セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

幻想水滸伝2 プレイ日記3

真4に備えて、3DSを買ってきましたよ。
結局、画面の見やすさより、値段に屈しました。
あと色ね。(買ったのはライトブルー。来週発売のLLのミント×ホワイトも捨てがたかったけど)

では、続きです。
あと約10日だからちょうど良いくらいに終わるかな??

コロネの村
ちょっと寄り道して、南のコロネに行って、主人公、ジョウイ、ナナミの武器レベルを有り金分上げました。

北の関所→街道の村
そうなんですよ。ネットを見てから初めて知った事実。
この段階で、マチルダに行くことが可能なんだそうですよ、PS版では。
バグ技なので、何があってもお覚悟を、と言うことらしいですが。

正攻法で進めるつもりでしたが、ルカ戦に備えて、楽をしたいという誘惑に屈してしまい、関所に向かいました。
門番がいて、扉は閉じていますが、扉に向かって方向キーを上にして押し続けると!
あらまあ、なんという力持ち。扉が動いて行きますよ。
関所破りをして、街道の村を目指します。
どうか、無事に尽きますように!(本来、もっと先に行くべき所なので、モンスターが強い)
1回エンカウントしましたが、運良く1度目で逃げることができ、無事に街道の村に到着です。

村に着いたらフッチを探す!
あ、違ったハンフリーだった。
宿屋でハンフリーに話しかけてから、外に出るとフッチのイベントがスタート。
フッチのために竜を探しに危険な山に行ってしまった少年を捜すことになります。
ここで、臨時にハンフリーとフッチが加入。
Lレンジのキルキスを残し、2人に返って貰いました。

試しに一度、次の目的地の洛帝山に行ったのですが、レベル36の2人だけでは、6体出てくるモンスターに太刀打ちが出来ないことが分かったので、一度全滅タイムリセット。
大人しく村の周りで、1度戦う→宿屋を繰り返しジョウイの紋章で敵を一掃しながら、レベル上げ。
ここではタイムリセットなし。
せっかくなのでお金も稼いでおきました。
全員のレベルが36になったら、マチルダに行って、主人公とナナミの防具を買い、洛帝山へ。

洛帝山
運良く敵は2,3体組ばかり登場。
2体の時は戦って、3体の時は逃げました。
まだ「にがす」状態ではありませんでしたが、運良く逃げるのも成功。
宝箱は回収しました。

セーブポイントの先でボス戦。
ハーピーは、強いです。
本来より、防具はぼろいし武器は弱いので、益々辛い。
主人公は紋章で回復か余裕があれば攻撃。
ナナミとジョウイは紋章で攻撃。(ナナミには白鹿亭で火の紋章を購入し、装備させていました)
残りの3人は通常攻撃や残っていたお札や、おくすりでの回復補助を。
非常に辛く、最後にナナミが死んでしまいましたが、何とか勝利。

ハンフリーとフッチが正式メンバーにしたら、白鹿亭に戻ります。
白鹿亭まで帰り着くのにかかったプレイ時間は03:03でした。

シンダル遺跡
宝箱は無視するつもりでしたが、石版の置き場や通路が攻略本でも分かりにくかったので、結局ほとんど回ってきました。
雑魚は、全部逃がしてきました。
ボス戦も紋章で余裕。

白鹿亭に戻るとちょっと長目のイベント。
通行証を貰って、ミューズへ。
しかし、主人公達に渡してしまって、後日、彼らはどうするつもりなのでしょう。
まあ、ストーリー的に不要な事態になってしまうのですが。

ミューズ市
結局、通行証は使えませんでした。
アレックス一家の代わりを務めるのは無理がある。
怪しい奴と捕まってしまいますが、翌日フリック達に助け出され放免。
市内を自由に歩き回れるようになるので、いよいよクライブイベントを開始。
まずは、東北方向でエルザと遭遇、その後クライブに問い詰められお別れ。
出入り口付近に行って、人質になって、第一段階終了。

そして、中央付近にいるトウタに再会して、仲間に。
酒場ではアニタに何度も話し掛け仲間に。(会話が進まなくなったらロードし直すと、進みます)

市庁舎にアナベルに会った後、ジェスの頼みでハイランド駐屯地に偵察に行く事になりました。
ここまで、03:32です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター