FC2ブログ
セブンスドラゴン2020 プレイ日記6
CHAPTER 5
渋谷の町に現れた帝竜を、ここを自分たちの町だから守りたいというSKYのメンバーと協力して追いかけ回すことになります。

入り口は新たに追加。
中に入ると、しばらく町の外に出られない、というお知らせ。
そう言うことは早く言って。アイテム足りなくなったらどうするのよ。

指示された方向に進んで行くと、帝竜スリーピーホロウとエンカウント。
しかし、攻撃してもほとんど効きません。
こんなのでは倒すのにどれだけかかることやら。
と思っていたら、数ターンするとスリーピーホロウは逃げていきました。
そして、これを繰り返すこと数回。

町からの脱出が可能となりました。
ということは、ボス戦が近いのね。
となれば、脱出ポイントかセーブポイントが近くにあると思われるので、そこまで進んでみます。
隣のマップに脱出ポイントがあったので、一度帰還。
セーブをしてから、帝竜スリーピーホロウに挑みます。
1回目はどんな攻撃をしてくるか分からなかったので、適当な装備で行き、分かった所でロード。
毒、睡眠、混乱などのステータス異常攻撃が主。
混乱以外は大したことがないと、アクセサリーを準備しなかったら、後半、トリックスターは寝っぱなしでした。
残り二人は、ほぼ回復で忙しかったですが。
サムライで出血を付けておいて良かったですよ。

ナツメはアメリカにも手を伸ばし、世界を滅ぼすことで自分のコンプレックスを解消しようとしています。
大統領の側にいた謎の女性の正体も分かりましたよ。

CHAPTER 6
都庁の改修の順番に悩みますね。
居住区を後回しにしていたら、クエストが新しいのが出なかったり、フリーマーケットで売っている武器が手持ちより弱かったり(でも買わないと次が出ない)するはめになりましたよ。

ムラクモのリーダーがいなくなり、ナツメの助手であったキリノもアオイをすぐ側で亡くしたことにより気力を失い、まとめをする人がいなくなってしまい、自衛隊、ムラクモ、SKYと各組織が迷走。
しかし、あまりの考え無しの行動予定にキリノが、奮起し、次の帝竜討伐作戦の指揮を執り始めるのでした。

東京地下道
徘徊ドラゴンの後ろを取るのが難しいです。
タイミングを合わせようとしているのに、ゾロゾロと続く3人目に当たってエンカウントになることもあって面倒ですよ。

帝竜ザ・スカヴァー戦
作戦により尾、胴、頭と各部位ごとでの戦闘です。
尾と胴の時は、特に気をつける必要もなく、あっさり勝利。
念のため、両方とも倒した後は一度セーブに戻ったけれど、そんな必要もないくらい。
頭の時は、多少強力になっているものの、今までの帝竜に比べたら、全然大したことがありませんでした。

ところで、後半になるに従って、話があっさりしてきていない?

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

【2013/04/19 20:40 】 | セブンスドラゴン2020 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<セブンスドラゴン2020 プレイ日記7 | ホーム | セブンスドラゴン2020 プレイ日記5>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://penta9116.blog68.fc2.com/tb.php/2244-29924039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |