FC2ブログ
デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記9
黒の書 8回目
ディープホール
クリア後ダンジョンですが、良くある強い隠しボスがお待ちかね、という訳ではありませんでした。
とは言っても全体的にライトパレスよりは強いですけど。
ボスはフェゴール、ベリト、ゼブルの3体。
今までに比べて、ちょっと深めのダンジョンですが、各ボス戦の前に無料の回復の泉があります。
なので、途中の敵が強くても、かなり安心。
倒しても、デビタスが埋まると言うだけのご褒美でした。
(仲魔に出来るけど)

デビタス埋めを頑張ろうと思ったけれど、ミュータントが面倒だったので、止めます。
あと赤の書でないと埋まらないのもある。

ということで、黒の書はここで止めて、赤の書をやってみたのですが。
赤の書と黒の書のデビタスは別物なんですねーーー。引き継ぎが出来ませんよ。
ついでにPSでは出来る通信合体も交換もできなさそうな?
PSPのどこにスロット1とスロット2があるのですか?
説明書をざざっと読んでみたけれど、PSの時のままのようだし・・・。

ま、デビタスは埋まりませんが、せっかく買ったから元はとらねば。

そう言うわけで 赤の書 1回目
ミライの方は、ナガヒサが連れ去られた翌日から話が始まります。
ええと、もうメモ忘れているよ。
大事な母の形見とクラスメイトから渡された箱を狙われて、襲われます。
その時に、箱からデビライザーを出して、撃破、と言う流れはセツナの時と同じ。
この後、ゼットからデビライザーの話と、彼女の行方不明の父が魔界にいることを聞き、魔界へ父を探しに行く旅をすることにしました。

ミライがやってきた魔界は、いきなりセントラルランドですよ。
大魔王にあって、魔界を旅する許可を貰うことになります。
で、当然、大魔王は偽の方です。
しかし、ミライはそんなことを知るわけもない。
世界を滅ぼそうとしていもう一人のデビルチルドレンを捜すことと引き替えに魔界を自由に旅することを許可されました。
母の形見のメシアストーンとツノを交換。
偽大魔王は、太っ腹にも5000マッカもくれました!
思わずいい人!と思ってしまいましたが、これで騙されるのなら安い物だよね。

まずはアイスランドへ向かいます。
あ、合体担当者が変わっていたよ!パラレル・ススとか言う人になっていた。


テーマ:女神転生 - ジャンル:ゲーム

【2012/11/11 14:10 】 | デビルチルドレン 黒の書・赤の書 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記10 | ホーム | デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記8>>
コメント
随分と懐かしいゲームですね
はじめましてこんにちは。ところでRPGで一番面白いシリーズってなんだと思いますか?
【2012/11/13 16:14】| URL | 風水雷火 #-[ 編集] |

はじめまして。こんにちは。
相当昔のゲームですよね、これ。
PSPだとちょっと10分ぐらい、など手軽に遊べて良いです。
RPGで一番面白いシリーズですか。
難しいですね。
シリーズ中の一本が良い!なら思いつくのですけどね。
ということで、自分がプレイしたシリーズの幾つかの中から面白いと思ったナンバーで勘弁してください。
FFだったら4~10。
ドラクエだったら4,5。
メガテンなら真3。
スターオーシャンなら3DC。
キングダムハーツなら2FM。
テイルズならヴェスペリアかアビス。(途中幾つかやってませんが)
サガなら1(リメイクの方)か3、サガフロ2。
と言った所でしょうか。
自分が好きでも、他人に面白いよ、と言いにくいのもあるので難しいですね。

【2012/11/14 11:58】| URL | ペンタ #nwtBzGBQ[ 編集] |
FF多い
こんにちは。FFお好きなんですね。種類が多い。
他のシリーズも同感できるものが多いです。ドラクエは4、5に加えて8もよかったしサガはサガフロかなぁ。私の場合。
FFは5と12で真3は同じ。
記事の内容と関係ないのにお答え頂きありがとうございます。
【2012/11/14 14:54】| URL | 風水雷火 #-[ 編集] |

こんばんは。
ゲーム話はいつでも大歓迎なので、おやすいご用ですよ♪
FFが多いのは、私にとっての初RPGなので愛着があるのですよ。
サガフロも良いですよね。PSになって、キャラごとにセーブデータが作れるのが非常に嬉しかったです。クーン編のよもやのラストバトルが非常に印象に残っています。
サガの新作が出ないのが本当に惜しまれます。
【2012/11/14 21:31】| URL | ペンタ #nwtBzGBQ[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://penta9116.blog68.fc2.com/tb.php/2192-edc62714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |