セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

セブンスドラゴン2020 プレイ日記9

幻影首都
クリア後に現れるダンジョンです。
エメルに20Dzを渡すことで中に入れることができます。
中にいる敵は雑魚ですらドラゴン。
しかもシンボルのドラゴンは一度ダンジョンから出て入ると、また復活していますよ。
なんてこったい。
途中の壁のドラゴンを倒すのにアイテムを結構使ったから一度帰ったのに、またやり直しかい。
マップ自体は今まで行った場所の一部になります。
宝箱の場所は、近くを歩かなくても確認出来る状態。
各エリアごとにボスが待機。
そして、そのボスはそのエリアに居た奴の強化版。

まずは幻視轟雷。
超電磁砲を辛い。防御していても、その前の立て直しがすんでいなかったら、どうにもならない。
4度ぐらいやり直してやっと撃破。

次からの幻視女帝、幻視銀竜、幻視夢喰は主に単体攻撃なので、トリックスターのアサシンズリアクト→ハイディング→ブッシュトラップで、ごりごりHPを削れます。半分まで減らしたら後は3人の奥義の連発でほぼ終わり。

幻視蟲竜は数回やり直し。
全体攻撃が多いと上の手が使えないから、途端に苦しくなりますね。

次のエリアでは壁の3体ドラゴンセットがなかなか倒せませんでした。
奥義を使って、2番目に出てくるドラゴンを速攻で倒して、3番目→1番目の順で。
しかし、壁ごときでこんなに苦戦して、この先大丈夫なのかしら?
と思ったらやっぱり。
幻視零蒼でまた、何度もやり直し。
冷気圧縮のダメージが辛い。
後半になって奥義を使っても、これまでほどに一気にダメージを与えられません。
後半の攻撃が一人に集中しないなどの運に助けられ、3度目の正直で撃破。

幻視叫喚
ここまで特にレベル上げしないまま来ましたが、1度戦い、ついにレベル上げの必要を感じました。
レベル80まで頑張った。
でも、レベルを上げてもサイキックのHPってあまり上がらないよなあ。
ステータス異常が複数飛んでくるので、アクセサリーは何も出来なくなる麻痺を優先して装備。
火傷のダメージも痛いけど、こちらは回復で乗り切る。
スキル使用不能もアイテム回復係になる、などで乗り切る。
というつもりでしたが、レベル上げ後の挑戦も失敗。
そこで、これまでトリックスターは銃装備だったのを短剣に変更。
タランテラで麻痺を付けて、スコルピオで毒を、そしてベノムアンプリフを使って、重症化する予定。
が、1ターン目で麻痺は付かない。
しかし、サムライは1ターン目はHP上げている。
でも、2ターン目で不動居を使うのだと行動順から考えて効果が出るのは4ターン目。
なので、崩し払いで我慢。
が、その前に麻痺が効きました。
そして、運良く、以降麻痺の効果がよく出て、ウォークライが何もしないまま終わることが続きます。
おかげで、半分までは比較的楽に削れました。
後半は、奥義の使用、サムライ、サイキックは回復重視、トリックスターがひたすらベノムアンプリフ(ベノムフェティシュも良く出ていた)で、無事撃破できました。

この後、再びレベル上げ。
99まで上げようかと思いましたが、86で疲れて、挑戦に向かいました。

人類戦士タケハヤ
本当に最後の敵。なので、アイテムは景気よく使う!
ということで、開幕から3人で奥義を使用。
あ、タケハヤ寝てくれなかった。
SKYというランダム複数回攻撃が来たので、2ターン目はサイキックで回復。
サムライはHP上限アップ。
トリックスターはドラゴン幼体を使う。
3ターン目のトリックスターの奥義で寝てくれたので、その間に回復と不動居、アサシンズリアクトなどの準備。
その後、タケハヤが起きたら、トリックスターはベノムアンプリフか誰かに幼体を使ってもらって奥義の使用の繰り返し。
サイキックは回復。寝ている時に余裕があったらコンセントレート後に攻撃魔法。(何が効くか分からなかったから、ボルトアヴェンジを使っておいた)
サムライは幼体を使う係か、十六手詰めをやってました。
持っていた幼体5個を使い終わる頃にはHPは僅か。
次のターン以降は、一人だけでも生き残ればいいとばかりに3人とも攻撃。
倒した時には、一番活躍したトリックスターが死んでいました・・・。

倒すと再びエンディングが流れますが、それだけです。
イベントなどなく(セーブもなかった)、そのままタイトル画面へ。


ということで、一通りこのゲームは終了。
2周目はちょっとやる気が起きないので、これで終わろうと思うのですが、次のゲームがない。
詰んでいるのは、あるのはあるけど、やるとなると1ヶ月ではちょっと終わらない。

子供が「真1でもして気分を盛り上げて待っていたら」と言うので、そうしようかとも思ったのですが、そろそろ気に入って取っているPSのソフトの中から何かやろうかなあ、とも思う。
とりあえず、置き場を見てきてじっくり考えよう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター