セブンスドラゴン2020 プレイ日記2

CHAPTER 1
僅かに残った場所で生き残っている人類。
それでもドラゴンに奪われた地を取り返そうと戦う人々はいます。
戦う力を持った主人公は、ムラクモ機関のナツメからの誘いを受け、ムラクモ機関へと加入。
(断ったら話がすすまないのだもん。)

そして、新人とはいえ、早速戦いの場に。
一応、後方支援的なものではあるけど。

逆サ都庁
3階にいるドラゴンを3体倒し、それから素材を手に入れるお仕事です。
装備を買って、エンカウントしている敵を全部倒していけば、ドラゴハンマードを倒す頃には、ほどよい強さ。
地下シェルターへ戻り、開発班へ素材を渡すと、次の仕事。

今度は、前線にいる自衛隊の皆さんに補給物資をお届けすること。
ミニマップが本当に小さくて見にくいなあ。そして、全体マップを見られないのがちょっと不便かも。
11階で隊員のリンへ物資を渡すとイベント。
ここの支配者であるドラゴンと遭遇した、機関のメンバー2人との連絡が付かなくなってしまいました。
命令により、彼らの救助に向かいます。

屋上
全滅イベントの相手だったドラゴンが。
助けるだけだから、イベントがあるだけかと思いきや、戦闘です。
帝竜 手負いのウォークライ戦
2度もゲームオーバーになってしまいましたよ。
なので、3度目の前にバーンズガードを3人分買いに戻りました。
一番効く攻撃はサイキックのフリーズだったので、攻撃の要に。
トリックスターはほぼ毎ターン、ヒールエアロを使用。
サムライはHPの残り具合をチェックして、攻撃か回復。
ドラゴンが1ターンに2回攻撃してくるのが痛い。
しかも片方が全体攻撃だったりしたら。
そして、麻痺や火傷などのステータス異常も。
初っぱなから歯ごたえのあるボス戦で、これからのプレイが楽しみですよ。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)