セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ペルソナQ プレイ日記14

本編の方ではエリザベスもマーガレットも非常に強かったですよね。
ということで、最初は様子見ということで、攻略サイトをさらっと読んで大事そうなことだけチェック。

・「全能の真珠」を装備しているとメギドラオン3連発。
・エリザベスとテオドアはサマリカームやディアラハンを使うので魔封じは必須

これだけを押さえて、準備しました。
攻撃役2人には魔封じの物理攻撃の脳天落とし+剛腕の双腕+巨腕スイングで封じ攻撃の回数が少しでも増えるように。
ついでに封じが成功したらパニッシャーでクリティカルアップを狙う感じ。
P3主人公はもうランダマイザだけになりそうなので、あまり考えないでいいかなと。
P4主人公は回復+余裕があったら攻撃。
そして、魔封じ担当を1人準備。

上手くいかなかったら、また考えることにして、まずは主人公ズ以外の人選をします。
そして、決めたのはこの3人。
チャージ、怒りの鉄拳など物理技系スキルを持つ千枝ちゃん。
イージスの盾、ソードブレイカーとダメージ軽減パッシブスキルを持つアイギス。
属性に対して弱点を持たない直斗。

ペルソナは2人の弱点属性が吸収になるもの、何らかの吸収を持ちHP補正が多いものをピックアップ。


そんな風にして出来上がったパーティーはこんな感じ。(武器は最強、防具は上から2番目の固有のもの)
前衛
P4主人公 メタトロン(裁きの剣、メギドラオン、氷結吸収、パニッシャー、天軍の剣、斬撃の神)
       習得させたスキル…デスカウンター、メディアラハン(この2つは1周目に覚えさせた)、巨腕スイング、剛腕の双腕
       アクセサリー…ゲルマニウムの輪

アイギス ゼウス(憤怒の拳、ゴッドハンド、剛腕の双腕、壊撃の神、巨腕スイング、電撃吸収)
      習得させたスキル…脳天落とし、パニッシャー、チャージ
      アクセサリー…デルタドライブ

千枝 アスラおう(光明波、火炎吸収、パニッシャー、竜の咆哮、壊撃の神、マハラクカジャ)(竜の咆哮、マハラクカジャは出番無しだった)
      習得させたスキル…脳天落とし、パニッシャー、巨腕スイング、剛腕の双腕
      アクセサリー…デルタドライブ

後衛
直斗 ベルゼブブ(悪魔召喚、電撃吸収、沈黙の魔方陣、束縛の手、魔法円、無力の魔方陣)(1度間違えて無力を使ってしまったよ)
      習得させたスキル…淀んだ空気、レメゲトン
      アクセサリー…歯亡舌存の翼

P3主人公 ルシファー(火炎吸収、終わる世界、不浄の手、混迷の魔方陣、心眼覚醒、氷結吸収)(一応、混乱も用意したけれど、使う余裕は無かった)
      習得させたスキル…リカーム、メディアラハン(この2つは1周目に覚えさせた)、ルーンの盾
      アクセサリー…歯亡舌存の翼

戦闘ナビ
風花 ガンガー(大豊作、敏速の法力、英気の泉、治癒の神通力、強硬の法力、浄化の雨)(浄化の雨がお役立ち)


対決を申し込んで戦闘開始。
1回目の時、アクセサリーを付け替えるのを忘れて、メギドラオン9999ダメージ3連発。
ははは、こっちにそんなHPありませんって。
気を取り直してもう一度。
P4主人公はとりあえずデスカウンター。
千枝、アイギスはチャージ。
直斗は沈黙の魔方陣。
P3主人公はランダマイザ。

最初からエリザベス、マーガレットに魔封がかかって良い感じ。
メタトロンの裁きの剣が思った以上にお役立ち。魔封が思ったよりも効いていたせいもある。
P4主人公は以降、魔封になったキャラに天軍の剣(回復を使うエリザベス、テオを優先)を使用しつつ、適度にメディアラハン。余裕があればデスカウンターも。
千枝とアイギスはひたすらチャージ→脳天落としかゴッドハンド、光明波(エリザベスとテオを同時に倒せるように、その時の2人の魔封状態、HPを見ながら調整)。巨腕スイング、剛腕の双腕も、そこそこ発動して付けておいて良かったな、と。
直斗は、沈黙の魔方陣が切れないように余裕を見て使用しつつ、適当に悪魔召喚を入れてみたり(500以上のダメージを与えることが出来ました)、SP切れに備えての回復アイテム使用係。とは言ってもSP切れの心配があったのは当人とP3主人公だけでした。千枝とアイギスは良くクリティカルが出ていたので、チャージをSP0で使えていましたので必要なかった。
P3主人公はとにかくランダマイザを順番にかけていきました。

最初、テオは物理技、エリザベスは単体魔法攻撃、マーガレットは全体魔法攻撃を使用してきて、この間は余裕。
力封じを受けましたが、これは風花の浄化の雨で回復。
しばらくすると、マーガレットが「総攻撃」を使い始め、これがかなりのダメージで、P3主人公の回復が忙しくなってきます。
更に魔封も来て、千枝、直斗、P3主人公とが封じられたので、風花ですぐに回復。
またしばらくすると、マーガレットの攻撃回数が増え、エリザベスが通常のメギドラオンを使ってきます。
これにはゲルマニウムの輪を付けていたP4主人公以外はダウンさせられてしまいましたね。
テオはここまで誰かが魔封になると回復しようとするので、あまり脅威にはなりません。
本人も封じられたら攻撃してきますが。
テオとエリザベスのHPがかなり減ってくると、益々攻撃が激しくなってきます。
HPは見た目ほぼ同じくらい。
ここでランダマイザの残り回数をチェックしつつ、P3主人公も終わる世界で攻撃に参加。
P4主人公も全体攻撃のメギドラオンに切り替え。
アイギスはチャージ→オルギア→ゴッドハンド。
このアイギスで巨腕スイングが発動したのは大きい。
テオが倒れ、次の千枝の攻撃でエリザベスが倒れました。
この間、HP回復は直斗にソーマでやって貰いました。(1度だけ使用)
2人が倒れてしまえば、あとはもう余裕。
アイギスは何もできませんでしたが、まだ半分弱のHPが残っていたマーガレットをじっくりお相手して、無事撃破。

攻略サイトを見ても大変だった本編に比べれば、余裕のある戦いでしたね。
とはいえ、ハードで挑戦する気にはなれないので、このゲームはここで終了します。

次のゲームどうしよう。
軌跡はまだ悩んで予約していない。
タクティクスオウガはあと1つ、やっていないボス戦があるけれど、どこまで戻る必要があるのか・・・。
無料体験版(俺屍のご新規体験版)や基本無料(電波人間)をDLしているので、これをやってみるか。
PSのゲームでまたやりたいなあと思い始めたのが幾つかあるので、それをやるのもいいかなあ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://penta9116.blog68.fc2.com/tb.php/2407-9690c167

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

私の『ゲームメーター』のページはこちら

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム