セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ファイナルファンタジー零式 プレイ日記10

やっぱりレベル上げ、面倒だな。
次の作戦のレベルには足りているから、進めちゃおう。
レベル上げは、レベルが足りなくなってからやればいいや。
と思ったのが運の尽き・・・・。


第七章 クリスタルの興亡~終わりなき戦い
帝都攻略作戦
またもやマキナがいなくなっています。
イベントムービーでは従卒のアリアと白虎のカトル准将の会話が。
何でかアリアは彼から捕虜の身を救われ、彼の下僕をやっているようです。
でも、いよいよ白虎も危うくなり、最期の覚悟を決めている彼は、彼女に近くの朱雀軍に帰るように言いおきますが、アリアは恩義があるからと戻ってくるまで待つ、と言う一体今まで何があったんだイベントがあります。
ストーリーの補完を文章で読まされるのはFF13と同じですね。
これ嫌なんだけどね、RPGではないみたいで。
別売りの設定資料を見ないと訳分からない、も嫌だけどさ。(でも、ニーアはためらわず貢いでしまった)

この作戦は、カトル准将と戦うだけ。
マップ移動もなし。
バトルは空を飛んでいる機体の攻撃を必死に逃げ回り、ブレイクサイトが出るのを待ち、そのときに頑張って攻撃、というものですが。
当然、私の反射神経には厳しい。とにかく厳しい。
仲間を補充する為の操作していたら、私が一番使っているキングが死んでしまいました。
モンハンで、移動しながら調合が出来ないように、このゲームでは移動しながら、キャラ補充が出来ません・・・。
ケイト、エースの3人目でやっと撃破できましたよ。


これで、朱雀によるオリエンスの統一がなった、との喜びも束の間。
世界は変貌。
空が朱く染まり、海は黒くなる。
そして、空に現れた謎の神殿。そして、そこからやって来る異形の者。


最終章 フィニスという判決
強力な力を持つ彼らの前にルシも敗北を喫し、軍も候補生達も次々に落命。
マキナは行方不明で、レムはカトルとの戦いの後、意識を失い、魔法局で眠り続け、今にも命が消えていきそうな状態。
今後を心配する0組の前に現れたアレシアは、「今まで命令通りに生きてきたあなた達だけど、これからはどうするか自分たちで決めなさい」と告げ、「クイーンには今の状態がわかるでしょう?」とヒントを与え去っていきました。
その間に、学院内の移動魔方陣は使えなくなり、議会とも連絡がつかない状態。
誰もが、どうして良いか迷ったり、おびえたり、混乱したりしている中、出来る事をしようとしているナギを見て、エースも出来る事を考える。
そんな中、蒼龍のホシヒメがやってきて、もしシドが向かった神殿に行こうというのなら送ってやる、と告げるのでした。
彼女の子供を殺した自分たちに何故力を貸してくれるのか?という思いもありましたが、0組は彼女に頼み、神殿に行く事に。

と書きましたが、この辺りからストーリーがよく分かりません。
学院の生徒はアギト候補生だというのに、誰も神殿に行こうとか、どうやってなるのかは分からないけどアギトになろうとか、そういう様子は見せていません。

ラストダンジョン
帰るだけのポーションとハイポーションとエーテルを持って出発。
なんかストーリーから置いてけぼり。シドが色々しゃべってくれますが、聞く余裕が無いから余計に。
なんでシドが偉そうに試練を与えているのさ!

所々2つのパーティーに別れながら(リザーブは共通)、先に進みます。
1つはキングで良いけれど、もう一つはどうしよう!
とりあえず次いで出番が多い遠距離のケイトで。

ここでの標準の敵、ルルサスの戦士から攻撃を受けるとキルサイト状態になってしまうので、ドキドキものです。
遠くから攻撃して、剣を振り上げたら、とりあえず回避。
何番目かの部屋で「ダメージを負わずに扉までたどり着け」と言う試練が与えられます。
回避無敵状態で、転がって行っているのに、何故か失敗。
仲間に攻撃が当たるのがいけないのか!!
制限時間があるのが、益々気持ちを焦らせます。
1人死亡で、残り時間1分を切った所でやっと成功。
セーブポイント下さい!!
全滅してもその部屋からのやり直しとはいえ、何度もやりたくない。


合流地点で鉄巨人をとの戦闘。
これを倒して、先に進むと「ルシになる」か「人のままでいるか」選択が現れます。
ええ!どっちよ。
こんな大事そうな選択肢の前でセーブポイントがないなんて!
なんとなくだけど、ルシは違う気がしたので人を選び、先に進むとセーブポイント。
遅いわ!
そして、後で子供に聞いたら、ルシを選んだらクリア不可能だとか。
良かった。あれをやり直しさせられずにすんで。

試練はまだまだ続きます。
物理を使うな、とか魔法を使うな、とか。
物理を使うなの方が厳しかったですね。MPが残っているキャラに変えたり、エーテルを使ったりで乗り切りました。
柱を4つ壊す所がよく分かりませんでしたけど、2度目で成功。
合流してベヒーモスを倒すとセーブポイント。

4つの扉がある部屋に。
適当な順番に入りましたが、大正解だった。
というのは、2つの部屋は雑魚っぽいのが沸くだけ、1つは判別不明2機、そして1つはギルガメッシュ!だったのです。
運良くこの順に入れて良かった。
とにかくギルガメッシュが厳しい!
剣を大きく振って持ち上げた後にブレイクサイトが出るのは、分かる。
しかし、必死に回避ボタンを押しまくっているから、ブレイクサイトの瞬間に攻撃するのが間に合わない!
ついでに遠距離キャラ以外で当てる自信がない!
そして、しばらくすると画面外から銃弾が飛び交い始めて、ぐだぐだ。
1、2回目は遠距離キャラが尽きた所で、ロード。
3度目は倒せたのは倒せたけど、残りがパーティーにいる3人・・・・。
この時、子供がいたので、「どうしよう。セーブして良いと思う?」と聞いてみると「問題なし!」というのでセーブ。(でも念のため別データを作成)

心許ない状態で先に進むと、レムとマキナのイベントと彼らのクリスタルが。
時折行方不明になっていたマキナは、レムを守れる力が欲しくて白虎のルシとなっていたのです。
またレムは0組がルシとなる選択をしなかった後に、朱雀のルシとなっていました。
そんな2人はここで互いと自覚する前に激突。
最後の瞬間にお互いを認識した2人は共にクリスタルとなっていました。
しかし、2人は0組のメンバーに力を与えてくれます。
シドと何かが合体したようなラスボス様と対峙した0組。
あっさりと倒されてしまいますが、レムとマキナの力で再び立ち上がり、命と引き替えにラスボスから次々とファントマを奪っていきます。
ここは一応バトルですが、だんだん敵は弱ってから動きが鈍くなっていくので、使いやすいキャラから順に攻撃していき、あまり動かなくなる頃から使いにくいキャラを使うと良いです。
私はいきなり最初に使い慣れていないシンクを出して、なかなかブレイクサイトで攻撃が当たらず時間を取りました。
最後のキャラだけは、体力が無くなるまで攻撃してからのブレイクサイトとなります。
と言うわけで、実質最後はイベントバトル。
一番大変だったのはギルガメッシュでしたよ。

ラストバトルを終えると後はイベントムービー。
一体、0組メンバーはどうやって学院に帰ったのか?
レムとマキナは何で元に戻れたのか?
それよりも神話がどうの、書がどうの言われても、最終章からさっぱり話がわからんよ!
という疑問を抱えたまま、長々としたエンディングが終わりました。
どうもすっきりしない。

最後に自由に外に出られない、という罠が待ち受けているとも知らずにプレイしたので、サブイベント、ミッションの欄がすかすか!
2周目は攻略サイトを見ながら、頑張ろうと思います。






*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー