セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ドラッグオンドラグーン3 プレイ日記10

D分岐
一節
今度は結構早い時期に分岐していますね。二章3節の森の国から。
フォウを探す所から。
でも、デカートは一緒にいる。もっともデカート以外の全員いますが。
あとの会話からするとトゥは既にいないようです。
それと、アコールは使徒達の前でも姿を表しています。記録者なのに随分と大胆。


雑魚殲滅から始まりますが、雑魚がまた強くなっています。
ある意味1対1のボス戦の方が楽だったかも。
ミハイル召喚→ウタウタイモード→槍で突くで終わるので。
ボスはゴーレムと巨人剣士でした。
あ、最後にまた雑魚殲滅。

二節
花によって精神が壊されたフォウが、ゾフィエルを召喚。
ところで、フォウにはゼロのような花は見かけ上ついていませんが、ウタウタイには影響があるって事ですかね。
さてゾフィエル戦。
空中にいる間に攻撃してもほとんど効きません。
逆に攻撃されると地上に落とされ突進されます。
空中にいる間は、ダメージを受けないことを優先する方が良いかも。
地上に降りるとブレスを吐くことがあるので、その時が攻撃の時。
前のガブリエルと同じく口を開ける時を狙って攻撃です。
書くのは簡単ですが、そう上手くいかないのが現実。
倒すと今度はフォウとゼロの戦闘。
フォウは格闘攻撃で動きが速いです。
隙をつくような、ついてないような感じで槍を振り回して勝ちました。
ウタウタイモードが使えないと途端に辛いです。

フォウを倒し、完全に息の根を止める前に、ミハイルがぱっくんちょ。
それにより、一気に2段階の進化。
それを呆然と見る使徒達。

三節
アコールが使徒達を前に「竜はウタウタイを食べようとする本能がある」という話を披露。
このままゼロとミハイルが一緒にいることを心配するデカートさん。
彼は変態ですが、意見は一番まっとうな人ですね。

最初のボスは、お馴染みのケンタウロス。
ケンタウロスは私でも戦いやすい方ですね。

先に進んで、ホネ10体とハイスピリット10体との戦闘。
ホネは本当に面倒です。それにまた面倒なスピリットが憑いてくるなんて。
この節では、ここが最大の山場でしたよ。

最後はアンデッド・ギガース2体。
かなり離れているので1体ずつ相手に出来るので、助かります。
周りに兵士がいて、鬱陶しいですが無視してギガースを攻撃して終わらせました。
宝箱を先に回収しておいて良かった。

四節
入っていきなり面倒そうな雑魚がいっぱい。
宝箱を回収して、さっさと奥を目指しました。
といってもその隣までしかマップ無いのですけど。

奥には死んだはずのファイブ。
花により復活したようです。ただし、以前とは違って醜悪な姿に。
しかし、それを「以前よりずっと良い!」と言ったディト。
ファイブの側に行き、「殺しあいをしよう!」とゼロ達と敵対することを選びガルガリエルを呼びだしました。
ガルガリエルは人型で99体倒せばOKです。
ドラゴン戦じゃなくて良かった。上空戦は辛いのよ。
タイトルには申し訳ないけど。
1体ずつは弱いので、戦輪でまとめ攻撃。
最近、戦輪の出番が増えた。

倒すとファイブとの戦闘。
しかし、まだガルガリエルがわらわらといて、ファイブを狙うのが大変です。
剣でなぎ払う感じで戦ってました。
しかし、ファイブのHPを半分ぐらい減らすと、ガルガリエルを食べちゃったファイブは全快。
なんてこったい。
また攻撃して、減らすと今度は周りにいるガルガリエルが弱点表示。
ただし、カウントダウンが行われて、心臓に悪い状態です。
なんとか時間制限内に殲滅すると撃破です。

そして、ウタウタイの力を無しに召喚をしたディトとセント(大きい方はセントが呼びだしたもので、押さえていた)は、その代償として元の姿に戻ってしまいました。

五節
元の姿となったディトとセントは去り、オクタとデカートの2人だけとなってしまいました。
2人をお供にスリイを求めて砂の国へ。
今回はいきなりジャンプ移動が待っています。
が、今までに比べたら、楽ちんなものですよ。
渡った先にいる雑魚に面倒なスピリットが含まれていますが。

先に進むと今までもボス戦があった部屋で、サンド・オーガ4体を倒します。
狭いので、使えるようになったら、さっさとウタウタイモードになって、出来るだけ早く1体でも減らします。

その先の部屋の宝箱は、アンデッドを倒して、足場(移動する床)を作っていかなければなりませんでした。
ほぼ1体ずつでしか出てこないので、槍の突進で倒してました。これ、便利ね。

その先の部屋はまた面倒そうな雑魚がいっぱいだったので、無視して走り抜け、出口でゴーレム2体+兵士8人。
上にいる弓兵は後でゆっくりと言うことにして、ゴーレムを1体ずつ。普通の兵士はいつの間にかいなくなっていました。ゴーレムを倒したら、弓兵を始末。

六節
スリイは空にいましたよ。
く、上空戦か。
最初はガーゴイルキューブとワイバーンとの戦闘。
今までで一番倒しやすかったです。パーフェクトにはならなかったけど。

倒すとスリイが喚んだ古代竜イズライールとの戦い。
ミハイルは古代竜と戦うことに抵抗があるようです。
戦闘中会話があっていましたが、私がそれどころではなかったので、よく聞き取れていません。
大事なことを戦闘中に語るの止めて。

イズライールの攻撃はわりと避けやすい時もありますが、それより攻撃する方が忙しいので実はあまり回避していませんでした。
半分ほど減らすとイベント。
オクタにミハイルの所まで放り投げて貰ったデカートが、ワープしまくるイズライールをアルマロスを呼びだすことで止めます。
そして、そのままデカートは飛び去ってしまいます。
それを見送り、ゼロは再びイズライールと戦闘。
これで消えなくなりますので多少は狙いやすくなります。
攻撃は多彩になってきますが。
またある程度のダメージを与えると、カウントダウンが始まります。止めてーーー。
途中でブラッドゲージが溜まり、ギリギリのタイムで撃破完了。

鬼畜と噂のラストバトルで止めてしまうかもしれないので、今できるやりこみを多少なりとも。
終わっていない依頼を3つ。

「無垢の書」砂の国は終わったと思ったら、これが出ていましたよ。「植物の化石」をクリアしたから出てきたのね。
同じマップで宝箱開け。武器が自由な分「植物の化石」より楽です。ゼロの剣を使って、数回でクリア。

「戒律の書」これは、最初の方でいかに矢、大砲、ゴーレムの攻撃を受けなかったかがポイント。
それさえうまくいけばクリアが見えてきます。

「教理の書」まさか大型剣士以外にケルベロス2体が出てくるとは思わなかった。
大型剣士にまとわりついて爆弾兵に来て貰い、それで倒す。
ケルベロスも同じく。
雑魚が落とす分は、巻き込まれて落ちることを信じて、ですね。
一度回収が間に合わず、失敗した時は悔しかった。
以降、残り時間20数秒ぐらいでウタウタイモードとなり、ケルベロスの撃破と引き寄せを期待することにしましたよ。
上手くいく時は、上手くいく。10秒ぐらい残してクリアできました。

ウェポンストーリーを読めるように、お金稼ぎしようかなあ。
ラストバトル失敗で力尽きるかもしれないし。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター