セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ペルソナQ プレイ日記8

アクションゲームに疲れて、RPGにしたはずなのに、会話イベントが長くて面倒くさい気持ちが湧いてくると言うわがままっぷり。
単純なストーリーとターン制バトルのゲームが、今求めているものっぽい。
ということで、「閃の軌跡2」の予約を悩んでいます。
なんか、シリーズがまだまだ終わらないっぽい話を見たので、余計にねえ。
私が還暦迎える前に、終わって欲しいです。老眼的に。

稲羽郷土展
第一夜
マッチョなFOEを、篝火から火を移した松明で追い払いながら進んで行きます。
松明は10歩までしか持たないので、これをいかに次の篝火まで運ぶかがポイント。
先に抜け道を通れるようにしないと運べないところやFOEを上手く撒く必要があるところがあります。
そして、このダンジョンでは弱点が光、闇のシャドウが多く、直斗、大活躍です。

と、簡単にこの階のことを書きましたが、下の階への階段に辿り着くのは、とても時間が掛かりました。
よくFOEを振り切れずに追いつかれるから。
追い詰められたらカエリマクレールを使って逃げてましたよ。

ここまでで追加される依頼には、難しいのはありませんでした。
踏破率は、次の階まで降りて、そこから別口の階段を使わないと100%になりませんでした。
100%の宝箱から出てくるのはモドリマクレ-ル。
ここまでモドレールを使って来なかったので、貰っても「ええ-、こんなのー」と不満を持ちましたが、次の階でFOEに追いかけ回されて、この便利さに感謝。

第二夜
この階もマッチョなFOEと松明持って、追いかけっこ。
この階では更に、4体が御神輿担いでまとめて移動してくる所も。
初めて見た時は、「これ、移動する所ないじゃない!」と思いましたが、御神輿の真ん中が安全地帯でしたよ。
人間追いかけるのより、御神輿の方が大事なのね。
奴らの移動はこちらの移動とは無関係なので、様子を見ながら気をつけて移動。
この部屋を通り抜けるのは簡単ですが、踏破率の為に、しっかり歩き回って部屋から脱出。
もう一部屋の御神輿はもうちょっとだけ動きが複雑。
本道ではない部屋での松明の持ち運びが、ちょっと手間でしたが、ちょっと進んでは戻ってセーブを繰り返し、マップ到達率を上げます。
でも、ここも下の階からの階段を上がって来ないと、100%になりません。


ペルソナの収集率は60%を超えましたが、料金はまだ次の段階になりませんねえ。
収集率を上げる為に適当に作っているので、攻撃スキルが今、非常に微妙な状態。
直斗のマハンマオンとマハムドオンだけが頼りよ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム