セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

大神 絶景版 プレイ日記8

神木村
ヤマタノオロチの封印を解いたのが、スサノオだと判明。
ことあるごとに「イザナミの子孫だから」と色々言われるのに苦悩していた所に、声が聞こえてきてやってしまったらしいです。
そして、封印を解いてしまったことを悩みつつ、妖怪退治をしてみれば、自分以外の力を感じる。
またそれが、自分を追い立てると苦悩して、ついに全てを話し出したスサノオ。
正直に語るのは良いですが、大事なお神酒を全て飲んでしまって言われても、皆、困ります。
そんな中、立ち上がったのはクシナダ。
私が精魂込めて作ったお酒にだって、ヤマタノオロチを酔わす威力があるはず!
ヤマタノオロチの復活と共に生贄に選ばれた彼女は、そう言って勇ましく村を飛び出して行きました。

十六夜の祠
神州平原でクシナダを見つけ、彼女を背負ってともに祠へ。
祠の手前でウシワカと一悶着。
彼が封印を解いたので、中に入るかと思いきや、アマテラスとクシナダだけを中に入れて、自分はバイバイ。

中に入ると生贄のクシナダが奪われてしまいます。
ヤマタノオロチのお宅には門番がいて入れないので、まずは行ける方向へ。

固定ボス戦の前に金の鳥居がありますけど、やり直すこともなさそうなくらいな弱さです。
倒すと邪鬼面紗という物が手に入り、これに顔を描いて、妖怪のふりをする作戦。
描いた絵がそのままお面になるので、3度も書き直したけど、変顔にしかなりませんでした。

変顔のお面を付けると仲間と認識されて、中に入ることが出来ます。
中には行ったら、自作の料理の鍋に溺れている料理長を助け出します。
そして、料理長から料理の材料探しを依頼されるので、4つの食材探し。
この中の1つに大苦戦ですよ。
「頭突きで玉を転がす」という仕掛けがそれです。
終盤近くで見えない通路があって、しかも途中に落とし穴があるので、少し避けて通らないといけないのですが、ずれたら玉が落ちる。
その手前からやり直しが効くのが、もう何度この落とし穴付近で失敗したことか。
やっと通り抜けたと思ったら、もうギリギリを通り抜け、対岸に上手く乗せられずに終わる。
これだけで20分近くかかりましたよ!!

食材を集めたら、いよいよヤマタノオロチへ。
こちらも1回目は戦い方が分からず、時間ばかりが経ってしまいましたが、分かってからは早かったです。
イベントが起きるまでは、ダメージを与えられません。
イベントが発生し、「お酒を飲ませるんだ!」になったら本番。
「大口を開けたら水郷で運ぶ」と言われますが、その大口になるのが分からない。
適当に描いても全然飲まないし・・・。
悩んでいる所に、火が吹いてきたので風で消したら、いかにも大口を開ける描写になったので、急いで酒を飲ませました。
すると少し酔ったよう。
もう一度攻撃を消したら、完全に酔っぱらって星が回り始めます。
他の頭も攻撃を消していき、3つの頭が酔ったら、本体にある鐘に攻撃が可能になります。
これを壊すと、8つの頭それぞれとバトル。
今回は1度お酒を飲ませただけで酔うので、そこをぼこぼこに。
光と雷の頭の攻撃の消し方が分からず、最後まで放置。
適当に攻撃していたら、突然大口を開けるので、慌ててお酒を飲ませました。
正解はなんだったのだろう。
8つの頭を倒すとスサノオが乗り込んでくるので、ここでも援護。
ちゃんと一閃をやったつもりでも失格を貰う。
当たり判定がはっきりしないので、困りますよ。
最後の最後のトドメはスサノオ一人でばっちり決めます。

ヤマタノオロチを倒すと、そこからまた謎の黒い影が飛び去っていきました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター