セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ブレイブリーデフォルトFtS プレイ日記12

5章 昨日見た景色
ホーリーピラーでエアリーが闇を払おうとしたところで、白い光に飲み込まれて気を失ってしまった一行。

声をかけられ、目を覚ましてみると、そこはカルディスラの宿屋。
しかも、公国の空挺騎士団を倒すと自分たちが言っていた、と親父さんは言うのです。
まさか復活したのか?
しかし、話を聞いてみるとそういう訳でも無く、エギルのことも知らない状態です。
夢でも見ていたのかと、仲間達と話してみると勿論そんなわけでもなく、エアリーは何も覚えていない様子。
また、死んだはずのオーウェン騎士団長も存命で、益々訳が分かりません。
しかも以前の時系列を振り返ってみれば、微妙にオミノスと出会った時間が違う。
また、海もまた腐った状態。
手分けして、調べてみれば、大穴はまだ広がっており、エアリーのブローチから光も消えてしまっており、解放前の状態に戻ってしまっているようです。
あの頃に戻ってしまったようですが、仲間達との絆は強まっている、また最初から頑張れば!
ということになり、またクリスタルの解放を目指して旅立ちます。
あ、グランシップに乗っていた女将さん達は、アニエス達と同じ記憶をもっていました。
なので、今回は最初からグランシップでの移動が可能です。

メインとサブイベントのマークが世界中にあります。
どの順番で行ってもいいようですが、まあ、一回目と同じ順に回っておきましょう。

カルディスラ王国
ベアリング、ホーリー
時間が戻ったのなら、一回目より強くなっている分、楽よね。
そう思って戦ってみたら、一回目より強くなっていましたよ。
デフォルトを使う必要はないくらいではあったけれど。
相手の2人は、「さっき私たちをボコボコにしていったばかりなのに。まだやり足りないというの!」という反応を見せました。
しかも前に比べて、ホーリーの雰囲気がちょっと違いました。

オミノス
イデア達の姿を見て、動転しています。
どうもイデア達は死んでいると思っている様子です。イデア達はそこのところに反応はしていませんが。

ハインケル
アニエスが風の巫女とも気付かず、王様も攫われておらず、ただイデアが裏切った事実のみを語り、厳しくその行為を責めます。
何か以前より、一本筋の通った武人という感じ。

ラクリーカ
前の順番通りに行くつもりだったのに、思いっきり逆回り。
いやあ、ちょうど着いたのが夜だったので!
うっかり王様から会いに行ってしまいましたよ。

マヌマット、ナジット
ちょっと今回の王様は良い人かなあ?と思わせておいてしっかり非道の人でした。
心置きなく倒せます。
ナジットと会うのは一回目ですが、マヌマットと一緒という所の方が重要のようで、ちゃんと倒せます。

で、倒してしまうので、当然、ボリトリィ会長とジャッカルのところでは出てこず、それぞれ1人だけでの戦闘となります。
ジャッカルの所では彼のこれまでの人生が告げられ、ちょっと気の毒な気もします。

風の神殿 オルトロス
ここのボスまでは、「こっちも強くなっているから余裕♪」でした。
アイテムを盗めるまで待つ余裕さえありました。(が、盗れる物はさして良い物ではなかった)
が、この後から急に!
オルトロスを倒したら、クリスタルの解放の儀式はまた、×ボタン連打。
鉛筆の後ろでもやっぱり疲れると思いました。

フロウエル
おばば様に会いに行きオリビアの消息を聞くと、既に亡くなっていることが判明。
どうやら前に戻っている訳でも無いようで。

で、前の順番通りに進めようとブラッドローズ特務隊の皆さんの所に行ったのですが、アルテミアもメフィリアも非常に強くなっていて何度やっても勝てない。
なので、順番を変えてディローザのところに。
今回は、祈祷衣があるので、お祭りイベントはなしです。
地下室に行けばあっさり開始。
女性陣に比べると楽なものです。例え雑魚でもおともがいると違う。
勝つとブラボービキニが手に入ります。
が、ジョブの姿の方が可愛いので、着ない。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー