セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

エンド オブ エタニティ プレイ日記5

CHAPTER4 小さな世界
結局、闘技場はランク7の10戦で止めました。
この辺りから、きちんと考えてやらないとピンチになります。

疲れたのでメインストーリーへ。
しかし、より疲れるハメになるのでした・・・。

カーディナル・ジャンポーレの依頼を受けるために、彫刻の森のガリジャーノンのアトリエへ。
依頼内容は、慈愛の女神像を彫刻の森の奥まで運ぶというもの。
慈愛の女神は・・・この前のリーンベルちゃんがモデルだ!
しかし、なんですか、そのポーズ!
これが、『芸術』という物か・・・。
ところで、カーディナルの真っ当な人率はどうなっているのでしょう。
今のところはヘンな人の方が多い。
ジャンポーレもなかなか愉快そうな方です。

女神像のスカートの中身が気になって質問をしてしまうヴァシュロンですが、リーンベルの真面目な悩みには年長者としてきっちり対応。
頼れるお兄さんです。

で、この神像運びが難しい!!
出発点の次から敵がいる中をトロッコで移動させて行きます。
で、(スタートから)2,3マス目までは何とか大丈夫。
だけど4マス目から!!
とにかく一人が、トロッコ移動を防ぐために立たせておくだけになるのが辛い。
だからと言って、敵を倒しに行くと、銃弾の嵐の中を神像が勝手に進んで、かなりダメージを受けてしまいます。
やっぱり押さえ役は必要。
真っ先にドラム缶を攻撃しても、その間に1体が神像に寄ってきて、あとは、なし崩し。
3度目の失敗の後、大人しく攻略サイト。
なるほど。火炎瓶を使うのね。
おお、いつの間にか63個持っていた。
グレネードボックスに火炎瓶をセット。
余裕が有りそうな時は、いつも通り。
固まって神像に向かってきた時は、火炎瓶を投げつける。
それでも、神像のHPをかなり削られましたが、なんとか無事にボス・カリギュラリターンズの所まで到着。

えええええ!ボス戦も神像を守りながら!?
今回もマシンガン→火炎瓶で攻撃。
うわああ、I.Sゲージが!
一度操作ミスで、チャージが無駄になったのが痛い。(敵指定を触っていたらしく、雑魚指定になっていた)
うわああ、ボスが神像を襲ってくるーーーー。
と、とにかくマシンガンでスクラッチダメージを。
ぎゃあああ、間違えた!ゲージが無くなった!
ピンチの音楽だーーー(T_T)
落ち着け、私!
敵のゲージは真っ青になっている。
火炎瓶のヴァシュロンを操作よ。
火炎瓶をボスに投げつける。
はああ、間に合った。ボス撃破。

無事神像を目的の場所に設置。
さて、ヴァシュロン達のお話と並行してムービーが流れるもう一つのお話。
2つの物語はどのようにして交差していくのでしょう。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー