セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

幻想水滸伝 ティアクライス プレイ日記3

14日に拍手&コメントをお寄せくださった方
ありがとうございます!!!
早速手直ししました。
私、昔っから、この手の間違いが多いのですよね。
言われなかったら、一生間違えて思い込んでいた!
ちなみに、その手の間違いの最長記録は
小学5年生ごろ~大学3年生までの「バスカヴィル家の犬」ですね。
上記期間ずっと「バスヴィカル」と思い込んでいました。
ある日、本屋で気付いたときにびっくりした。
更によくあるのが、「バージョン違いの商品(例、甘口、辛口)が並んでいると、買おうと思った方と違う方を買って帰る」です。
欲しい方を手に取ったはずなのに、何故か違う方が買い物袋から出てきます。
なんでだろうなあ。


さて、プレイ日記です。

グレイリッジ
ここまでなんとか逃げ切り、協会支部前。
シトロ村に協会が軍を送ろうとしているところを見かけます。
急いで村に知らせなければ!
ここまで同行していたローガン、エリン親子ももはや協会は信じられない、主人公達に協力すると申し出てくれ、仲間になりました。
グレイリッジ鉱山のトビラを使って、本拠地まで一気に帰還。

本拠地
残っていたリウ達に事情説明。
村に使いを出し、村長達と相談。
主人公達がここで迎え撃つことになりました。
お、リウが軍師ポジション?
庭で再びの司書ペアとのイベントバトル。
更に呼んだわけでも無いのに来たジャナム帝国の軍の乱入により、協会の軍は撤退していきました。
リウが実は星の印を手に入れていた、なイベントを経て、ジャナム帝国軍のアスアドとクロデキルドから話を聞きました。
協会と敵対している帝国軍は、このシトロ村のように協会軍に襲撃される近隣の町村を手助けし、その後協力者としているのだとか。
主人公達も是非、同盟をと申し出られて、皆に相談。
小さな村相手に同等な態度を取ろうとすることに、少々気にかかることもありますが、同盟を結べば以降も協会軍が来れば必ず来てくれるというところは助かる所。
同盟を結ぶなら相手の顔を見ておきたい、という主人公の申し出に、アスアド達は不快がらずに一緒に帰還して会わせようと請け合ってくれるのでした。
帝国皇帝と会うからには、こちらもなんか名前が有った方が格好いいよね、ということでお馴染みの軍の名前決めイベントと城の命名イベント。

アスアドとクロデキルドがパーティーイン状態で、ジャナム帝国へ。
クドデキルドのお姉さんが美人で格好良いです。もうこのままパーティーに是非!!

エル・カーラル
出迎え、皇帝の居る部屋まで案内をしてくれた、気っぷの良いお姉さん風なシャイラは第1皇妃でした・・・。
そんな皇妃の夫である皇帝も、対等に話しかける主人公を太っ腹にも許す剛胆な人風でした。
(絶対、後でしっぺ返しがきそうですよ。)
ちっぽけな村相手に過分な申し出とも思われる対等な立場。
それが気になる主人公に、「ではこちらからも頼み事を」と申し出てきました。
ということで、手始めのお願い事は、第2皇妃リズランが預かる帝国魔道院へ行って、例の本の話についてのをすることでした。
ここの研究員を1人、同行させ色々調べさせて欲しいということでした。
快く引き受けて(が、後でシャイラから自分が付いていかなかったらリズランに本を取り上げられるところだったのだよ、と言われてびっくり)、とりあえず城まで帰還。

帰ったら、早速もう次のお願いが来ていましたよ。
帰る前にそっちで言いなさいよ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター