セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

スターオーシャン4 プレイ日記4

風燕の谷
病の根源ともしかして関係があるかもしれない半年前の星の船の墜落。
ワープ航法とは時間の流れ歪めての移動。
移動のわずかな差でも違う時間の流れに行き着く事もある。
ということは、まさか半年前に堕ちた星船はクロウの乗ったアキュラでは?
そんな不安を抱えて到着した墜落現場。
明らかにアキュラとは異なった宇宙船。
とりあえず中に入って調査です。

星の船
うーん、内装のセンスがアレだな。
堕ちているボムで扉を開けつつ、奥へ奥へ。

通信室のメインコンピューターに辿り着き、フェイズはデータを収集開始。
エルダーより文明レベルが上の世界の機器を容易く扱えるとは!
初見の宇宙人が容易く扱えるほどUIが良いのかしら?(それはそれで問題がありそうだ)

やがて、監視カメラの画面が。
この船の持ち主はカルディアノン人。
彼らはトカゲ人間の襲撃を受けていました。
そして、襲われたカルディアノン人がトカゲ人間に変貌、変わってしまった人物は更に別のカルディアノン人を襲い・・・。
最近、村の周囲に現れたトカゲ型の魔物の正体は、カルディアノン人の成れの果てだったようです。

では、何故彼らはトカゲ人間になってしまったのか。
調査を続けます。
どうでもいいけど、セーブポイントと回復ポイントが微妙に離れているのが、なんとなくイヤ。
もうそれだけ近いのだから、一緒に置いたら?という微妙な距離は一体何のため。

強制戦闘3連続を終え、2階に行くとセーブポイント。
また、このセーブポイントの微妙な距離は!
そうかと思うと、最初のボス戦は終えた後のセーブポイントが遠いのよね。
なんだろう、このバランス。

2階奥に行くと、怪しげな「ふよふよぴかぴか」な物体がありました。
素材が検討もつかない。
でも、なんだか見覚えがあるような?
そうだ!初めてあった時に拾った隕石!
と盛りあがる3人。
1人退屈なリムルが「ふよふよぴかぴか」を叩くと、病の根源を宿すためにもらった呪紋石が反応。
つまり、これが病の根源と。
早速封じ込めようとするものの、呪紋石は「ふよふよぴかぴか」の力に負け、砕け散ってしまいました。
そして、現れる魔物。
ボス・バラキエル
飛んでいる敵は苦手なのでレイミでちまちま弓攻撃。
うーん、ちっとも倒れてくれないよ。
仲間の作戦が悪いのか、すぐにエッジは死ぬし。
ということで、アイテムをかなり使った所で、1度リセット。
次はエッジ操作でがんばることに。
安全第一、アイテム節約、ということで地面にぶさっと突き刺さる時を狙って攻撃。
適当に押している、リンクコンボは時たま成功しているようです。
赤い字が時々、流れている。
(この時、テスト期間で早く帰ってきた息子が横で、「ヴァーティカルエアレイドは?イセリアルブラストは?」とごちゃごちゃ五月蠅かった。でも、あれは良い技だった・・・。今、密かにエッジ君は使いにくいと思っている私は、フェイトが恋しくなった)
無茶苦茶時間がかかったけれど、勝ちは勝ちだ。
SO3の時のように「○○に×分勝利」が無いからいいんだ。
(今回はアーツを集める気は無い)

バラキエルにトドメを刺すと光の柱が立ち昇り、全てのトカゲ人間達が消えました。

村に戻ると、村は荒れ果てた状態。
急ぎ村長の家に戻ると、そこには村長の姿はなく・・・。
なんでも、バカラス病の患者が怪物へと変化し、彼らは人を襲い始めたとか。
中央には、姿が変わっても、最後まで村人を守ろうとした、村長の石化した姿が・・・。
ウドレー村で患者に変化があったため、もしやと思い駆けつけてきたルティね-がリムルと共に祈りを捧げ、病の根源を排除してくれたことに対してエッジに感謝を。
エッジは根源の採取に失敗したことを悔やんでいましたが、このルティね-の言葉に励まされ、リムルに言葉をかけます。
「僕達は空に戻るよ。二度とこんな事を起こさない為に・・・君はどうしたい?」
もちろん、リムルの返事は
「リム、行く!」

再び、星の海へ!
あの、どんどん次の惑星に行こうとしますが、エイオスに報告はいいんですか?
というか、現地人連れ出すのはいいのですか?

実は次のダンジョンまで終わっています。書く方が追い付いていない。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー