セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

幻想水滸伝1 プレイ日記5

本拠地
戻ってくるとテオと再び戦争イベント。
今度は余裕の勝利です。
そして、戦争が終わると、テオと主人公の一騎打ちです。
こちらも台詞に注意して正解を選べば、あっさり勝利。
テオは部下達に息子のことを頼み、息を引き取るのでした。

ロリマーの要塞→戦士の村
勢いに乗って、今度はロリマー地方に手を伸ばします。
しかし、要塞に行ってみれば、人がいません。
一体何が?

戦士の村
2にも出てくるカップル、ヒックス&テンガアールが登場。
私、テンガアール、お気に入りだったのよね-。可愛い。
そして、人がいなくなっている理由が判明。
ウェンディと手を組んでいる吸血鬼のネクロードのせいでした。
そして、ネクロードはこの村の少女テンガアールを花嫁に要求中。
ついでに、このネクロードはビクトールにとっても仇であったため、これは倒すしかない、と言うことで、まずは吸血鬼を倒す武器を手に入れに。ます。

クロン寺
主のフッケンに話し掛けると、さくっと仲間になってくれ、ついでに洞窟の入り口もご案内。
洞窟の中のクロウリーの場所はしっかり覚えていましたが、まだ仲間にはなってくれませんでしたよ。
最奥まで行く星辰剣さんがいらっしゃいます。
が、抜く前に過去の世界に飛ばされてしまいました。(そういえば、なんでだ)
ここの世界では、ウェンディとネクロードとユーバーが隠れ里にソウルイーターを奪いに来て、テッドがソウルイーターを引き継ぐところに立ち会います。
そういえば、ユーバー関係の謎も放置されたままですね。非常に残念・・・。
現在に戻って、星辰剣を手に入れるというより、星辰剣さんに使用の許可を貰った感じで、一応ビクトールの剣となりました。

ネクロードの城
一度、戦士の村に戻ってイベントをすませて、お城へ。
イベントごとに強制メンバーが入ってくるので、装備を変更するために本拠地に戻ります。
貧乏なので装備は使い回しよ。
さて、ここのボスのネクロードは、非常に強いです。
強いというか全体攻撃が多いのでやっかい。
それを覚えていなかったため、1度目はゲームオーバー。
本拠地に戻ってクレオに流水の紋章を装備させて、やり直し。
これがあれば、そこまで手強くはありません。
倒すとヒックス&テンガアールが仲間になりますが、ビクトールがしばらくお留守に。

竜洞→竜洞騎士の砦
各地の帝国軍を倒して、残りも僅か。
次は、竜洞騎士団領を勧誘です。
しかし、騎士団はそれどころではない模様。
なんでも肝心の竜が眠って目を覚まさないという異常事態が発生していたのです。
薬作りの名人であるリュウカンなら・・・というので、本拠地に戻ってパーティーに入れてきます。
竜を診察したリュウカンが、起こすための薬の素材を3つ挙げます。
その1つを取りにシークの谷に行くことになりました。

シークの谷
ここの強制メンバーはミリアです。すっかり忘れていてフッチのような気がしていましたよ。
フッチはもう1つの素材を取りに行くイベントがあったね、そういえば。
ボスは入り口からそうとうくない所にいます。
セーブポイントはその後ろに。
ボスは最後の赤い玉状態になると全体攻撃をしてきます。
流水の紋章持ちを入れておくと便利。
今時のゲームだったら手前にあるところですが。
今回は、テンガアールを入れていますよ。
2にも出て、そこそこ魔力と武器レベルがあるから入れてみました。
そういえば、引き継ぎって、どの程度あったっけ??

