セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

イース7 プレイ日記9

魂の井戸
いよいよラストダンジョンですよ。
とはいえ、そんなに複雑な仕掛けでなく割と素直なダンジョンです。
中間地点のセーブポイントの先で強制戦闘がありましたが、まあこれはほとんど雑魚。
最深部まで行ったら、最強装備のためにひたすら魂源石を集める作業開始。
が、飽きた。
結構直ぐに飽きた。
なので、全員の武器だけで止め、一度様子見をしに行くことにしました。

最深部からはボス戦続き。
双極の騎士サイアス
月の長を守る双極の騎士の家系であるサイアスの本気モード。
なのですが、負け戦闘のお城での戦いに比べれば、ずっと弱い。
アドル、ガッシュ、アイシャで挑み、愛を込めてガッシュを操作していましたが、正面を避けるように攻撃していたら余裕で勝てました。

使命最優先ではあったけれど公王への尊敬の念もあったと、アイシャに詫びて死んでいきました。

サイアスにその程度の思いでは止められないと言われたように、ティアはドギが止めようと話出してもあっさり断り、戦いを切り出してきました。
終焉の巫女ティアルナ
雑魚モンスターを呼びだしてきましたが、無視してティアを追いかけ回す。
む、吸い寄せるの止めろ。
範囲攻撃を使い、雑魚とティアを一度に攻撃するようにしました。
素材集め中にレベルが上がったせいか、ティアもあっさり撃破。

が、調子よく進んだのもここまでだ!
ティアを倒しただけでは滅びの風は止まりません。
月の長の使命として世界を滅びへと導かないといけなかったけれど、ティア自信の意志は違うのでしょう。
微笑みながら、ティアが「アレを倒せば世界は救えます。どうか倒して下さい」とアドルに声を掛けると、ラスボス登場。
太古の理ルル=エンデ
最後の戦いは皆の力を合わせてです。
うん、このパターンも有るのではないかと思って、全員分の最強武器は作ったのだよ。
1戦目
マイシェラ、ドギ、エルクの3人で。
って、『理』という概念に実体があるって、なんかヘンではなかろうか??
が、余計なことを考えている暇はありません。
4つの首と本体から成っています。
最初のうちは大人しいのですが、だんだん激しくなって一斉に攻撃してくるようになり、頑張って避けなければ成りません。
攻撃出来るチャンスは、攻撃後に首がバタンと倒れるのでその時のみ。
マイシェラだったら、多少起きている時でも届きましたが。
一斉攻撃になってから、ある攻撃を避けても、他の攻撃に当たるで、どんどんダメージを受けます。
ああ、防具も最強にしておけば良かった。
多分ラストなので、景気よくアイテムを使い、なんとか撃破完了。
その2はアイシャ、ガッシュ、クルシェのパーティ。
今度はその1に比べて回避が楽です。しかもスタン状態になりやすく、攻撃チャンスが多いです。
それでも幾つかの回復薬を使って撃破完了。
最後はアドル1人。
最初は4体の小さいおまけみたいな奴にしかダメージを与えられません。
それぞれが一斉に出すビームを躱しつつ、1つずつ壊していきます。
全部を倒すといよいよ本体。
正面にいるとビームが飛んでくるので、ちょっと端に寄るように心がけながら攻撃。
しかし、他の攻撃がしっかり当たっているので、後半はあまり気にせず攻撃をすることに専念するにしました。
どうせ最後なんだからどんどんアイテムを使ってやる!
そんな気持ちでやっているとあっさり終了。
これがイージー効果か!

古い理が倒されたので、それに属する物が消えて行きます。
最初は残るつもりだったティアもアイシャの言葉で、アドル達とともに逃げることに。
魂の井戸の消滅、そして竜達も去って行くと、ティアの体も・・・。
ここからはハンカチが必要です。
何故かティアの異変を察知したマヤがラウルとともにやって来ます。
涙の別れのシーンの後、アイシャの語りでアドルのアルタゴの冒険は幕を閉じました。


いやあ、良かったよ。
イース7は今までで一番プレイしやすく、ストーリーも深くなって良かったですよ。
またしばらくしたらプレイしたいです。
引き継ぎ要素はないけれど、次はノーマルで頑張りたい。

本当は次はニーアをやりたいのですが、ちょっと5月は忙しくなりそうなので、携帯機のゲームをやりつもり。
ということでディシディアデュオデシムをやろうかと思って、昨晩、データインストールをやりましたよ、1時間以上かけて。
息子が先にプレイしているのですが、データインストールする時に「見て」と画面を出してきたのですよ。
で、見ると「インストールには40~100分かかります」って。
2人で「100分!」と笑っていたら、本当に100分近くかかっていた。
この手間に見合うロードの速さだといいわね。
イース7はデータインストールしなくても早いよね。まあディシディアほどの綺麗さがないからなのだろうけど。

Comment

クリアおめでとうございます!! 

EDおめでとうございます!
ラウドも完全なデレになり、きっとティアがいなくなったあとマヤをちょくちょく面倒見てるんだろうなーなんて妄想が。
王道すぎるほどのEDでしたが、マヤのお姉ちゃんには号泣で画面が見えない状態でした。
引継ぎなどがないのが残念ですが、自分も一番プレイしやすくお話も面白く感じました。

ディシディアはまたインストールにそんな時間が!!(笑)
無印版をプレイしたときにも40分とか出てきて「!?」となりました。お風呂入ってこれるじゃないかと(笑)
  • posted by マリー 
  • URL 
  • 2011.05/03 04:55分 
  • [Edit]

 

こんにちは。
いやあ、ラスト泣けますねえ。
ティッシュもだいぶ消費しました。
ラウドがまさかあんな風になるとは!
仕事を終えて、お土産を持ってきて「食え!」と押しつけて去って行く様が目に浮かぶ。
きっと以降はデレモード。

イース7は色んなメンバーを代わる代わる使えて、ほどほどの長さで、バトルもそんなに難しくなくて、全てがちょうど良い感じでした。

ディシディアのインストールは私が持つMSがボロのせいかもしれませんが、その半分としても結構な長さだと思います。
購入の暁には時間を計ってみて下さい。
ネタになりそうです。
  • posted by ペンタ 
  • URL 
  • 2011.05/03 12:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター