マナケミア2 おちた学園と錬金術士たち プレイ日記5

第五章
2学期8週目
またもや課題を3種類の中から選択。
一番楽そうな「探索学Ⅴ採取応用」を選択。
落ちているアイテムと採取ポイントを回ると、優が取れました。
でも、最後のメッセージから察するに採取ポイントだけでも良かったみたいです。

2学期9週目
マラソン大会開催。
マラソンで走るだけでなく、頭も使えるようにとクイズも用意されています。
まずはクイズの答えをチェックして、優勝目指してやり直し。

2学期10~13週目
自由時間
まずはアルバイト。
ヤドクタケは拾わないといけないけれど、なかなかスロットで引きあてられず手間取りました。
ザラザラしたインヘルスパイスは、エーテル値の調整が必要。微妙に超えてしまうので、何度もロード。
一級のシルキィクロスは既に持っていたので、お届け。
賞金首は、今回はちょっと大変でした、数的に。
ゲイルエンプレスの時は、前に雑魚戦が2回あったので、SP的にちょっとだけ大変でした。
もう1体は、タイム型のスキルでさくっと。

2学期14週目
学園祭開催。グンナルの勝手な企画で人間のみのペアによるバトルロワイヤル。
パートナーを選べるので、無難にリリアを選んでおきました。
ウルリカ相手の時だけ、ロゼ1人で戦うことになります。
グンナルに頼まれて、戦闘参加しているペペロン、ユン、ゴトー組以外は瞬殺も同然。
戦闘が終了すればSPも回復するので、景気よく使いまくり。
優勝しましたけれど、別に特典はなかった。

第六章
冬休み1~4週目。
ずっと自由時間ですが、キャラストーリーはもう前の章で終わりでした。
時間を送る為に、バザーをやりました。
今回もバザーには素材的に面倒な物を出品。
でも、売れるとは限らないし、売れても売店に並ぶとは限らない。
納品系のアルバイトで、残念だったのはマグクイーンの納品。
釣りが苦手なんだ!!渡すのが惜しかった。

冬休み5週目
冬、山、といえば、お約束の遭難イベント。
エナをゲストに加え、永久凍峰を頂上から麓へ。
あ、ストーリーはよく覚えてません!
ちょうど某アニメの一挙放送見ながらやっていたら、聞きそびれていた。
.麓に下りるとグンナルに任されて、バッファモー九号と戦闘。
この敵、こちらが弱いせいもあるのでしょうけど、物理も魔法も効きにくい!
二桁ダメージしか与えられない。
ユナイトモードでの協力技や必殺技(横文字止めろーー、長くて覚える気にもならん)でないとしっかりとしたダメージになりませんでしたので、非常に時間がかかりました。

このマップ、吹雪で見にくかったけれど、宝箱取りこぼしてそう。
そして、ジャンプの先の採取ポイントに届かなかった・・・。あそこに宝箱が無いことを祈る。

あ、そうだ、ストーリーで大事な指輪の持ち主ルゥリッヒとのイベントがあったんだった。
調合が楽しくて、ストーリーを気にしていなかったよ・・・。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)