FC2ブログ
デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記11
赤の書 3回目
サンドランド
パートナーの兄弟が封印されているという所は黒の書と同じ。
悪魔の種類は違うし、封印されている場所も違うけど。
そうそう、黒と赤ではパートナーの移動時の特性が違うので、黒の書では取れなかった宝箱が取れるようになっています。
ピラミッド内部でスタンプラリーをやって、以前襲ってきた刺客を仲魔に出来るのは同じ。
パイモンを仲魔にしました。
イシスに会う直前で雑魚のラタトスク→フレスベルクの連戦。
フレスベルク相手の時は、仲魔は真面目に魔法で攻撃しました。
赤の書の合体は、素材1の強化になることが多いので、「好きな仲魔を強化してずっと使う」も出来ますが、ご贔屓の悪魔がいないので、その辺にいる野良をそのままつかうか、イベントやカジノで手に入った仲魔をつかっています。
イシスに付き合ってバトルして、勝利したら、「お父さんのことは知らないけれど」と前置きして、彼女が知っていること-デビルチルドレンについての伝説-を話してくれました。

次は黒の書と順番が変わって。

フォレストランド
3体の竜を倒すのは同じですが、ストーリーが若干違う。
大魔王の娘のエレジーの「金のリンゴパイを寄越せ、寄越さなければ、魔王クビ」発言に困っているベリアルから、メシアの瞳との交換を持ちかけられ、材料を持つ3体と戦いました。
材料を集めて、料理人であるニスロクを探して、パイを作って持って行ったのに、瞳を寄越さないベリアルとバトル。
たたきのめして、献上させました。
フォレストランドを去ろうとするとエレジーとラファエルが登場。
エレジーはデビルチルドレンの力が見たいとかで悪魔を差し向けてきました。
あ、悪魔の名前メモするの忘れている。
2体いました。結構強かった。
ラファエルが眼鏡キャラだったので、ちょっとときめいた。

テーマ:女神転生 - ジャンル:ゲーム

【2012/11/16 19:19 】 | デビルチルドレン 黒の書・赤の書 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記12 | ホーム | デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記10>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://penta9116.blog68.fc2.com/tb.php/2194-7e6c99cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |