セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

デビルサバイバー2 プレイ日記9

5TH DAY 驚愕の木曜日
アリオトコア
とっつかまったカーマはヤマトに連れられ札幌へ。
札幌に着いたら、作戦開始。

鬼が居た!
悪魔から悪魔と呼ばれるヤマト。
カーマの貴重な犠牲のおかげでシヴァの「パスパタ」がアリオトに当たって、コアが墜落。
出動前にヤマトが作らせた中和剤を渡されたので、コアを攻撃する前に使用します。
が、その前に横の方に居るクーから貫通をスキルクラック。
あら?中和剤には効果期限があるの??
急いで倒さないと!
しかし、嵐の乱舞持ちが少ないためにギリギリセーフで撃破完了。

ヤマトの真意
今日の勝利を祝して、ちょっとしたお食事会。
ヤマトに会えたこの機会に、博多の黒い傷について聞いてみる。
すると、この機会にとヤマトの方もついに、自分の野望をぶちまけ。
さりげに敵の名前ポラリスや正体まで口にしているよ!!
「能力のある者だけで、新たな世界を作る!」というヤマトの理想を聞き、動揺する仲間達。
このまま彼に着いて行くべきか、一部の者だけではなくどんな人間でも助けるべきだというロナウドの意志に賛同するのか。

崩壊する日常
このような状況で思わずヤマトに賛同してしまいたくなるような事件発生。
悪魔使い同士で物資の奪い合い。
どっちも止めなさい、と両グループとバトル。
こっちには霊鳥がいないのに、両グループはヴィゾフィニルのお陰で飛び回っているよ。
悔しい。

ところで、とある悪魔を作ろうと検索合体で組み合わせを見ていたら、英雄LV39というのが出てきたのだけど、私の検索合体リストに英雄LV39は居ないのよね。
合体条件を満たすバトルをやり損なったのだろうか??

6TH DAY 決別の金曜日
自由行動中は、このままヤマトに協力するのかしないのか、皆混乱中。
私もダイチと同じく、どちらも極端すぎて付いていけないと思うので、彼と共に別の道を探してみようと思います。
ということは今回のルートは3つになるのかな??

自由行動の合間でヤマトから連絡。
自分向きではないと、仕事丸投げにされて、言われた場所に行ってみると。
幸運の神様
ビリケンさんが、悪魔達からマッカを脅し取っていました・・・。
たこ焼き完食した癖に、このような滑稽な場には来たくないと??
パズスがもっている万魔の乱舞が欲しかったけど、さっさとビリケンにやられていたので、スキルクラック失敗。
そのうちどこかで取れるよね。
ビリケンの攻撃は「いただきマッカ」とこちらのマッカを奪う攻撃のみ。
何が何でも取り返す!!
他の悪魔は通りがかりにのみ攻撃することにして、ビリケンをまずは倒す。
倒すとビリケンから逃れようと逃げていた悪魔達も落ち着きを取り戻し?、逃げの態勢ではなくなるので心置きなく経験値&マッカを頂けました。

珍妙な戦いの後は、深刻な状況。
次に襲ってきたセプテントリオンのミザールは、出現→巨大化→分裂を繰り返し、どんどん増殖をして行っています。
小さいのは倒した後消滅しますが、いかんせん戦力不足。
このままでは、数日の内にミザールに埋め尽くされてしまい人類は滅びると、フミの冷静な状況分析。
何か方法は?
昨晩、ロナウドと共にこっそり忍び込んだ都庁地下にあった峰津院の巨大方陣。
あれは使えないのだろうか??
ヤマトの元に向かい、話を聞いてみると、それは使えないとのこと。
なぜなら、それはタワーの結界を作る為の方陣だから。
結界を無くしてもいいのなら、ミザールを倒すのに使える。
しかし、結界が無くなれば、やがて黒い傷の飲まれ、この世界は滅亡してしまいます。
ただし、消滅までには数日の時間があるので、その間にポラリスに会い、人類の意志を示せば、生き延びることも可能。
では、そのポラリスに示す人類の意志は、ということで喧々囂々。
落ち着け!
主人公の一言で、とりあえず議論は止みました。
その件は置いておいて、まず方陣を利用するかしないかの確認。
自らタイムリミットを儲けることになりますが、方陣を使う、と言う点は皆一致。
方陣発動の準備に入ります。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター