セブンスドラゴン2020 プレイ日記1

30日に拍手&コメントをお寄せくださったSさん
お久しぶりです。お元気でしたか?
今年1番の楽しみですよ、真4!
真シリーズは本当に久しぶりで、待ち遠しいです。
でも、どうせなら据え置きでやりたかった・・・


しばらくお休みするような事を言っておきながら、もう更新です。
真4までの発売日までに終わるかな。
セブンスドラゴンはDSで出た時から気になっていたのですが、ずっと手出しはしていませんでした。
PSPの方で続編が出るというので、そろそろやってみようかな、と思い買ってみました。

チャプター0
政府の意を受けマモノ退治を行う特殊機関「ムラクモ」にSクラスの能力を持つと認められた人々が集められ、希望者による加入テストが行われるところから開始。
まずは操作キャラのメイク。
うーん、声は豊富だけどグラフィックが少ないなあ。
ジョブも5つ。
ジョブはサムライ(男)、グラフィックも(取説で)それに対応するもの、声はその姿から自分のイメージ近いもので選びました。
それを決めると3人組になって、都庁に入ってマモノ退治のテストです。
ここで、残りにメンバーのメイク。
パーティーメンバーは3人ですが、メイクはそれ以上できます。
とりあえず全ジョブ分一人ずつ作りましたが、メンバーに加えたのは
トリックスター(男)、グラフィックはサイキック対応
サイキック(女)、グラフィックはハッカー対応
にしてみました。
あ、そういえば、名前はひらがなとカタカナしか使えません。
最近、厨二くさい名前を付けるのが流行の私には漢字が使えなくてがっかり。

都庁内
広場の人に話しかけると銃をゲット。トリックスターにしか使えないようだったので、ちょっと儲けた気持ち。
2階からが本番。
マモノとのエンカウントが始まります。
1つのアイテムにつき15個まで所持できます。
最初は、回復アイテムを慎ましく使っていましたが、すぐに15個貯まってしまったので、景気よく使うことにして、どんどん先に進みます。

途中で、ガトウというムラクモ機関の人との会話イベント。 サポートスキルを覚えました。
これは、回数制限があるので、温存しつつ進みました。

セーブポイントの先でボス戦。
初めて戦闘する人に、いきなり手伝えと言うなんて酷いですねえ。
しかも手伝えというからNPCで入るかと思ったら、3人で戦わないといけませんでした。
敵は1ターンに2回攻撃。
運悪く一人に集中したら、死亡です。
蘇生アイテムも景気よく手に入ると信じて、使いまくりました。
倒したら、試験を受けている人達が集まっている屋上へ向かいます。

しかし、その屋上に新たに現れたマモノは今まで現れていた物とは全く違う物、先程とは比にならないくらい強そうなドラゴンでした。
いかにも負け戦闘っぽかったので、オートでさくっと進めると、見事に全滅。
イベント開始です。
倒れてしまった3人は謎の人達(ただしムラクモ機関の人達は知っていた。どうやら友好的ではない組織の人のようです)に助けられ、ムラクモ機関の人達の元へ運ばれました。

そして、1ヶ月後に目を覚ますと、世界は一変していました。
国土の98%はドラゴンの手に落ち、ごくごく一部の人達がシェルターに逃れているのでした。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)