タクティクスオウガ プレイ日記15

長かった。とにかく長かった空中庭園。
よもやこんなに深いダンジョンだとは思わなかったよ。

9Fの次はどちらが楽か分からなかったので(って今、運命の輪を確認したら、もう一つ別ルートが合ったみたい!)、直線で繋がっていた10F→13F(わ、ここにも扉があったんだ)→15F→17F→18F→地下墓地入り口→旧時代の遺跡
とまあ、まだ8マップもあったわけですよ。
18階で暗黒騎士の人達に追いつくまでは、敵を全滅させていかないといけません。
ここまでも狭かったり、高低差のあるマップが多いですね。
しかも低位置から始まることが多いから、敵からの弓が怖い。

18階で追いつくと、暗黒騎士アンドラスとその手下どもとのバトル。
こちらのパーティーは敵がいる広場と結ばれた狭い通路に繋がる踊り場っぽいところに配置されるので、移動が大変。
開始時の配置を配慮してなかたので、魔法使い達は何も出来ないターンが続きます。
弓は届きそうなら撃っておきました。
とりあえず、移動が間に合ったナイトを通路の出口付近に配置し、そこから届く範囲に攻撃している間、アンドラスが近づいてくれるで、射程範囲に入ったら、そちらに集中攻撃してクリア。
弓はほとんど効かない敵もいるけれど、大体頼りになりますね。(代わりにラストバトルで泣きを見るけど)

地下墓地入り口は、アンデットが主、ネクロマンサーがいるので、そいつを倒さないと復活されるので、横にいるのを倒しつつ、近づいていきます。ネクロマンサーを倒したら、残りのアンデットは仮死状態のまま終わらせました。
MP回復のアイテムは、まだまだ温存よ。

封印の間は、 出撃可能数が5人というので大丈夫か?と焦りましたが、敵もマルティムとバルバスの二人でしたので、大丈夫。
初デニムとナイトのフォルカス以外は初期から近いマルティムから攻撃。
カノープスとアロセールは近づかないで弓を撃ってました。
オリビアはせっせと回復の準備。
TPが100溜まったらさっさと必殺技を使ったら、さほど苦労はせずにクリア。
で、倒すとブリュンヒルドという大層な剣を貰えますが・・・装備できませんでした、レベル的に。
レベル30からなのね。
ちなみに私のパーティーはほぼレベル24。
もしかして、30がラストバトルの標準なのだろうか?

そして、ラストバトル。
とにかく第1形態が辛かった。いや、ラスボスのドルガルア王がとても強いと言うよりは、お供の自パーティーのコピ-が辛い!!!!
何度かやり直して、結局いつもウォーリアに装備させていた弓をはずすことにしましたよ。
それでも、敵の弓持ち、魔法使いが弱い奴から狙ってくる!
こちらの魔法使いや後から鍛え始めたホークマンのアーチャーを狙ってきます。
なので、こちらは早急にアーチャー潰し。
育っているアロセールの反撃が辛い・・・。
アーチャーとカノープスを倒したら、次はクレリック。ボスを回復されたら困るからね。
残りは無視して、TPが100溜まったらドルガルアを狙い、ある程度ダメージを与えたら、第2形態へ。

第2形態になったら、配置が変わっています。
ドルガルアを中心に円陣を組んでいます。
何故か職業ごとに固まっている。
回復役が右上に固まっていたので、まずは皆、近づきつつアイテムで回復。(HP,TPは前のバトル引き継ぎだった)
全員が固まっておこうと思ったのですが、TPがある程度溜まると使って来るウンブラが酷かった。
ボスの周り1マス分全員に当たる。しかもほとんど瀕死か死亡。
通常攻撃はデニムとナイトの二人しか効かないし。
アーチャー達は回復アイテム使用係になってましたね。
は!!皆、アイテムリング装備にしておけば、1戦目が楽だったのか!?
3度ほどウンブラを喰らいましたが、とりあえず、全員生き残った状態で撃破出来ました。
良かった、良かった。

そして、感動のエンディング。あ、その前にセーブが出来ました。感動のエンディングを何回でも見られるようにと言う配慮でしょうか?

カチュアは女王として即位。
カノープスとギルダス、ミルディンは、ブリュンヒルド持ってゼノビアへ帰還。ランスロットとウォーレンのことを気に病むデニムにも、彼らが守ろうと思ったゼノビアをいつか見に来いよ、と言ってお別れ。
クレシダとはニパスとの決着が付かなかったことを謝罪し、これからも彼を追い、歴史からネクロマンサーを消していくことを望む彼女とお別れ。
彼女の別れの言葉は、デニムの心をうち、これからの心の支えとなっていきます。

で、デニムのその後も出るのですが、ランスロットの故郷であるゼノビアを見にいくと。
えええ、それならカノープス達と行けば良かったじゃん!と思ってしまいましたよ。

この後、スタッフロール後にもセーブが可能。
そして、ゲームクリア後の世界となっていて、おまけダンジョンが残っています。(ただし、途中の道筋はクリア済みという形になっています。なので、私がクリア出来ていなかった村ももうイベント無し状態。)
また、WORLDという自軍の状態を維持したまま、運命の輪の歴史上アンカーポイントへ移動する事ができます。

とりあえず、4章でとりこぼした人を迎えに行ってみましょうかね。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)