FC2ブログ
デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記8
黒の書 8回目
セントラルランド
先に進む前に、デビタス埋めをちょっと。
が、デビチルの攻略サイトってあまりないのね。リストが見あたらない。
あっても全部埋まってない。
それでも分かった分だけ見てみれば、通信だのミューテーションだのがあって、埋めるのが簡単ではないことがわかりました。
うーん、やっぱり埋めるのは止めるか?

偽大魔王のいるセントラルランドに到着。
街を通り抜けてダークパレスへ。
入ってすぐにただ回復の泉があるので、街のホテルの意味がないのではないだろうか?
あ、キゼツキャラが出た時いるのか。
でも、元ケルベロス(今はキングケルベロス)がサマリカーム持っているなあ。
街にないから、別の魔界に行かないといけないのかと心配した合体部屋も完備です。
ついでにボスルームもすぐそこです。
偽大魔王アゼルはラストバトルではお約束の変身込みの2連戦ですが、ラスボスではありませんでした。
そうは言っても、結構な数のキゼツキャラ出たんですけどね。
ダメージ持ち越しでしたからね、2戦目。
パートナーが回復担当というのは正直微妙な気持ちです。
パートナーは物理で格好いい技を使いたいです。
まあ、攻撃のエフェクトは特別綺麗ってことはないんですけどね。元がGBAのゲームだし。
ついでに言えば、私は、仲魔は物理攻撃より魔法攻撃派なんですけどね。
(HP依存の物理技は、敵の攻撃を受けて使えなくなる可能性もあるから)

アゼルを倒し、捕らわれていた本物の大魔王である父ルシファーを助け出しました。
そして、オルゴールルームという場所で、世界の存続させるか滅亡をさせるかの選び、どちらかのプログラムを実行させないといけないのだとか。

ライトパレス
ルシファーを仲魔にしてオルゴールルームに行くと、弟とミカエルがやってきて、世界の存続か破壊し再生する道を選ぶのかを尋ねてきます。
勿論、天使様達は破壊再生組ですよ、メガテンだもの。
なので、世界の存続を選ぶと、天使と対立。
キングスフィンクスとミカエルと戦闘になりました。
どちらのHPが少ないか分からないので、スフィンクスから先に倒すことにしました。
しかし、どちらの攻撃もきつい。
仲魔はルシファーでもHPをごりごり削られます。
大魔王のくせに弱いよ!
結局、倒すまでの6体の仲魔がキゼツしました。
が、ラストバトルのお約束はなくこの1回でバトルは終了。
ホシガミが出てきて、存続のプログラム・ラグナロクが実行され、世界の異変は元通り。

クリア後の追加ダンジョンが出て、そちらに行ってデビタス埋めてね、とホシガミに言われたので、行ってみますよ。


テーマ:女神転生 - ジャンル:ゲーム

【2012/11/09 12:17 】 | デビルチルドレン 黒の書・赤の書 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記9 | ホーム | デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記7>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://penta9116.blog68.fc2.com/tb.php/2191-73d6bbec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |