セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

タクティクスオウガ プレイ日記7

3章 駆り立てるのは野心と欲望、 横たわるのは犬と豚
章タイトル長い!
今までも長かったですけど。
タイトルと言うよりは文章ですね。

戦いのない地へ行こうという姉カチュアに、それでは苦しむ人々は減らない。人々のために戦いたいというデニム。
2人の溝は徐々に広がって。

その頃、ヴァイスは解放軍からの使者として、暗黒騎士団を訪問していた。

港町アシュトン
賞金稼ぎガノンとまた対戦。
いつもある程度のダメージを与えると逃げていくからなー。
高台にいるので、近寄ってくる奴から倒していきます。
が、だんだん間に合わなくなってきます。
間に合わなくなってきたらガノンを狙って終わらせますよ。
必殺技を使える人がまだ少ないのが厳しいところ。

ゾード湿原
無駄かもしれないけれど、ウェイドスルーを半数ほどに覚えさせていたので、かなり有利に戦えました。
基本は弓で遠くからですけどね。

コリタニ城・城門前
魔道士ジルドアを倒せばクリアですが、人間キャラはほとんど倒しましたよ。
クレリックの回復や、アーチャーや魔法使いの遠距離攻撃が鬱陶しいので。
バーサーカーやストーンゴーレムは堅いから放置。

コリタニ城・城内
あまり広いマップではないので、前進はさせずに、そのまま待機。
近づいてくる敵(人間のみ)を倒していきます。
モンスターは魔法ならそこそこダメージを与えられますが、魔法使い2人では倒すのに手間取るので無視。
数を減らすことに全力を尽くしました。
あとクレリックね。
せっかくダメージを与えても回復されるから。
クレリックを倒したら、ボスにちまちまと攻撃。
あまりボスにダメージを与えられないアーチャーはアーチャーを襲ってました。

クリア後、カチュアはついに故郷に帰ると言い出します。
「父の敵討ちは」というデニムに、父親は実の親ではなかったという衝撃をあかしてきました。
それでもデニムは戦うことをやめず、ついに2人は別行動を。
(一応会話での選択肢はあったけど)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー