セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

ラジアント・ヒストリア プレイ日記6

気付いたら、今週はマイソロ3の発売日。
まだまだこのゲームは半分ぐらいっぽいし、MHP3もまだまだやることが。
MHP3のここ数日のソロは、炭坑夫とマティアスでネブラ狩りしかやってません。
昨日はいつものお友達とアドパで遊びましたよ。
3回乱入クリアで出てくるドリンククエストは、自分のクエスト欄には出ていないのですが、お友達ので参加してクリアしたら、金文字のClearマークが出てしまった。
あと、お友達に頑張って貰ってアマツをクリア。
ギルドカードが美しくなりました。


さて、こちらも今日から怒濤のように進めていきますよ。

正伝第1章 旅路
刻印「アトのいのり」に戻って来ました。
グランオルグ
すぐにグランオルグに到着。
アト達と別れ連絡員を探します。
見つけるとイベント。
ハイスの指令がここで判明。その命令は「グランオルグの第1王女エルーカの暗殺」。

正伝第2章 王道
女王ではなく何故王女?
真意は分かりませんが、命令を実行することが大事。
王宮への進入路を探します。

酒場で地下通路の情報をゲット。
地下通路から王宮へ。
途中で女の子を助けるイベントがありました。「1度戻る」を選択し、外へ送り届けて、再度侵入。

グランオルグ王宮
中に入り込むと、地下通路で出会って先に中に入り込んだ盗賊が、早速捕まっていました。
お陰で兵が集まっています。
ここで「隠密行動にこだわる」と「俺がオトリになる」の選択。
正解はきっと前者と思いますが、先にパラレルEDになりそうな前を選びます。
案の定ED。
戻されるのはかなり前なので、ヒストリアを使って直前まで戻ります。
なんで、直前に戻ってくれないのかなあ。面倒だよ。

侵入成功。
しかし、王宮内は閑散としています。
王女の部屋に入ると、明らかにおかしい。
罠だと気付きましたが、既に見付かっており、兵が追いかけてきます。
地下通路入口まで逃げるも、そこは何故か塞がれていました。
絶体絶命のピンチ。
しかし、ここで謎の人物の助けが。
怪しいですが、拒絶したところで捕まるだけ。
とりあえず彼の後を付いていくことに。

正伝第3章 決意
到着したのは酒場。
そして、彼にストック達を助けるように指示したのはレジスタンスと行動を共にしている王女エルーカでした。
エルーカを見ると、どこかで会ったような?
という既視感が。
しかし、どう考えても会ったことがあるはずがないと、その考えを追い払い、王女が彼らを助けた理由を聞いてみました。
世界が砂漠化に向かっているのは今は無き帝国が原因。
そして、その帝国の神官の流れをくむグランオルグ王家は、とある儀式によりそれを出来るだけ押さえるようにしていた。
女王プロテアは王家の血を持たず、その儀式が出来ないし、エルーカにさせる気もない。
エルーカはストック達に、「このままでは両国ともに滅びてしまう。なので儀式が出来るように力を貸して欲しい」と協力を要請。

とりあえず追っ手から身を隠すためにコルネ村に行くことになりました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター