セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

プリンセス クラウン プレイ日記8

グラドリエル編
いにしえのカギの為に攻略サイトを見たら、サブイベント?がこの辺りで幾つかあることが分かりました。
それを片付けに。

カドゥ・バドゥ
魔術師エリアの魔法学校の司祭から指輪を無くした話を聞きました。
何故かこの司祭さんの存在を無視していましたよ。手前の一般魔術師二人とは話しているのに。
司祭と話すと戦士エリアの民家にいるオウムの台詞が変わります。
町の人の盗賊達の目撃情報を元にネルトに移動。
酒場のおじさんに話しかけるとここも台詞が変わってドンファンという人物の話が聞けます。
ドンファンの館に行って、奴を倒すと指輪を取り返せます。
これを届けるとお礼にアタックドロップが貰えます。
アーリア、しっかり働いてね。

カドゥ・バドゥでは、もう一つイベント。
商人エリアの道具屋の前のお嬢様の台詞がいつの間にか変わっていて、ドワーフ王国へお使いに行ったメイドさんの話になっています。
ドワーフ王国に行ってメイドさんに伝言を伝えて戻ってくると、お礼に秘密の店の場所を教えてもらえましたよ。
しかし、何故ここに旅の魔方陣を設置してくれてないのよ。

神託の洞窟
さてストーリーに戻って、ハインデルの元へ。
大地の魔法石を渡すと、約束通りエドワードを生き返らせるというか、死ぬ前の時間に戻る方法を教えてくれました。
しかし、その方法が・・・魔の森に住むデーモンのシャドウデーモンが持つ「時空の魔法石」を使うって・・・。
勿論、グラドリエルは手に入れに行きますよ。
もう一度、ハインデルに話しかけると、バルカンの魔法石を渡せば、旅に役立つ情報をくれるというので、ちょうど手持ちにあったのを渡すと、「忘れられた塔」について教えてくれます。

ネルト
いつの間にか、魔術師さんがカエルになってしまっていましたよ。
戻る為にとがった草を取ってきて欲しいと頼まれるので取りに行くと、お礼に「楽譜の切れはし3」をくれる。
楽譜の切れはし2,3はまだ届けていなかったので、城下町の吟遊詩人にあげると、キュアドロップをくれる。
おお、回復まで出来るようになるとは。益々アーリアが役立つようになったね。

忘れられた塔
宝箱は気にしないで、いかにもボスが居そうなところに向かってまっしぐら。
時々予想は外れていましたが。
ボスのグリフォンは初登場タイプ。
これにも翻弄される私。
最近、これの原因が十字キーにあるのではないかと思っている。
今時、アナログパッド操作ばかりですからね。思った方向に倒すだけだけというのは、いかに楽か思い知った。
倒すとアーリア用のドロップが手に入りました。

魔の森の塔
散々寄り道しましたが、今度こそエドワードを救いに行きます。
ドワーフ王国まで戻ってきて、そこから魔の森の塔へ。
真ん中辺りにセーブポイントである宿屋がありますが、そこそこ広くて雑魚も結構強いのでドキドキものでした。
最上階にいるシャドウに一応「時空の魔法石をください」と言いますが、デーモンがお願いを聞いてくれるはずもなくバトル。
シャドウのHPが大きく、戦闘が大変なので、景気よく魔法石を使ったり、拾った分身の呪文を使ったのですが・・・。
よもやこの先、あんな展開になるなんて・・・・。
シャドウを倒すと、「そんなに欲しいなら今使ってやる!」と魔法石を掲げるのでした。
そして、時間を飛ばされたグラドリエルが辿り着いたのは過去のヴァレナディン城下町でした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター