デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記12

赤の書 4回目
地上
黒の書と順番が変わって、フォレストランドの後。
結局、セツナとナガヒサはお父さんが違う兄弟ということですが、ミライとは母が違うきょうだい(同学年なのでどちらが上か分からない)ってこと?
貞操観念がどうなっているのかちょっと気になる大人です。
お子様プレイヤーは何も思わなかったのでしょうか?
校長先生から鍵を借りて、奥の部屋でデビル退治するのは同じ。
出てくるデビルは違います。キュウビのキツネです。
ここまでは真面目にレベル上げして、更に仲魔を確保していましたが、今回はあまりやってなかったので、ちょっとだけ辛かったです。

神社でナガヒサと会話後バトルがあるのも相手も一緒。
あ、その前の公園のマップで氷を滑って移動がないのが楽でした。
黒の書の時ちょっと悩んだ。

ファイアーランド
後半になって、ちょっと飽きてきたので、工場はもうパス!
さっさとマモンに会いに行きました。
ミライとも小さい頃に会ったことがあるそうですよ。
そして、瞳を譲る条件もセツナと同じ。
5000マッカで手にれたものを10000マッカで売るって、どれだけぼったくり。

カジノタウンに戻ってくれば、街が壊滅状態。
偽大魔王の娘エレジーは天使に共感し、行動を共にしていますが、こういう堕天の反対はなんて言うのでしょうか。
そうそう、ナガヒサが行動を共にしている天使が黒の書と違いました。
眼鏡+白衣なラファエルです。
この属性にちょっと萌えを感じてしまいましたよ。
他のシリーズでも是非・・・。

セントラルランド~ライトパレス
黒の書と赤の書のデビタスが共通ではないことに気付いて、モチベーションが下がってしまい、さくっとストーリーを進めてきました。
やっと純血合体の良さも分かってきましたが、終わる!
しかし、地上からここまで、さっさとボス戦に向かって進んできたため、ダークパレスのデビル達と会話をした途端、レベルが低いと断られる始末。
しかも、戦闘になれば数ターンかかって、黒の書では全く受けなかったようなステータス異常にかかりまくり。
仕方が無いので、泉の前で黙々とレベル上げ。
レベル41まで上げた所で、ストーリーを進めました。
うん、このレベルだとルシファーさんをパーティーに入れられませんよ。
それでも合体で強力になった低レベルの悪魔で無事、最後まで戦い抜くことが出来ました。
ちょっと萌えたラファエルが仲魔になりましたが、もうディープホールは良いです。
やることは多分一緒だし。

合体の面白さを思い切り堪能はしていませんが、600円分は楽しんだと思うので、デビチルはこれでお終いにします。
明日からは違うゲームをやります。
今、半額セール中の冒険酒場を買うべきか思案中。
ネッ友さんが、なかなか面白いと言っていたはずなんですよね。

テーマ : 女神転生 - ジャンル : ゲーム

デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記11

赤の書 3回目
サンドランド
パートナーの兄弟が封印されているという所は黒の書と同じ。
悪魔の種類は違うし、封印されている場所も違うけど。
そうそう、黒と赤ではパートナーの移動時の特性が違うので、黒の書では取れなかった宝箱が取れるようになっています。
ピラミッド内部でスタンプラリーをやって、以前襲ってきた刺客を仲魔に出来るのは同じ。
パイモンを仲魔にしました。
イシスに会う直前で雑魚のラタトスク→フレスベルクの連戦。
フレスベルク相手の時は、仲魔は真面目に魔法で攻撃しました。
赤の書の合体は、素材1の強化になることが多いので、「好きな仲魔を強化してずっと使う」も出来ますが、ご贔屓の悪魔がいないので、その辺にいる野良をそのままつかうか、イベントやカジノで手に入った仲魔をつかっています。
イシスに付き合ってバトルして、勝利したら、「お父さんのことは知らないけれど」と前置きして、彼女が知っていること-デビルチルドレンについての伝説-を話してくれました。

次は黒の書と順番が変わって。

フォレストランド
3体の竜を倒すのは同じですが、ストーリーが若干違う。
大魔王の娘のエレジーの「金のリンゴパイを寄越せ、寄越さなければ、魔王クビ」発言に困っているベリアルから、メシアの瞳との交換を持ちかけられ、材料を持つ3体と戦いました。
材料を集めて、料理人であるニスロクを探して、パイを作って持って行ったのに、瞳を寄越さないベリアルとバトル。
たたきのめして、献上させました。
フォレストランドを去ろうとするとエレジーとラファエルが登場。
エレジーはデビルチルドレンの力が見たいとかで悪魔を差し向けてきました。
あ、悪魔の名前メモするの忘れている。
2体いました。結構強かった。
ラファエルが眼鏡キャラだったので、ちょっとときめいた。

テーマ : 女神転生 - ジャンル : ゲーム

デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記10

赤の書 2回目
アイスランド
偽大魔王に嘘をつかれていると知らずに依頼を受けて旅をしているので、魔王ヘルとのバトルはなし。
代わりにセツナを逃がすために、引き留めるダストや食い止めるダイアナと戦いました。

他に合体の方法(同じ悪魔の合体でランクアップが可能)、フィールドの野良悪魔(黒の書だと事故でないと手に入らない悪魔が普通にうろうろしている)と言った違いがありました。
デビタスが統合できないのが、本当に残念。

マーブルランド
こちらは大筋は変わらないものの刺客がパイモンに変わったり、傷ついたベールが回復して貰える村が変わったり(今回はシュラの村でした)と言う小さな変化が。
あ、アイスランドから来ていたフロストからの伝言が魔王ヘルに変わっていましたね。
で、仲魔になるのもヘル。
レベル12・・・武道大会前のベールより弱いよ。
決勝戦はセツナ。
試合後に騙されたことを知ると言う展開はそのまま。
勝利後、魔王を決めて、マーブルランドから出て行く途中にバイモンの待ち伏せ。
彼女を蹴散らし、サンドランドの魔王で物知りなイシスに会いに行くことに。

しかし、このゲーム。
回復魔法と攻撃だけでなんとかなってしまうというおおらかさ。

テーマ : 女神転生 - ジャンル : ゲーム

デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記9

黒の書 8回目
ディープホール
クリア後ダンジョンですが、良くある強い隠しボスがお待ちかね、という訳ではありませんでした。
とは言っても全体的にライトパレスよりは強いですけど。
ボスはフェゴール、ベリト、ゼブルの3体。
今までに比べて、ちょっと深めのダンジョンですが、各ボス戦の前に無料の回復の泉があります。
なので、途中の敵が強くても、かなり安心。
倒しても、デビタスが埋まると言うだけのご褒美でした。
(仲魔に出来るけど)

デビタス埋めを頑張ろうと思ったけれど、ミュータントが面倒だったので、止めます。
あと赤の書でないと埋まらないのもある。

ということで、黒の書はここで止めて、赤の書をやってみたのですが。
赤の書と黒の書のデビタスは別物なんですねーーー。引き継ぎが出来ませんよ。
ついでにPSでは出来る通信合体も交換もできなさそうな?
PSPのどこにスロット1とスロット2があるのですか?
説明書をざざっと読んでみたけれど、PSの時のままのようだし・・・。

ま、デビタスは埋まりませんが、せっかく買ったから元はとらねば。

そう言うわけで 赤の書 1回目
ミライの方は、ナガヒサが連れ去られた翌日から話が始まります。
ええと、もうメモ忘れているよ。
大事な母の形見とクラスメイトから渡された箱を狙われて、襲われます。
その時に、箱からデビライザーを出して、撃破、と言う流れはセツナの時と同じ。
この後、ゼットからデビライザーの話と、彼女の行方不明の父が魔界にいることを聞き、魔界へ父を探しに行く旅をすることにしました。

ミライがやってきた魔界は、いきなりセントラルランドですよ。
大魔王にあって、魔界を旅する許可を貰うことになります。
で、当然、大魔王は偽の方です。
しかし、ミライはそんなことを知るわけもない。
世界を滅ぼそうとしていもう一人のデビルチルドレンを捜すことと引き替えに魔界を自由に旅することを許可されました。
母の形見のメシアストーンとツノを交換。
偽大魔王は、太っ腹にも5000マッカもくれました!
思わずいい人!と思ってしまいましたが、これで騙されるのなら安い物だよね。

まずはアイスランドへ向かいます。
あ、合体担当者が変わっていたよ!パラレル・ススとか言う人になっていた。


テーマ : 女神転生 - ジャンル : ゲーム

デビルチルドレン 黒の書・赤の書 プレイ日記8

黒の書 8回目
セントラルランド
先に進む前に、デビタス埋めをちょっと。
が、デビチルの攻略サイトってあまりないのね。リストが見あたらない。
あっても全部埋まってない。
それでも分かった分だけ見てみれば、通信だのミューテーションだのがあって、埋めるのが簡単ではないことがわかりました。
うーん、やっぱり埋めるのは止めるか?

偽大魔王のいるセントラルランドに到着。
街を通り抜けてダークパレスへ。
入ってすぐにただ回復の泉があるので、街のホテルの意味がないのではないだろうか?
あ、キゼツキャラが出た時いるのか。
でも、元ケルベロス(今はキングケルベロス)がサマリカーム持っているなあ。
街にないから、別の魔界に行かないといけないのかと心配した合体部屋も完備です。
ついでにボスルームもすぐそこです。
偽大魔王アゼルはラストバトルではお約束の変身込みの2連戦ですが、ラスボスではありませんでした。
そうは言っても、結構な数のキゼツキャラ出たんですけどね。
ダメージ持ち越しでしたからね、2戦目。
パートナーが回復担当というのは正直微妙な気持ちです。
パートナーは物理で格好いい技を使いたいです。
まあ、攻撃のエフェクトは特別綺麗ってことはないんですけどね。元がGBAのゲームだし。
ついでに言えば、私は、仲魔は物理攻撃より魔法攻撃派なんですけどね。
(HP依存の物理技は、敵の攻撃を受けて使えなくなる可能性もあるから)

アゼルを倒し、捕らわれていた本物の大魔王である父ルシファーを助け出しました。
そして、オルゴールルームという場所で、世界の存続させるか滅亡をさせるかの選び、どちらかのプログラムを実行させないといけないのだとか。

ライトパレス
ルシファーを仲魔にしてオルゴールルームに行くと、弟とミカエルがやってきて、世界の存続か破壊し再生する道を選ぶのかを尋ねてきます。
勿論、天使様達は破壊再生組ですよ、メガテンだもの。
なので、世界の存続を選ぶと、天使と対立。
キングスフィンクスとミカエルと戦闘になりました。
どちらのHPが少ないか分からないので、スフィンクスから先に倒すことにしました。
しかし、どちらの攻撃もきつい。
仲魔はルシファーでもHPをごりごり削られます。
大魔王のくせに弱いよ!
結局、倒すまでの6体の仲魔がキゼツしました。
が、ラストバトルのお約束はなくこの1回でバトルは終了。
ホシガミが出てきて、存続のプログラム・ラグナロクが実行され、世界の異変は元通り。

クリア後の追加ダンジョンが出て、そちらに行ってデビタス埋めてね、とホシガミに言われたので、行ってみますよ。


テーマ : 女神転生 - ジャンル : ゲーム