セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ゴッドイーターバースト プレイ日記6

難易度が10まであるのは分かっていましたが、よもやその途中でエンディングを迎えるとは思いませんでしたよ。

リンドウの仇を討って?彼の腕輪を取り戻すと、サクヤさんはリンドウが残していたデータを見ることが出来ました。
そのデータは主人公とアリサも確認。
エイジス島ではどうやら聞かされていた計画とは別の計画が進行しているようです。
二人を危ない目に遭わせるわけにはいかないと内心で思っていたサクヤは二人にこのことは忘れるように言い含み、自分1人でエイジス島に乗り込み調査を。
しかし、アリサは彼女を追いかけていき、サクヤのピンチを救いますが、2人は支部長に見つかってしまいました。
エイジス計画の裏にあったアーク計画に賛同しなかった2人は、指名手配されてしまうハメに。

その後、支部長が戻ってきた極東支部では1人ずつ呼びだされアーク計画について聞かされた模様。
賛同する者有り、反対する者有り。
コウタは家族の為にアーク計画に賛同、ソーマは当然反対です。

そのアーク計画に必須な特異点探しがゴッドイーター達に命じられました。
で、その特異点と言うのはシオのことのようです。
博士が隠していましたが、支部長の計略で見つかり連れ去られてしまいました。

ここで仲間は見捨てられないコウタと指名手配されていたサクヤ達が戻って来て、支部長の企みを阻止することになりました。

と、こんな風にRPGではなかなか無い早さで進んで行きます。
アクションゲームならこんなものなのですかね。

そして、支部長の企みを阻止に乗り込んだミッション「希望」。
支部長と博士の考えの違いがシオという特異点への扱いが違いましたが、どちらも利用しようとするのは同じ。
「黙っていた分、博士の方が悪いわ!!」と思わされた支部長の声のマジック。
(デューク(TOV)以来、声を聞くとときめくようになってしまいましたから)
今までちっとも語られていなかった終末捕食の話を聞かされたあと、支部長が乗り込んだ??アラガミと対決。
男神と女神からなるアルダーノヴァですが、これは女神を倒せば良いらしいです。
でも邪魔なので男神も倒す。
どちらも卑怯にも背後から攻撃しておきました。
あと遠くから撃つ、チキンプレイ。
RPGのラスボス戦は変形、変身がお約束ですが、ここはこの1体を倒せば無事終了です。
ありがたや。

エンディングに向けてのイベントは、ちょっとうるっと来てしまいました。
ソーマに残して行くのが、泣けるわ。(シオちゃんと会ってから、彼がデレモードになってきたのが良いですねえ。このバトルの時は背中を預けるなんて言われちゃうものね)

シオのお陰で、とりあえずの星の危機は去りましたが、まだまだ話は続きます。
(ストーリー的にも続いている2が発売されるということは、ほとんど解決していないのだろうなあ)
雑魚アラガミ退治が続いて、新たに現れたアラガミ・ハンニバルの撃破まで終わったところです。
リンドウさん、どうなっているの!?



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター