セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

閃の軌跡 プレイ日記19

2周、終わりました。
攻略サイトを見ながらしたはずなのに、色々取りこぼしながら。
まあ、トロフィー100%は狙っていないので、もういいです。

終章の始まりは、学園祭の準備から。
1ヶ月程度の準備で、あれだけの曲を演奏できるようになる彼らが羨ましいです。
(ヴァイオリンやリュートが弾けるからって、ギターを軽々とこなすって・・・)
ついでに士官学校の学園祭で、服まで注文できてしまう彼らのお金の出所が非常に気になりました。
家庭で出すのですかね。うちのようなレベルの家庭だったら、あんな服、作るの怒りますよ。1回しか着ないし、他で着ることも出来ないような服に!
ああ、こんなお金のこと気になりだしたら、他も気になる所が!!(現在、教育費に頭を悩ませている人は、こういう所に細かくなる)
研修中の食事代は宿泊先を提供してくれた家持ちなんですか???
宿泊先持ちだったら、持って貰った生徒が気が咎めるというか、引け目を感じそうですよね。
学校からだったら、そこまでしてやって、軍人にならないとか言われたら、お金の無駄遣いになりそうだよね・・・。

さて、現実は忘れて、ゲームに戻ろう。

自分たちのクラスの準備が忙しいですが、相変わらず学内での依頼を引き受けるお人好しのリィン。
今回もお使いイベントで、あちこち移動です。
そのついでに隠しクエストで、ハインリッヒ教頭の隠された趣味を知ってしまうのですが。

あと今回は、魚釣りもしっかりやったので、ケネスからマスタークオーツをゲット。

校内のクエストを終えると、学園祭用の衣装の受け取りに帝都まで。

翌日は、いよいよ士官学院祭です。
1周目はこの時まで、クエストがあるとは思わず、ただ仲間とイベントをやっただけでした。
仲間達と楽しく過ごして、1周目に取り忘れたレシピを入手。
これで料理は制覇と安心して、1日を終えます。
そして、夜。
旧校舎に異変。
鐘の音が街まで鳴り響きます。
それによって、異変に気付いたサラと7組メンバーが旧校舎まで行ってみると、建物が光りだし、そして誰も中に入れないような結界?に覆われた状態。

何が起きるか分からない状態に校長が、集まった教員、生徒会メンバーに明日の学園祭中止をその場で告げると。
今までの準備を思い浮かべたリィンは、「自分たちが何があったか調べ、なんとかするから云々。俺たちに明日をください」とかなんとか格好いい風な事を言い出します。
正直、この台詞に微妙な気持ちにさせられました。
いや、中に入れない状態なのに、何を言い出すかなあ。
格好いいこと言っているけれど、結局学園祭したいだけじゃん。
もし、入れるようになっても、その為に周りに被害があったらとか思わないのかなあ。
自分たちも絶対戻れる自信があるのか、そんなに強いとでも思っているのか、君たち。
と、なにか反発したくなる気持ち。
このシーンは、ラストダンジョン突入前に、なんか格好いい台詞を言わせたいだけ、と言う風な演出に見えて、微妙な気持ちになりました。
で、この後、結局ARCUSUの共鳴イベントがあって、彼らが旧校舎に招かれている、となり中へ入ることになります。
先にこっちのイベントがあれば、リィン達が中に入ろうと言い出しても違和感がなくてすんだのに。
まあ、おばさんの戯言はおいていおいて。

旧校舎、最下層まで降りていったご一行。
そして、「いかにも」な扉?が出来ているのを発見。
突入前に、エマとセリーヌがこの前に立ち、皆に覚悟を問います。
エマは、ついにこの旧校舎の謎を知っていると公言したも同然の態度を示しましたが、皆さん「後で教えて」と言う態度。
フィーの時は、「こんな時に」と言ってすぐに聞きだしたのに、エマだけは言いたくなるまで待つってなんなんでしょう。
まあ、今は時間制限があるのでそれどころではないですが。

覚悟を持って飛び込んだその先は「巨イナル影ノ領域」という、時空間が異なる世界。
ここのマップで初めて、PS3になって良かったと思いましたね。
こういう世界を歩くのがゲームの醍醐味です。

マップ内の大型の敵は2周目でも辛いです。せっかく最強武器を作っても、物理よりアーツが効くのが、悲しい。
雑魚は「覇道」装備キャラで一掃出来るのですが。
なので、ここのボス戦は1周目と変わらず大変。
開始前に睡眠防御アクセサリーを準備した分ぐらいは楽でしたが。
あ、ここのボスとの戦いは、最終試験って事らしいです。
結果として、資格者はリィンということですが、仲間の手助けはありなんですね。
もう一人の彼もこういう試験を受けたのですかねえ。一人で?
ボスのロア・エレボニウスを倒して、試験合格となると、旧校舎の異変は止まり、そして、『巨大な騎士』がいつの間にやら現れていたのでした。


私の封印されし(捻挫してサポーターをした)左手が痛み出したので、ここで中断。
しかし、いつまでも治らないなあ。おかげでGE2もなかなか進められなくてねえ。
今年中に治らないかなあ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー