タクティクスオウガ プレイ日記18

09/24に拍手コメントをお寄せくださったTさま
そのお名前を見て、ライドウを思い出してしまいました。もしかして、メガテニストさん?
さて、ご質問の件ですが、想像していたより、難しくないです。
初心者用の巻き戻し機能を躊躇わず使えば、の話ですが。
使わなかったら、難易度はそれなりに上がると思います。
スタンダードなシミュレーションRPGで、フロントミッションとかその程度のをやって来た私にも分かりやすいです。(ディスガイアはとうとうシステムに慣れず挫折しました)
ファイナルファンタジータクティクス(私がやったのはPS版なので、記憶が古いですが)の元だなあ、と思わされる内容、システムですね。
2周目からは強くてニューゲームのような形で楽しめます。(敵も強くなってますが、スキルも充実しつつあるので、1周目よりは楽)



日曜日の夜から、ネットにつなげない状態になりましてね。
NTTからのモデムにエラーが出ていたので、翌日、来て貰ったのですが、うちだけではなかったので、マンションの大元が悪いのだろうということで、平日の今日まで待たされたわけです。
で、直ったので、テストに来てくれたのですが・・・それでも繋がらないという。
NTTのお兄さんのPCに直接繋いだら大丈夫だったので、ルーターを外して我が家のPCにつなげてみれば、やっぱりOKでした。
ということで、同時にルーターも駄目になっていたという罠。
家に余っていたケーブルを繋ぎ替えても駄目だったので、ルーター自体が駄目なのだろうと、買いに行きまして。
夕方に、新しいルーターに繋ぎ替えましたよ。
ふ、これでいつでもPSPや3DS、PS3の体験版をDLできるわよ。


とまあ、ネットが出来ない状態だった、昨日一日。
ゲームが捗りました。
おかげで4章も半ばぐらいまで進んでますよ。
思い出しながら、日記を書いてみましょう。

アルモリカ城の城門前と城内は、近づくまでに適当に攻撃してTPを稼ぎ、ダブルショットを使えるようにして、リーダーが射程範囲に入ったら、一斉攻撃でさっさと片付きましたよ。
1周目は敵を引きつけて倒すのパターンでクリアしていましたが、2周目はTPを貯めつつ近づいて一気にリーダーを倒すパターンが多いです。

城内2番目のマップは、まさかのレオナールとの対決です。
デニスを犠牲にして、士気をあげようというのです。
カチュアと二人で戦闘は開始しますが、すぐにヴァイスとアロセールが助けに来てくれます。
4対1なので、余裕の戦い。
レオナールは、「自分が死んでもデニムが死んでも、同じ効果だ」と言い、解放軍をデニムに任せ悔いのない様子でお亡くなり。


3章 欺き欺かれて
後を任されたデニムはその責任を果たしていますが、お姉ちゃんにはご不満のよう。

マドュラ氷原→ブリガンテス城へ
今回は前回選ばなかった南側ルート。でも、運命の輪で、分岐が違うから、あまり意味が無いのだけどね。
城内の戦いの後、イベント。ここで登場したジュヌーンを入れるかの選択肢。
勿論、入って頂きますとも。他のキャラの加入条件でもある。

バハンナ高原では、ラヴィニス加入条件なので、低レベルのジュヌーンを戦闘に参加させます。
敵の攻撃を受けない所に置いておいて、会話イベントを待ちます。
条件を満たしたら、心置きなくリーダーを倒してクリア。倒さない、かつ体が赤くなるまでHPを減らすのはなかなか難しいです。
レイゼン街道→コリタニ城・城門前→城内と進めて、バハンナ高原へ。
これで、やっとラヴィニスが加入です。
手間をかけて仲間にしましたが、控え入り・・・。大勢鍛えるのは大変なので。
でも、美人さんは使いたいという気持ちも。


長いので続きは明日、の予定。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)