セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

世界樹の迷宮4 プレイ日記15

さて最後に残った第6迷宮のボス戦です。
うーん、今までの迷宮シリーズでは、例え攻略サイトを見ても、そう上手くいかないのが常だったのですけどねえ。

ボスを弱体化させる薬液の準備は既に完了。
心の準備を済ませて投入です。実は勘違いで間違っていたらどうしよう。(このくらいの仕掛けは自力で解いた)
あ、合っていました。良かった。
では、中に押し入らせてもらいましょう。

悪食の妖蛆
ボスの前哨戦。
8ターン目に自爆してしまうそうなので、無駄にTPを使わず防御のみ。
メディックだけは回復で防御できませんが。
8ターン目にイージスの盾を使って、真のボスのご登場を待ちます。

歪みし豊穣の神樹
最後のボス様登場。
最初は本体の神樹+蕾×2+鉤爪×2という編成。
蕾か鉤爪が1つ無くなるまで本体は何もしません。
蕾と爪が多彩な攻撃をしてきますけどね!
メディック、いきなりの頭封じで開幕しました。
ええ!攻略サイトをさらっと見ただけだったのですよ!
見るならしっかり見ておけって自分に言いたい。、
竜の時の対頭封じ装備から変更して、防御力を上げることを重視していました・・・。
仕方が無いので、ソードマン、フォートレス、メディックはアイテムでHP回復とメディックの封じの回復。
ルーンマスターは無事だったので全体攻撃。
スナイパーは、貫通で蕾と鉤爪の片側を攻撃。蕾同志、鉤爪同志の連係攻撃があるらしいので。

蕾と鉤爪がどれか1つでも倒れると、それまで目を閉じて何もしていなかった神樹が、目を開き活動開始。
目を開くと決まったパターンで行動するらしいので、攻略サイトのアドバイスのままに、防御陣形+各属性の聖印、それと6ターン目の各種ステータス異常攻撃に備えて、聖なる加護を使います。
8ターン目に再び目を閉じ、蕾と鉤爪の復活。
これの繰り返しになりますね。

メディックへの頭封じは最初のターンだけですみました。
ルーンマスターにも1回あったぐらいかな。
あと、神樹が目を閉じて最初のターンは消耗の結界という消費TPが2倍という技が有りましたが、これはもう全く気にしませんでした。
最後だから景気よく温存していたアムリタ2,3を使う!
目を開いての属性攻撃はちゃんと対応していましたが、ステータス異常攻撃への対応は何度か忘れました。
最後だからry

で、はっきり言って、シリーズのクリア後ボス達を思うと非常に楽です。
今までだったら、お薦めの攻略方法を使っても必ずしも勝てるわけではなく、かなり運に左右されていましたが、今回は、こういう攻撃に対してこういう対応をする、でほぼなんとかなってしまいます。
何か消化不良な思いを抱えたまま(なら攻略サイトを見るな、ということになるが)、撃破完了。

図鑑も埋まったので、辺境伯に報告に行くと、2度目のエンディングが始まり、めでたし、めでたし。

ということで、世界樹の迷宮4はクリア。
最後に我がギルドメンバーを紹介して終わろうと思います。

ソードマン

中盤から攻撃役と言うには今ひとつでしたが、真竜の剣(ATK6個強化してやったよ)を手に入れてからはちゃんと攻撃役に戻れました。
素早く攻撃するためのスキル、そうすることで強化される技がありますが、準備スキルを使うのが面倒になって、最後はソードテンペスト一択。
ボス戦ではTPが微妙に足くなることがありましたね。

フォートレス
そして意外にTP切れが少ないのがこちら。
攻撃を受けるとTPが回復するスキルがあるおかげか。
防御のスキルが多彩。ピンチの時にはディバイド系の技を使って他のメンバーを守って貰いました。
攻撃力もそこそこ。


スナイパー
ボス戦では封じに攻撃に活躍。おかげでTPぎれが一番しやすいキャラ。
中盤以降、何故かこのパーティーで一番攻撃力がありました。


メディック
最初はTP切れが多かったですが、中盤以降はなくなりました。
暇な時にはサブのミスティックのスキルで毒の方陣を張ってみたり。
あとは邪眼2つを覚えておけば、ボス戦の時に役立ちます。
(回復で忙しいこともあるからスナイパーにも覚えさせておき、手が空いている方が使用という2枚看板で)
それと、拾った指揮官の長靴でクイックステップも使用できるようにしておきました。


ルーンマスター
いつでもどこでも攻撃の要。
聖印のおかげで、敵の耐性を下げられるのは超便利。
撃たれ弱いので、一番フォートレスのお世話になった人。

次は、この前買った「プリンセスクラウン」の予定。
でも「ペルソナQ」が来たら、どうなるかわからない。(約1ヶ月先だけど、プリンセスクラウン終わってないと思う)
あ、アトラス続きだわ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://penta9116.blog68.fc2.com/tb.php/2377-6e3f0ff4

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

私の『ゲームメーター』のページはこちら

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム