セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

エンド オブ エタニティ プレイ日記3

CHAPTER2 停電
発電所に行く前に、サブミッション。

ファーザー・グレムリーを倒すミッションで苦戦。
敗因は、「マシンガン&ハンドガンの両方のレベルを上げるのが良い」を言うのを見かけ、リーンベルにマシンガンを持たせたこと。
リーンベルの重量制限が厳しかったので、あまりカスタムパーツが付いていなかったため倒せず、ピンチ状態に陥ってばかり。
素直にロードして、マシンガンをヴァシュロンに持たせたら、あっさり。
リーンベルのマシンガンレバル上げは、もうちょっと強くなってか、その辺の雑魚相手でやらないとダメね。

手帳はカフェに行けば、すぐ。
残りは発電所内なので、セーブに戻ってから出掛けます。



発電所内で要領よく戦えません!
2度もピンチに陥りました。(なんとか乗り切った)
明らかに、インビンシブル・アクションばかりやっている割りには、ゲージ回復が出来ていないのが敗因。
ということは。

お金をケチらず、景気よくカスタムパーツにお金を注ぎ込むべきなのではなかろうか?

と悟り、一度右側を回ったら、エスケープ・ヘキサを使って脱出。(これの使い方もかなり悩んだ。わずか数日で忘れている(^_^;))
ついで「ジャンクマシンガンMS」を届けて、お店にダッシュ。
カスタムパーツを買って、チャージが上がるのを中心にいくつかのパーツを作る。
マシンガンにいっぱい付けて、早速有り得ない形に。
余りをハンドガンに付けて、再出発。

びっくりするくらい楽になりましたよ。
まあ、要領が良くなったのもあると思うけど。

ダンジョン内は通常戦闘とは違う3人の掛け合いが聞かれますね。
ゼファー、風呂を覗いたことをしつこく言われているよ。
リーンベルちゃん、庇ってあげなさいよ。

で、ボス・ライディングタートル戦。
あれ??
何がどう上手くいったのか、1度のレゾナンスで倒せてしまいました。
やったのは、
1.マシンガンを持っていたヴァシュロンが2人の間を通って左のトーチカの後ろまでIA。
 この時、ジャンプ好きの私は当然ジャンプ攻撃。
2.ゼファーが右側のトーチカの後ろまでIA。勿論ジャンプしていた。
3.ヴァシュロンでレゾナンス開始
(この前にリーンベルは感電状態になっていた)
ヴァシュロン、ゼファーの順に何度も攻撃ターンが回ってきて、部位破壊、本体破壊となり終了。

よく分からないけど、勝ったならいいや。

アジトに戻って、次のチャプターへ。


CHAPTER3 花
ヴァシュロンがリーンベルにお化粧をしてあげている、と思ったら・・・。
リーンベルが悲鳴を上げると必ず来てくれるのね、ゼファー。
が、リーンベルを見たら、笑い転げる。
次の依頼人に面会するのに必要なメイク?が、凄いです。
その姿で会いに行くと、若本氏の素晴らしい演技が見られます。
1度、ゲーム情報サイトで見たけれど、やっぱり笑ってしまいました。

お触り厳禁の美の妖精は、きっとお約束で、触りたくないタイプに違いない。

とりあえず、目的地の前にサブミッションと道作りを途中まで。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター