閃の軌跡 プレイ日記1

これが出るまでの繋ぎのつもりだったタクティクスオウガが楽しい。
ですが、これもDOD3までに終わらせておきたいので、ぼちぼち手を付けますよ。
とりあえず1周目はだーーっと進めます。
どうせ、イベントやなにやら取りこぼしがあるだろうから。

と、いうことで、パッケージを開封して、ディスクを入れたら。
システムアップデートのご案内。
く、出鼻を挫かれたわ。本を読みながら待つことしばし。
よし、始めるぞ!
が、しかし、今度はデータインストール。
プレイを始める前の準備が意外にかかりました。

今度こそ開始。
とコントローラーを構える。
いやあ、PSPの画面と違って大きくて良いねえ。
と思った開始時。
・・・正直、これもPSPで良かったと思った。
戦闘開始時のロードは聞いていたし、アップデートがあったので、我慢できる程度ではあった。
だけどねえ。会話の時のテンポが悪いのですよ。
動きと声が付く分、待たされる感が。(タクティクスオウガのようなゲームを直前までやっていたせいで、そう思うのかもしれないけれど)
あと、戦闘のテンポね。
基本は今までと変わらないのですが、1個1個の動作が遅くなったせいでねー。
あれを思い浮かべたね、あれ、ええと、マグ○カル○。
行動していないキャラの棒立ち感。
あと3Dキャラのお人形さん感。これはあれだね、スターオーシャ○3を思い浮かべたね。
あれほど酷くはないけど。
まあ、これは妄想の力でなんとでもなるから、そこまで重視しないけど。
ただ、そのせいでテンポが悪くなるくらいなら、今までのちびキャラで充分だと。

いきなり辛口ですが、このシリーズは好きなんですよ。
好きだからこそ、言いたい。

とにかく大事なのはストーリーなので(私には戦闘も大事だけど)、それさえ良ければ文句は減らす。(言わないとは言わない)

あ、でももう一つだけ気になることを。
FF零式の時も思ったけど、なんでこういう士官学校とか魔導院とか戦うのを専門職とする人達の学校なのに、女子の制服がミニスカなの?(ついでに、どこかで引っかけてしまいそうな後ろリボンまで付いているんだよ)
訓練時や戦う時に別の服を着るならともかくさ。
戦う時に、ぱんつ、見えるだろー、とおばさんは心配になっちゃうのです。
(おばさんの時代は制服のスカートは長い方がよろしいでした。もっとも私は、そんなことに気を遣ってはいませんでしたけどね)
それとも今時の子は、どんなときにもスカートが捲れない技術があるのですか。

まあ、それは置いておいて、ゲーム開始です。

序章

よくある、後日の重要イベントを先に見せるパターンで始まりました。
何があったのか分かりませんが、列車砲を止めなきゃならない、という自体が発生中。
緊急事態で、まだ訓練中とおぼしき主人公達が教官達と同行し、作戦実行となりました。
で、いきなり戦闘があります。
チュートリアルも無しに。
「今時、珍しい。まあ今までと変わらないようだからいいか。いや、初めての人は困るだろう。あ、皆、ちゃんと取説読むか!(相変わらず読んでません)」
と思いつつ、戦っていました。
レベルが高いし、CPに不自由しないのでクラフトを撃ちまくっていれば、余裕です。
一々ボタンを押さなくても、ずっとイフェクトカットする設定は無いのだろうか・・・。
(あとで取説を見よう)
マップは広くなっているというか、キャラが大きくなった分、他もそれなりの大きさになる。

ボス戦が終わったら、日付が戻って、入学初日になります。

故郷からトールズ士官学院へ向かう列車からスタート。
駅に降り立つと同じ制服の女の子と会話イベント。
学校までも今後仲間となるキャラ達との遭遇イベントが続きます。

入学式を終え、新入生達は、事前に知らされた身分に応じたクラスに向かって行きます。
しかし、主人公リィンと同じ赤い制服を身にまとった人達は事前にクラスを知らされておらず、戸惑っていると。
サラ教官がやってきて、事情説明。
この制服を支給されたメンバーは新設された7組(ゲーム内ではわざわざローマ数字を使われていますが、ここでは文字化けを配慮してアラビア数字を使用します)-身分を問わずとある事情で集められたクラス-になることを説明されました。
ここで、身分について思う所のある平民出身のマキアスとそれを挑発するような発言を繰り返す大貴族の子息であるユーシスとで一悶着。
「今ならまだ、通常のクラスへの変更がきくので、どうする?」と問われた9名。
それぞれの事情・思いで9名は、このまま7組で過ごすことを告げるのでした。

ところで、クラスごとに制服が違うのはいいですが、なんで同じクラスなのに制服のデザインが違う人がいるんですか。
獲物に配慮かと思いきや、そう言う訳でもないようだし。
それと武術が苦手という人間が士官学校ってありなんですか?士官が直接戦うことになるような自体になるのも問題だとは思うけど、苦手はないだろーー。
と細かいことが気になりますが、この先は気にならなくならない程度に面白いと良いな、と思います。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)