セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

テイルズ オブ エクシリア プレイ日記18

すっかり放置状態だったプレイ日記ですが、ちゃんと毎日少しずつやっていましたよ。

ミラ編
ジルトニラの最後のイベントの後からやっとジュード編と大幅変化。
四大達に助けられ、死んで新たに生まれ変わる直前に、精霊界に連れて来られたミラ。
しかし、彼女はすっかり記憶を失い、姿も変わっていました。
そんな彼女に責任を感じた四大達は彼女の行きたい所に着いて行くと申し出ます。
多分、ニ・アケリアが本道なので、反対方向に行く。
「精霊界はその人の記憶で姿を変える」ということらしいので、マップは今までとまるっきり一緒。
もやもやがかかっているけど。
記憶を失ったミラは声が可憐なものになり、戦闘時の技名もその声なのですが、何故か四大を喚ぶ声は前のまま。
ハ・ミルからイラート海停までサブイベントをやって、ニ・アケリアに。
ニ・アケリアにはミュゼがいたため、四大達はミラを隠して村内へ。
彼らはマクスウェルの分体がいる社へ呼び出しを受けました。
彼らはシェルについて知りすぎてしまったために、転生を強要されるのです。
覚悟を決めていた彼らはミラはここに残るように行って社に向かいました。
村内やここまでの道中で、この世界の成り立ちや在り方が説明されていました。
ミュゼが作られた精霊であることも、ここに居る人間達は皆知っていました。
さて、ミラは処分される四大達を追いかけて(というかそっちに行くしか選択肢が無かったからで、プレイヤーとしては助けようとして着いていった訳ではない)、共に社に向かいます。
社で待ち受けていたミュゼは、分体が四大達を処分するのではなく、ミラの記憶を取り戻すヒントを与えたことに怒り、襲いかかってきます。
今まで回復アイテムが仲間に任せっきりだったので、使い忘れてゲームオーバー。
いかん、いかん。
HPに気をつけて戦わねば。
しかし、HPに気をつけたところで私の腕前がアレなので、またもやゲームオーバ-。
間合いに気をつけてシルフで攻撃しまくり、○度目の正直で撃破しました。
もうそろそろ勝てないなら、イージーに変えようと思ったくらいよ。
撃破後、記憶を取り戻すイベントが有って、マクスウェル戦に参加、と言う風に繋がりました。

あとはラストバトルに向けて大きな変化は無し。
なのでジュード編とミラ編の違いは1/4くらい?

で、ラストバトルに入る前にやり込み。
1周目に行っていなかった闘技場に。
で、下級シングル戦で既に苦戦しました。
リングアウトでも負けって!!
ジュード、ミラ、アルヴィンは問題なくいけたのですが、レイアですぐ失敗して何度もやり直しになってしまったので、イージーに変えました。そして、面倒だから後はずっとイージー。
ローエンはタイダル祭り、エリーゼはティポ戦吼で乗り切りました。
ミラの勝利時の女王様発言がステキでしたよ。

そして、ノーマルに戻してマグナ・ゼロへ。
うーむ、隠しダンジョンすら、今までのマップのつなぎ合わせという手抜きっぷり。
隠しボスは黄金魔剣士。
最初は1体ですが、2体、3体と分身していきます。
1回目はレベル70程度で挑戦したら3体になったところで全然ダメだったので、レベル上げして80程度まで上げて再挑戦。
それでも3体になったときはかなり危なかったですね。
レイアちゃんのアイテム効果が無ければ死んでいた。
あ、メンバーはジュード、アルヴィン、レイア、エリーゼで。
私的にはこのメンバーが一番バランスが良い。回復を使えない人は私の優先順位から低いのよ。
1度倒すと、2度目はより先のマップ、3度目は更に先のマップで対戦するようになります。
強さも奥に行くほど上がっていき、3度目の時はかなり危なかったですよ。
ギリギリ、オメガエクシールが間に合いなんとか切り抜けましたが。
3度目以降は変化無し。

かなりレベルが上がったので、このまま99まで上げて称号ゲットすることにしました。
が、途中で面倒になったので、イージーでタイダル祭りをやってサクサク経験値を手に入れる!(勿論食事も忘れない)
レベルの上がり方にキャラ差があるので、最後までアルヴィンが残ってしまいましたが、数日かけてどうにか完了。
ラストバトルへ。

ノーマルに戻してもウィンガルはもはやレベル99パーティーの敵ではなく、あっさり終了。
そして、今回はミラ編なので、皆がバラバラになってからはミラ操作。
なのですが、最後までミラは慣れることが出来なかったので、1度も敵に当たらず固定戦闘のみ。
ジュードとの合流後はジュード操作に変えました。
またガイアスとミュゼ、マクスウェルとのイベント後、残るのはミュゼに変更。
赤い感嘆符が出たのでバックステップをしたところでちょうど撃破。
うーん、気持ちが良いくらい早い。
ガイアス&ミュゼ戦はアルヴィンが加入したところでミュゼ撃破。
レイアが来てちょっと戦ったらガイアス撃破となりました。
(全員登場するまで終われないかと思ったけど途中で終われて良かった)

エンディングはジュードが手紙を持たせた鳥を飛ばしてからが、ミラ編用。
ミュゼも四大達と仲良く過ごしていそうで良かった、良かった。
(あまり人気の無いキャラですが、ミュゼもそんなに嫌いではないです。)

クリア後にEXニューゲームでグレードショップで聞けなかったチャットを聞いて満足したので、これでエクシリアは終了です。

今晩から違うゲームをやる予定です。
来たらすぐに始めるソフトもあるから、ブログのカテゴリーだけは一気に増やしておこう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター