セーブしますか?

別名「主婦ゲーマーのゲーム日記 MC2」。 世間に隠したゲーム好きな気持ちを爆発させています

Category [幻想水滸伝 ティアクライス ] 記事一覧

幻想水滸伝 ティアクライス プレイ日記15

最後の書を手に入れるため、サイナスの隣に現れたサイナスに似た街へ。しかし、一なる王は自分の結界を壊す手段になるかも知れないものを、よく放置しているなあ。と思ったら、一応ボス戦がありました。攻撃力は高いですが、主人公が諸刃の尖角を、クロデギルドが真・隼を使えば結構楽勝。手に入れた12番目の書、その書が見せた元の世界の様子はいつもの戦いの様子だけとは違って、他の世界への宿星達への遺言が入っていました。そ...

幻想水滸伝 ティアクライス プレイ日記14

ラロヘンガの調査新しく現れた世界に急ぎ向かったものの、既にベルフレイドが来ており書は既に奴の手に。ベルフレイドは、ここで自分の目論見-真正なる一書に書かれた5回の世界融合の前に、12回の世界融合を起こせれば、この世界は一なる王の世界となり、消滅の恐れがなくなる-を語り、この世界の為に、自分に抗う事を止めないかと言い出しますが、全てが決まった世界なんてまっぴらごめんな主人公は拒否。ベルフレイドに向か...

幻想水滸伝 ティアクライス プレイ日記13

フォートアーク新たに仲間になったリジッドフォーク族の強力な攻撃と、ポーパス族が使える水の魔法で、砂の魔物を何とかして、この砦を落とし、ソフィアを助けるます。部隊は3つ。強制メンバーに数人ずつリジッドフォーク族とポーパス族が入ってますが、フリーの枠もあります。まあ、無難にこれらの一族のキャラを埋めておきます。ネイラ+ニムニ隊、ヴァズロフ+レスノウ隊で前哨戦をやって、主人公隊で移動。あ、主人公隊にはソ...

幻想水滸伝 ティアクライス プレイ日記12

フォートアークサイナスの陥落だけでなく、書を埋め込まれてしまった実の娘のソフィアを助けたいと、ノーヴァが強制加入。まだ、仲間じゃないから装備が変えられない。大丈夫かな。さて、フォートアークでまず待ち受けていたのはヴァズロフとレスノウ。今度はしっかり戦えますよ。どっちが弱いのか分からないので、とりあえずレスノウから倒してみる。どちらも攻撃力が高いです。(お約束の仲間になるとレベルダウンだな)倒した後...

幻想水滸伝 ティアクライス プレイ日記11

新たに別世界からやってきた砂漠にも、その世界の書があるはず。協会が手に入れられ、再び利用されるのを防ぐため、こちらもさっさと行動開始。自在にトビラを扱えるディアドラに対抗できるようにホツバが、書を探すためにルオ・タウが強制加入。最後の1人は、適当にレベルが低い人を入れて、砂漠からエル・カーラル跡地に向かいました。が、そこに現れたディアドラから既に書は協会の手に落ちたことを告げられ、彼女と戦う事に。...

左サイドMenu

プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
ゲームが大好きなおばちゃんです。
好きなジャンルはRPGです。(というか、アクションなど反射神経が必要な物は出来ない)
『主婦ゲーマーのゲーム日記』でゲーム話や読書の記録を更新中

最近の記事

Tree-Comment

つぶやき

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Tree-CATEGORY

カテゴリー名の後の()内はタグで分けられています

ブログ内検索

FC2カウンター