伝 序幕
チュートリアルで基本操作を次々と覚えさせられます。
が、実践では、無双モードなら方向のLスティックと攻撃の□ボタンを押していればなんとかなります。
ボス戦では刀を変えるけれど。

チュートリアルを終えたら、移動開始。
マップは、オーディンスフィアやプリンセスクラウンの雰囲気そのまま。
回復アイテムの食べ物は和風におにぎりですが。
最初はただただ、道なりに進むだけ。
セーブポイント後に、やっとストーリーが進みます。
ここで分かるのですが、雪之丞とか言う人を庇った百姫は、体から魂が出てしまった状態。
じゃあ、この動いている百姫は?というと、雪之丞を襲った陣九朗の魂が入って状態なんですよ!
「朧流」の剣士である陣九朗が「魂移しの術」で雪之丞の体を奪おうとしたら、庇った百姫に入っちゃった、と。
外見は可愛いお姫様だけど、中身はおっさんかい!(おっさんなのかは、外見が出ていないから分からないけれど)

会話を進めると、ボス青坊主戦。
初めてのボスですがHPが少なくはありません。
HP表示バーを0にしたから、終わりかと思ったら、複数あった。
容易くは倒せませんが、大きく距離をとったり、背後に回ったり、ジャンプしたりしていると、攻撃は意外に避けることが出来ていました。
回復アイテム使わなくても余裕でした。
さすが無双モード。
倒すと、新しく「長谷部国重」を入手。
お、長谷部さん?
最近、とうらぶのおかげで刀の名前を幾つか覚えたよ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー