セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Entries

葛葉ライドウ対アバドン王 プレイメモ9

第参章 踏まれた神たち

・槻賀多村
茜の護衛で再び槻賀多村へ。
秋次郎にも挨拶をすませ、せっかくなので「天斗様」について聞きましたが、教えて貰えませんでした。
どうやら大変な秘密のようです。
そして、「百足ヶ路には近付かないように」と言われました。
ということは行くんだな。

そうそう鳴海が帝都に帰れるようなことを行っていたので、バス停に行ってみると、今回は出発するようです。
500円払って帰京。
いくつかの別件依頼をやりました。
依頼品の月光草(最初見つけた時、満月でないと取れないことに気付かなかった)を取りに村に戻ってきたので、そのままストーリーを進めます。

・天斗樹林
行ってはいけないと言われた百足ヶ路に入る。
するとそこには凪が。
この先を進みにはあるアイテムが必要なのだそうです。
凪が「予備の分も持っているので、自分の依頼を受ければ譲ってもいい」と言う趣旨のことを怪しげな日本語で言ってくれます。
仕方がないので、依頼を受けることに

・名も無き神社
この村にも「名も無き神社」がありました。
ゲイリンのセルフ修行場があるそうです。
凪は入ることを禁じられているのですが、「自分の実力をゲイリンに示し認められたい。修行場に入るのには葛葉の血が必要」ということでライドウに手助けを求めて来たのです。
師匠の言いつけを守らないのは「いけないプロセス」だと思うのですが、手伝わないと仕事に障りが出てきます。
血を提供し、結界を解きます。
中にも結界があるので、最後までお付き合い。

・葛葉修験闘座
祭壇に血を捧げると悪魔が出てきます。
1回目
色々出てきたので、忘れましたが、最後がガシャドクロだったのは間違いない。
弱点が分からないので、片っ端から試し撃ち。

2回目
たくさんのオバリヨンと最後に大きな大きなオバリヨンと戦闘です。
大きくても弱点は同じだからさっさと弱点攻撃。

そして、最後の悪魔はアタバク。
死ぬ、死ぬ~~。
大暴れや突進のダメージが大きいです。
瀕死になった仲魔は入れ替え。
ぎゃあ、回復担当のリャナンシーが死んだ!!
大変厳しい状況をなんとか乗り越え、無事撃破。

そして、凪が仲魔を失い悲しんでいるところに、ゲイリンがやって来ました。
ゲイリンに叱られ、うなだれる凪。
それでも「約束の物は渡すから」とけなげに言ってくれます。
ちょっと可愛いかも。
「いずれ弟子を持ったときのために」とゴウトに促され外で凪とお話。
「師匠にどうやって接すればいいのか」という相談に乗ってあげました。
そして、ライドウの実力を思い知った凪は「ライドウ先輩」と呼んでくれるようになりました。
う、かなり可愛いかも。

目的の北斗符を貰ったら、今度は師匠の葛葉ゲイリンと会話。
うむ、この師弟コンビは良いですね。
OPムービーで3人背合わせのシーンがありますが、一緒に戦えるのでしょうか。
もっとお近づきになりたいですよ。

*Comment

NoTitle 

ライ様も順調に進まれてますね!
今回もペンタさんに追い抜かされそうな、きり@伍章プレイ中です。

凪可愛いですよね。
最初はライバル意識を感じましたが、すっかり懐かれてるセオリー。
彼女が連れている着物ピクシーともども惚れてしまいました。
ストーリーがしっかりしてる分、多少の生々しさを感じなくもないですが
凪&仲魔たち&ゴウトの可愛らしさに救われます。

NoTitle 

きりさん
おはようございます。
ライドウの楽しさのあまり、モンハンが遅れ気味です。
(「モンハンが試練の時」に入ったので、余計に逃げ腰)

凪がこんなに可愛いく思えるなんて予想のカテゴリーを越えていました。
村での調査の間中、付いて来てくれるプロセスだと嬉しいわ。
着物ピクシーも可愛いですよね。
こちらの仲魔も着物にして欲しいです。
今はゼニガットメンとヒロ右衛門をつけたリャナンシーを連れて歩いています。
しょっちゅう5円とか端金を拾って、立ち止まっていますよ。
  • posted by ペンタ 
  • URL 
  • 2008.12/11 09:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター

右サイドメニュー