どうでもいいですが、竜でないと行き来できないこの地で隠居しているメース師匠はどうやって生活をしているのか非常に気になりました。

竜騎士の砦
薬を届けると、フッチのイベント。
そうだよ、っこでブラックが死ぬから騎士団を離れるのだったよね。
うーん、クリアして10年以上経つと細かいこと忘れるねーー。
なんか、こうなると一気に3までやりたくなってきた。
3までは話が続いてますからね。4はーー、面倒だから(船的に)いい。
薬ができあがり、竜達が起きたら、めでたく同盟が結ばれます。

で、この後で失敗した!!!!
次のイベントが始まる前に、レオンを仲間にしないと108星揃わないのだよ!
ここを逃すと、グレッグミンスター突入後まで、マッシュとお話出来るタイミングがなくなる。
すっかり忘れていて、後回しにしてしまったためグレミオが復活できなかったよ。
うん、2までのストーリーを思い出すためだけにやっていたのだけどね。
でも、がっかり。ちょっと気が抜けた。

モラビア城
おかげで会話文も○ボタン連打。
ストーリーを振り返るのではなかったのか。
北の方でウォーレンとビクトールが捕まってしまったようなので、助けに行きます。(日記も気抜けモードになります)

気が抜けていますが、戦争イベントではちゃんと、ニンジャで偵察してから、と気合いの入ったプレイ。
やり直すようなことになったら面倒、というのもあるけど。

モラビア城内の潜入はカスミとクリンの力で。
2人とも使ってないから低レベルです。装備もはぎ取っているし。
ですが、取りに戻るのも面倒なので、そのまま進めます。(気力が欠けています)
最上階で2人を助け出すと自動で1階に戻って、イベント。
ここを守る将軍カシムが大人しく説得されてくれ、いよいよ帝国の5将軍はあと1人となりました。
帰る前に、牢にいたヴァンサンを仲間に。
うん、108人揃わないのだけどね・・・、一応。

シャサラザード
いよいよ残った最後の将軍ソニアが統括するシャサラザードへ。
砦の奥深くまで進入し、水門を閉めます。
途中でボス・シェルビーナス戦。景気よく紋章を使ってしまったために、帰り道のソニア戦が、少々苦しいです。
全体回復の回数が残っていたのが救いです。
ソニアとの戦闘後、予定より早い、火の周りに慌てて外に出ると、軍師マッシュがスパイであったサンチェスに刺され瀕死という事態に。

で、この後本拠地に戻って、ソニアを仲間にして108人集めて、広間に行ったら復活イベントがあったのですが・・・。


グレッグミンスター
グレッグミンスター突入の戦争があって、いよいよ場内へ。
フリックとビクトールが強制メンバーです。
残りは昔から強くてお気に入りのバレリア、今回初めてのテンガアール、2でご一緒予定のクライブというメンバーにしてみました。
場内に入ってすぐ、アイン・ジードとの戦闘。さらに兵隊達との固定戦闘がかなりの回数あります。
一度セーブポイントまで行ってから、回復に本拠地まで戻りましたよ。
ついでに有り金全部使って、武器のレベルを上げました。テンガアールの分だけ13までしかできませんでしたが。

ラストバトルは三つ首の黄金竜です。すっかり忘れていましたが、回復する首がいたぞ!
あと全体攻撃するやつ。
今時のRPGだったら、もう一段階変形するなり、ウェンディが参戦するなりあるところですが、これは素直にこれで終わり。
ウェンディは彼女を愛していた皇帝によりともに飛び降りると言う形でお亡くなり。
(しかし、どうして城内に火の手があがったのでしょう)

帝国はなくなりましたが、坊ちゃんは表舞台に立つこともなく・・・。
2でお会いできるのを楽しみにして、1はこれで終わります。

駆け足で進めると1は余裕で20時間を切りますね。
さすが、PS初期作品。

さて、次は、メインの2をプレイしますよ。
攻略サイトさんを見て回ってたら、108星を揃えないで10時間ちょっとでクリアしている所があった。
それを参考に頑張ってみますよ。
いやあ、ネットって便利ですねえ。
プレイ当時は知らなかったこと、いくつもありましたよ。
(全滅した後、経験値そのまま最後のセーブポイントで復活、と言うのも知らなかったものね。当時、全滅が見えたらリセットしてたから)
では、108人揃えつつ、20時間を目標に頑張ってみます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター