セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

マナケミア2 おちた学園と錬金術士たち プレイ日記9

頂いたコメントの返事にも書きましたが。
マナケミア2は、すっっっごく久しぶりのアトリエ系のゲームでしたが(と言ってもやったのはPSの『マリーのアトリエPlus』だけなんですけれどね)、調合が楽しくてたまらなかったので、『メルルのアトリエPlus』を買いました。
せっかくVITA買ったし、子安いるし。
三部作の最後だそうですが、気にしないことにしておく。


ウルリカ編 第六章
冬休み1~4週目
1周目に納品の為に一度エーテル値を下げたものを最後にわざわざ100に戻したのですよね。
そんなことしなければ良かった。
また、納品の為に下げないといけませんよ。
2周目追加の賞金首はちょっと強かったです。
HPが黄色くなった時に限って、こっちになかなか順番が回ってこない!
バザーを使って日を送りました。

冬休み5週目
学園祭でのイベントで気が合ったとかで、ペペロンとゴトーに会いに来たユン。
冬休みの宿題を終えていないことに気付いたウルリカのせいで、彼女の手助けをすることになってしまいましたよ。
.実りの丘に素材を採りに。
無事、素材が採れた所にササリナ登場。
ササリナもこんなに人が多いときではなくても・・・何度も負けているのに。
でも、今回はちょっと強めでした。

第七章
3学期1週目
キマイライダー相手に連携防御(カタカ名を覚えられないお年頃)を出す課題。
私は、一人目の入れ替え後にキャラ切り替えに失敗しがちです。反射神経も怪しい年頃になったのか・・・。

3学期2週目
永久凍峰の遭難者の救助。居場所はロゼの時と同じ。

3学期3~6週目
自由時間なので、アルバイト。
またアイシクルチョコが足りなかった。
2周目の納品物はエーテル値の制限が厳しいものが多かったです。
87~90などと範囲がたったの3って。
素材の組み合わせとサポートキャラを考えるのが一仕事。
賞金首は真面目に戦わないと、きついですよ。
シンボルエンカウントだと、ついモンスターを避けてしまいAPを貯め損なう。

3学期7週目
参観日。
ウルリカには来てくれる人がいません。
クロエのお父さんはウルリカがお好きではないようで、思いっきり無視されています。
切ないですが、ウルリカ自身は深刻にはなっていません。
そんな様子を見た後は、ロゼの時と同じく、冬凪の雪山でのキョボス迎撃イベント。
今回は、ロゼの時と逆にロゼを加入させました。

第八章
3学期8週目
三択の課題の中から既に所有済みを提出可能な「調合学Ⅳ総合」を選びました。
エリキシル剤を持って行ってあっさり優。

3学期9週目
卒業記念を3人の先生方に提出。アルバイトより調合の難易度は低いです。

3学期10~13週目
自由時間。
海底遺跡に賞金首が出て来たけれど、どうやって行くのよ!マップに出てこない!!
と焦って攻略サイト見たら、「エアドロップを調合する」必要があることが判明。
一周目で作って持っていたから、わざわざ作らなかったから気付かなかったよ。

3学期14週目
やっとうりゅを取り巻くあれこれの事情が分かりました。
ウルリカは、最初聞く気は全くありませんでしたが。
うりゅをウルリカの元にとどめて置く危険性はわかりましたが、だからといって帰す気はさらさら無し。
そんなウルリカにティトリは実力行使。
ティトリは物理に強くなったり魔法に強くなったり、マナ・プラントという雑魚を呼びよせたりと、なかなかやっかいでした。
が、あまり気にせず全体攻撃やタイム型の魔法を中心に戦いました。
ゴトーのゴトーロマンシングって使い勝手が今ひとつで、一番役立たずでした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター