セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

戦国BASARA3 プレイ日記32

戦国ドラマ絵巻モード 徳川家康(5周目)
やっと家康も最後の灰ルート。赤の最後で分岐なので、久しぶりに標準のお話を見ました。
選択出来る時は、より楽そうな戦場を。
雑賀荘の戦い→上田城水攻戦→神流川の戦い→小田原城再建戦(やっぱりジャンプ失敗)→恐山冥府戦→長谷堂城の戦い→奥州走竜戦(こんなにやってもまだ小十郎の合流を阻むことができません)
そして分岐の金ヶ崎の退きから本能寺へ。
レベル90かつ普通モードだったら、信長さんも余裕。

戦国ドラマ絵巻モード 伊達政宗(6周目)
息子が愛用しているためレベルはMAX。
でも、良いビームサーベルがない。甲は攻撃力が低い、乙は装具欄が2つ。
なので、ずっと第4武器を装備していますよ。
残っているのは黄色ルート。まずは青ルートに進みます。
大阪・冬の陣→金ヶ崎睡夢戦→帰雲城碧落戦
そして、ここで3つに分岐。
黄色の三方ヶ原断崖戦へ。(最初の忠勝を倒すという苦労までしたのに、武器は全部売却(涙))
→上田城水攻戦(ここでもう決着を付けるなら誰がラスボスなんだ?)→神流川の戦い(面倒なので霧はそのまま)→窪田頑固戦
最後は、今回妙に目立った毛利さんがいる巌島の戦いでした。
PVを見た時はよもやこんなにご活躍とは思いませんでしたよ。
あれだけ三成がクローズアップされているから。
そうそう、人気投票の中間発表でも2位ですね。
私は意表を突いて妙に可愛げがある三成に入れておきましたよ。
メインの赤ルートに比べると他のルートはストーリーがちょっとあっさり目ですね。

戦国ドラマ絵巻モード 前田慶次(5周目)
こちらも最後に残ったのは灰ルート。
紫からの分岐です。
紫ルートをプレイした時は、見事仲間がいない方を選びとり続けたので、今回は攻略サイトを見て回収です。
耳川潜伏戦→戸次川の戦い 思い出編(この前は宗茂さんがいるから避けたのよね。ここで仲間が1人。毎度、敵武将の洗礼名には楽しませてもらっています。)→巌島の戦い(面倒だから、門番と毛利さんだけ)→月山富田城砂丘戦(ここにも1人)→大阪・冬の陣(ずっと思っているのですが、「忘れ形見」って「遺された子供」に使いますよね?親子設定?あ、でも「様」付けで呼んでいるし、年齢的にも合わない気が。そういえば、皆、何歳?ついでにここにもお仲間が)→手取川の戦い
そして、灰ルートの金ヶ崎の退き→本能寺の変
は、初めて全部の陣を取った!
下手くそな私は、レベル90ぐらいないと、このステージを楽に出来ないわ。
(70程度だとかなりの緊張感が必要です)

戦国ドラマ絵巻モード 島津義弘(5周目)
こちらも最後は灰ルート。
赤ルートからの分岐なのですが、赤ルートをクリアするときに最後の1人さんを取りこぼしているようです。
なので、この前とほぼ同じ進み方で。
石垣原坑道戦→巌島の戦い→月山富田城砂丘戦→烏城の戦い→大阪・冬の陣→雑賀荘の戦い(ここに1人)→金ヶ崎の退き口→本能寺の変(じっちゃんは足が遅いから素直にあきらめて、ほぼ時計回りに陣を取りました。)
3でじっちゃんは益々使いにくくなったなあ。
なのに青ルートにもお仲間が忘れられている。


自分メモ
終わったルート
徳川家康  :赤・青・緑・紫・灰(了)
伊達政宗  :赤・青・緑・紫・黄・灰(了)
雑賀孫市  :赤・青・灰(了)
黒田官兵衛 :赤・青・緑・灰(了)
真田幸村  :赤・青・灰(了)
石田三成  :赤・青・灰(了)
前田慶次  :赤・青・緑・紫・灰(了)
鶴姫    :赤・青・緑・灰(了)
風魔小太郎 :赤・青・灰(了)
大谷吉継  :赤・青・灰(了)
島津義弘  :赤・青・緑・茶・灰(了)
長曾我部元親:赤・青・緑・灰(了)
本多忠勝  :青・緑・茶・灰
毛利元就  :赤・青・灰(了)
お市    :赤・青・緑・紫(了)
織田信長  :赤2・青・緑(了)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー