セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

俺の屍を超えてゆけ(ご新規体験版) プレイ日記1

うーん、結局、今の今までプレイしませんでしたねえ。
PSの頃から、人気のあるソフトだと知っていたのですけれど。
PSPに移植した時は、いつか買おうと思っていたのですが、なんとなく買わず、2の発売前にご新規体験版が出た時に、とりあえずDL。
そして、またそれもずるずると放置して、今まで経ってしまいましたよ。

さて、このご新規体験版、難易度は「あっさり」しか選べず、クリア後ダンジョンも行けません。
ですが、初心者にはこの難易度が適切のようなのですので、まずはこれを遊んでから、気に入れば購入を予定に入れようと。

まずは、「序章」で、何故一族がこのような運命になってしまったかを知ります。
そして、キャラ作成。
何故プレイヤーの生年月日が必要なのか分からず、本当の生年を入れるか悩みましたが(もしかして、主人公がそれだけおじさんになってしまうのでは?と心配した)、特に関係ないとネッ友さんに聞いたので、心置きなく正直に。

一族名は「委任」でかっこよさ気な「東洞院」にしました。
性別は男。
名前は・・・確かネッ友さんは凝って名付けていたよなあ、私も負けずに!
と言いながらも、どの方向に凝ればいいのか悩んで、結局いつもの色の和名から取ることに。
甚三紅(じんざもみ)から取って甚三(じんざ)としました。
開始すると早々にも交神。
お相手の女神を選ぶことになりました。
4属性の女神がいますが、とりあえず回復をイメージして「水」の「魂寄せ お蛍」を選びました。
すると珠のような女の子が生まれ、またもや命名。
最初から忙しいな。
赤っぽい髪でしたので蘇芳と名付けました。

これで始まるかと思いきや、一族カラーの選択。悩んで黒-縹としました。

4月
ここまで決めると、ゲームが始まります。
イツ花のアドバイスを参考に進めて行くことになるのですが、読む説明が多かったので、2/3で止めました。
困った時に読めばいいや。

当主かつ隊長の甚三と蘇芳の装備を整え出陣。
すると最初から、相翼院、鳥居千万宮、九重楼と三つのダンジョンがあります。
うーん、こう出てくる敵のレベルの目安とかないのですかね。
それともロマサガ形式でこちらのレベルに合わせるのかな?
わからなかったので、九重楼へ。

「いのち大事に」最重要とイツ花が言っていたので、回復アイテムは惜しみなく使用、無くなったら帰還をするつもりで。
ところで戦闘時のリールは気にしなくていいですかね。いつかは取れるよね、良い物!目押ししろと言われても無理。
「あっさり」モードのおかげか、さくさく敵を倒せます。
そして、無事1ヶ月経過まで、ダンジョン内を進んでいけました。
回復アイテムが尽きそうだったので、1ヶ月経過時のコマンドが現れたので帰還。

1018年5月
戦闘はやはり人数が多い方が有利と思われるので、交神。
お相手は、色んな属性がいた方が良いかな?と思い、羽黒ノお小夜を選んでみました。
生まれた娘はすぐには、こちらに来てくれないようです。
ところで、性別と職業ってランダムなのかな?
今のところ娘しか生まれてないけれど。
交神した月は、それ以外のことが出来ないので、これで終了。

1018年6月
相翼院が強化月間なので、そちらに。
しかし、リールで回っている素敵そうなアイテムはさっぱり入手できません。
端金ばかり。
どんどん進んで、月替わり。

1018年7月
回復アイテムをごっそり持ち込んだので、まだまだ余裕でしたので、そのまま続行。
あれ?移動しているだけでも体力減っているよ?
しばらく進んで、敵を倒すと「朱ノ首輪がなんたらかんたらで、白浪河太郎 を解放」と出て来ました。
なるほど、神様はこうやって増えていくのね。
途中で左右に道が分かれたので、左に進みました。
そして、宝箱を目の前にした所で、1ヶ月終了。
涙ながらに帰還しました。

1018年8月
甚三の次女・薄花誕生。
職業を選べたので、まだいなかった弓使いを選択。
試合がありましたが、2人しかいないので、多分勝てないだろうと、ここは再び交神。
甚三を親にした方が良いのか、成人した蘇芳を親にした方が良いのか。
分からなかったので、甚三に。お相手は若草山 萌子。

1018年9月
薄花はまだ出陣できないので、2人で鳥居千万宮へ。
黄色の鳥居で先に進めるのは分かりましたが、先に進むと敵が強くて辛く、途中で引き返し、1月終わるまで探索。

1018年10月。
三女・縁(剣士)誕生です。


ここまで、名前の元になった色で名前を表記してみました。
ついでに色は髪の色の系統。でも、今のところ赤か青なので、このまま続くなら髪の色とは関係無しにやっていくかも。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://penta9116.blog68.fc2.com/tb.php/2408-30fb5e27

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

私の『ゲームメーター』のページはこちら

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム