セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ペルソナQ プレイ日記2

不思議の国のアナタ
1章-1階
シャドウの気配のする部屋に入ってみると、ややメルヘンチックな風景の空間が広がっています。
初めて入る時は、主人公、真田、荒垣、桐条、善と怜(二人で一枠)という固定メンバー。
そして、この時は、まだマップは表示されません。
少しだけ進んで校内に戻ると、エリザベスに命じられてテオドアがお店を、そして仕方なく自身が保健室担当となりました。
これで安心して調べることができると、本格的にダンジョン攻略開始。仲間の入れ替えが可能になります。

再度入ると善から、革表紙のノートが貰え、これで地図が描けるようになります。
前回書いたように、世界樹より優秀な機能がついていて感動。
ついでに世界樹のようにFOEもいる。
世界樹にはないマップの踏破率と言うのも各階あって、それが100%になると開けられる宝箱を用意してあるのが嬉しいです。(いつもは自己満足で埋めるだけなので)

あと、世界樹のように素材ポイントがあるのですが、レアが出そうな気配になると敵の気配も強くなり、運が悪いと「ああっと!!」。
声付きで演出されます。おかげで笑いが出てくる。

2章-地下1階
ここまで降りてくると、一度戻ろうという話が出るので、カエレールで帰還。
またベルベットルームでイベント。
主人公のワイルドの能力が、元の世界とは違うように作用して、ペルソナの付け替えが不可能になり、代わりにメインとサブ1つを持つという形になりました。
しかも、このサブペルソナシステムは仲間達にも作用して、全員がサブを持つことが出来るようになりました。

さて、再びダンジョン。
いつ強制メンバーが出て来ても良いように、全員を万遍なく育てます。
善と怜だけはSPが自動回復するので、入れっぱなし。

ダンジョン内ではウサギを追いかけるイベントがあちこちで。
結局下の階に逃げられましたよ。

で、今、地下2階にいるのですが、カブトムシが強くて、前衛がすぐ倒れてしまいます。
少し進んでは戻りを繰り返し中。
あとエンカウント率高くない?

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター