セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

タクティクスオウガ プレイ日記23

3章 すくいきれないもの

ボード砦からは寄り道をせずに、タインマウスの丘→港町アシュトンへ。
寄り道をすれば、ハボリムと汎用キャラ3名が仲間になるそうですが、ハボリムはもういるし、汎用は職業的に充分なので(ナイト、一人も使っていないヴァルキリー、上手く使えてないウィザードらしい)、ので放置。

アシュトンではイベント。
Cルートでは助けてあげたのに、ご縁がなかったオリアスとその兄デボルドさんの救出イベントです。
兄さんが結構強いし、オリアスがちゃんと回復するので、救出は簡単。
さて、事情を聞いてみると、これがなんと!このお二人ニバスの子供達とか。
ということはクレシダちゃんのご兄姉。(いや、兄弟順は分からないけど、私の勝手なイメージ)
オリアスは、前の戦いで行方不明になり、先程出会ったギルダスの様子がおかしかった事情、この町に屍人がいる理由を説明。彼らと共にニバスを追うことになりました。
ヘドン山では奥さんのカサンドラ、バンハムーバの神殿ではクレシダと戦い、ダムサ砦でやっと遭遇。
しかし、ここでのニバスは倒しても逃亡されるのでした。
って、よく考えたら、4章で合流しちゃうから、どのルートでもニバス居なくなっちゃって、話は尻切れトンボよね。
どういうこっちゃい。
と思っていたのですが、まだ仲間に出来てない人の仲間の仕方をカンニングしていたら分かった。
まだ、行ってないダンジョンにいるようです。
そうかーー。
とりあえず、今回は、3周さくっとクリアして、死者の宮殿とサン・ブロンサ遺跡は、閃の軌跡とかその他をやりながら、気長にやるつもりです。

しかし、このルート。公爵&レオナールと行動を共にしているせいか、彼らがそれなりに良い人に見える不思議。
いや、虐殺やっているけどさ。
ちょっと正義っぽく見える。
立ち位置が違うだけで、こんなに印象が変わるなんて。

また、カチュア姉ちゃんが自分の素性を知り、去っていくのがこのポイント。
もう、どのルートでも構ってちゃんなんだから。


と、ここで運命の輪をじっくりみていたら、2周目にやったアゼルスタンイベントが途中で終わっていることに気付きました。
なんで!
そうですよ。仲間になったら安心して終わっちゃったんだ。
このルートで再度、仲間に・・・は面倒すぎる。
攻略サイトで、W.O.R.L.D.利用の際の、アンカーに残っているものについて、よく読んでみると、「現在のルートを途中で放棄して、まだクリアしてない先に飛んだ場合、前回のルートのフラグのまま」と書いてありました。
ということは、このデータで空中庭園直前まで飛べば、前回のLルートでそこまで進めた状態になっている、つまり、アゼルスタンイベントの途中まで進んでいることになっているはず!!
そのアンカーに飛び、海賊の墓場に入ってみると。
海神の懐で会話イベント発生。
よかった、ちゃんとフラグが残っている。
なので、そのまま聖域に行って、最後までイベントをみて終わらせましたよ。
が、アライメントCの皆さんの、忠誠度がだだ下がっていた。
ど、どうしよう。
アロセールと違って戦闘に参加させてないキャラだから、いいか・・・。


アンカーでここに戻ってきました。
コリタニ城城門前→コリタニ城城内を経てウェオブリ山。
増援が2度やって来るし、マップ中央は細い通路で、その向こうにも待機中複数いる(なかなか近づいてこない奴が居る)ので、結構面倒。

古都ライムでの戦闘は弓使いがいると楽。
公爵の作戦が成功したと思われた所で、どんでん返し。
公爵はヴァイスにより暗殺。
レオナールが「公爵の意志を忘れるな」と、分裂しそうな解放軍内をとりまとめたのも束の間。

次のフィダック城城内でカチュアを見つけた彼は、カチュアに刺殺されてしまいました。

で、4章。
デニムがリーダーとなっていますよ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

私の『ゲームメーター』のページはこちら

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

癒しコーナー

「Emperor Penguin Empire」さんの「ぺそぎん」

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム